【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

夜ルーティンを継続するための1つのコツとは?

投稿日:

Pocket

朝時間を有効にする「モーニングルーティン」があれば、夜時間を豊かにする「ナイトルーティン」もあります。

朝時間だけでなく、夜時間も充実させるためにはどうすればいいのでしょうか。




 

「ナイトルーティンのつくり方」セミナーに参加

昨日は、朝8時からセミナーに参加しました(スタッフとして)。

習慣化コンサルタント古川武士さんによる「習慣化オンラインサロン」メンバー向けのシークレットセミナーです。

テーマは「ナイトルーティンのつくり方」。

講義やワークを通して、夜時間のすごし方を考える時間となりました。

さて、夜時間のすごし方、あなたはどのようにデザインしているでしょうか。

朝時間に取り組むモーニングルーティンを持っている人は多いと思います。

「伊藤さん、朝ルーティンくらい当然持ってますよ」と言われるかもしれませんね。

言ってみれば、朝の身支度は行動の連鎖です。

「ルーティン」と呼んでいいかどうかは別として。

習慣とルーティンの違い。あなたを「整える」3つのルーティンとは? | 【良習慣の力!】ブログ

ただ、夜のルーティンを持っている人はどうでしょうか。

朝に対して「夜の……ルーティンか」という感じで、それほど多くないのではないかと思います。

もしくは、夜ルーティンを考えてみたけれど、実行できずにあきらめてしまったとか。

あなたはいかがでしょうか。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





夜ルーティンが安定しない3つの原因

朝ルーティンについては、よく考えています。

ルーティンを組み替えたり、順番を変えたり、時間を調節したり。

朝ルーティンで最大のパフォーマンスが発揮できるように、試行錯誤しています。

それを考えるのが楽しいんですよね。

それに比べると、夜ルーティンはどうか。

今回のセミナーを受けていて、私自身、「夜ルーティンのことを積極的に考える機会は少ないな……」ということに気づきました。

試しに今月の「良習慣の種」を見返してみたら、夜の習慣はほとんどありません。

20個のうち、「明日のブログを下書きする」があったくらいです。

なぜなのか。

その理由を考えてみました。

1:夜は意志力が残っていない

2:夜のクールダウンの習慣の在庫が少ない

3:夜は変数が多い

 

1:夜は意志力が残っていない

まず何と言っても意志力が無くなっていることが原因ですね。

ただでさえ少ない意志力を日中に使い果たしてしまっているので、夜の自分には期待していません。

自制心がきかないんです。

夜ルーティンを設計していても、「よし!夜ルーティンをやるぞ!」という感情になれないんですよね。

ですから、夜ルーティンを設計しても、実行されないパターンが多いんです。

 

2:夜のクールダウンの習慣の在庫が少ない

次に、夜に取り組む習慣について、ストックが少ないということがあります。

朝はバリエーションがあります。

モーニングメソッドやモーニングページなど、朝に取り組む習慣は研究してきているので。

でも、夜に取り組む習慣についてはそれほど熱心に研究していなかったんですね。

あるとすれば「早く起きるために、早く寝る」という方針くらいです。

シンプルでいいといえばいいんですが。

これも、夜ルーティンがなかった原因です。

 

3:夜は変数が多い

最後は、夜の変数の多さですね。

夜にルーティンを用意していても、そのとおりに実行することは困難です。

私の場合はセミナーやコーチングがある日とない日では、すごし方が変わります。

帰宅すれば、家族とのコミュニケーションで自分だけの時間を確保するのも簡単ではありません。

ですから、朝ルーティンに比べて、夜ルーティンを安定させづらいのです。

 

■スポンサーリンク




帰宅後の自分を信用せずに夜ルーティンを考える

では、夜ルーティンを成功させるためにはどうすればいいのでしょうか。

私がうまくいっている例を考えてみました。

私が取り組んでいる夜ルーティンは、

・ウォーキング20分

・音声学習20分

・メルマガ執筆30分

です。

これらは、長く続いている習慣です。

その理由は、

・帰宅前に取り組んでいるから

です。

私が考える夜ルーティンの成功理由は「帰宅前におこなう」こと、ただ1つです。

帰宅前は、朝や日中にくらべると、まだ活動モードが残っています。

燃えさかるキャンプファイヤーのようにはいきませんが、残り火があるんですね。

最後のカスカスの火を使って、最後の活動モードに入る。

その感情のときに、夜の軽い運動や音声学習をおこなうわけです(同時に)。

メルマガも帰りの電車です。

ほかにやることがない状態にしてから、メルマガを書くことで、なんとか継続できています。

通勤や帰宅経路で取り組むということで、一般的なイメージの「ナイトルーティン」とはちょっと違うかもしれません。

ただ、それくらい帰宅後の自分を信用していないということでもありますが……

さて、あなたのナイトルーティンは、どのように設計されているでしょうか。

朝時間を朝ルーティンで充実させて、夜時間を夜ルーティンで豊かにする。

1日をそんな風にサンドイッチできると、理想の1日に近づきますね。

ぜひ、考えてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」の朝活に参加。

7時から今週のふり返りと翌週の計画タイム。

7時30分から目標達成ミーティングに耳参加。

8時から10時前までシークレットセミナーにスタッフとして参加。

10時から12時すぎまで「良習慣塾」グループコンサルティング。

午後は妻と2人でお店を新規開拓しました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

幸せになるための10の条件とは?「幸福」の基準がわからないときの指針にするために。

「幸せ」の条件とは、どのようなものでしょうか? わかりやすく10個の条件になっていれば、自分が幸福かどうか、わかりやすくなりますよね。 参考図書があったので、本記事で10個の条件をご紹介します。 &n …

学習生無力感を減らす方法。小さな習慣をクリアして、自分にたくさんのOKを出していく。

あなたは、無力感を感じることはありますか? 私は、日々感じています。。。(^_^;) しかし、数年前から比べると、だいぶ無力感を減らすことはできています。 どのようなことから無力感を減らすことができた …

コーチングセッションがクライアントさんに機能したかどうかを計測する指標って何でしょうか?

  こんにちは、伊藤です。 コーチングというサービスを通して何を提供したいのか? 改めて考えてみました。     目次1 コーチが確実にたずねる質問とは?2 答えはクライ …

最短ルートで成長するために。複数の分野にベンチマークする人を決めましょう

あなたは、成長するための最短ルートを知りたいと思いませんか? その近道は、成果を上げている人を「ベンチマーク」することにあります。     目次1 憧れの人をベンチマークする2 「 …

城山三郎さんの対談に学ぶ!インタビュアーが思わず話しすぎてしまうほど会話を盛り上げられる3つのポイントとは?

  こんにちは、伊藤です。 先日、阿川佐和子さんが書かれたベストセラー「聞く力」を読みました。 聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書) posted with ヨメレバ 阿川 佐和子 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。