【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づき

座学よりも体験から学ぼう。あえて違う選択をすることが自分のキャパシティーを拡大する。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「やりたいことリスト100」を実行していることで、学びや気づきが増えています。

お金と時間はかかるのですが、重要な投資だととらえています。

 

スポンサーリンク


 

体験によってキャパシティーを広げる

最近、

・これを読めば確実に売上アップ
・それがあればラクラク集客ができる
・あれを学べばあなたの人生が激変する

という雰囲気の動画コンテンツやセミナーがよく飛び込んできますね。(^_^;)

もちろん、それらのコンテンツを学べば、一定の成果は出るのだと思います。

そのような観点での学びは重要ですし、私も学ぶことはあります。

ただ、本来の意味での「学び」ということであれば、やはり座学で頭の中だけで考えていくのは限界があるでしょう。

成長するためには、自分のキャパシティーを広げなくてはなりません。

では、どのような「学び」が必要なのでしょうか?

それは、体験です。

もちろん、座学でもキャパシティーは広がりますが、体験こそが、より自分のキャパシティーを拡大してくれます。

事実、どんな体験でも、意味づけによって学びや成長につながっていくものです。

たとえば、ギャンブルといったような、一見すると成長や学びとは無関係のようなものがあります。

しかし、ギャンブルさえも体験することにより、体験から何かしらの学びや成長を得ることができるのです。

 

体験からの学びのためにお金と時間を投資する

記事冒頭の写真のお菓子は、「サルミアッキ」という北欧の代表的なお菓子(グミのようなもの)です。

あまりに強烈な味のためか、「世界一まずいお菓子」とも言われているそうです。

先日、ランチームで焼肉を食べていた際に、フィンランドに行ったチームメンバーがネタとして持ってきてくれました。

「世界一まずいお菓子」と聞き、おそるおそる食べましたが、私は思わずノーコメントに。。。(^_^;)

当然のごとく、元帥ザックも、当然トライ。

ブロガーなら、トライせずにはいられないのですね。

やはり、体験からの学びが重要なことを身体でわかっているのでしょう。(笑)

「お菓子への概念」というキャパシティーは、3人とも明らかに拡大しました。

このような体験からの学びや成長には「これをやれば100パーセント正解」ということは基本的にはありません。

もし、答えがあるのとすれば、その答えはあなた自身の中にあります。

だからこそ、大事なのは、

・自分が気になることはとりあえずやってみる
・試しにやってみる
・期間限定でやってみる

といったことを意識すること。

自分の実験に対して、お金や時間を投資していくのです。

キャパシティーを広げてくれる学びや成長は、今の自分を超えたところにあります。

安全領域を抜け出すアプローチが、無意識が設定しているキャパシティーの枠を広げてくれるのですね。

ですから、

・気になったこと
・やりたいと思ったこと
・自分では馬鹿げているかもと思うこと

などに時間とお金を使っていきましょう。

むしろ、いろいろな体験をするために、お金や時間が必要だという風にも考えてみるのもおもしろいと思います。

そのようなメンタリティーを自分の中につくっていくのです。

そして、行動の結果、興味関心がその対象に向くようであれば、そこに自分のリソースを投資してみる。

ただし、注意しなければいけないのは、お金と時間を使うことが目的となってはいけません。

もちろん、経済状況というものは基本的には人それぞれ異なりますから、自分ができる範囲内で試してみるということも大事です。

「無理のない範囲で」、「できる範囲内で」やってみるということは、「制限の中でも、自分ができることをする」といういいトレーニングにもなるからです。

ですから、今のあなたのキャパシティーの中で、興味関心が向く対象についてアクションを連続させていくことです。

お金や時間に使い方の正解はなく、私たち自身で正解をつくっていかなければいけないのですね。

 

キャパシティーを広げる3つの体験

キャパシティーを広げるために、私がお金を投資して体験を学んでいるものを3つあげてみます。

日常的にお金を使うという意味で、飲食店をイメージしてみますね。

 

1:高級なサービスを受ける

高級ホテルや高級レストランでサービスを受けてみましょう。

あなた自身が「ちょっと高級かも・・・」と思うくらいの値段でOKです。

そして、高級なサービスは、普段のサービスとどのような違いがあるのか、ということを感じてみましょう。

高級感のあるサービスを受けることにより、自分の思考のキャパシティが広がります。

帝国ホテルや銀座のバーの体験も学びへの投資です。

;帝国ホテル「インペリアルラウンジ アクア」の「アフタヌーンティー 夏」。体験から得た3つの学び。

銀座の1流バー「銀座 テンダー」体験記。20年来の「やりたいこと」を叶えた。

 

2:1番高いものと1番安いものを選ぶ

よく行くお店があれば、

・そのお店で1番高い商品
・そのお店で1番安い商品

を選んでみましょう。

「松竹梅」でいえば、松と梅を選ぶということですね。

なぜか日本人は、真ん中の「竹」を選ぶ傾向が強いそうです。

たしかに真ん中は選びやすいのですが、それでは常に安全領域を出ることはありません。

その範囲の上限と下限を知るためにも、購入時に選択肢があれば、

・そのお店で1番高い商品
・そのお店で1番安い商品

の2種を選ぶと面白いものです。

もちろん、できる範囲でいいのですが、「1番高い商品を選ぶ」というのはセルフイメージ向上にもいいです。

これだけでキャパシティーの枠が広がります。

あと、子どもの頃に読んだマンガや観ていたドラマで「この店で1番高いもの、持ってきて」というお金持がいませんでしたか?(笑)

 

3:あえて損を選ぶ

普段の自分の価値観で選ぶと、どうしても損得勘定で考えてしまいがちです。

要は、意識していないと、明らかに損をしそうなものは選ばないものなのですね。

ですから、あえて損を意識的に選んでみましょう。

常に自分が好きなものだけを選んでいると、キャパシティーは広がりません。

無意識は安心・安全が大好きなので、安全領域にいたがるからです。

しかし、そこであえて逆に損を積極的に選んで、キャパシティーを拡大するのです。

もちろん、大きな損をする必要はありません。

小さな損でOKです。

これにより、キャパシティーの幅は広がります。

 

まとめ

このような実験は、「試しにやってみる」くらいのイメージです。

これらのようなテストを実行する際に、やっていただきたいことがあります。

それは、体験を通して、あなた自身の感情を見つめることです。

いつもと違うことをやろうとしたときに、

・どういった感情がやってくるのか?
・やってみたあとにどういう感情になったのか?
・どれくらい違和感があるのか?

そういったことを確認していただきたいのですね。

おそらく、

・心理的な抵抗
・ちぐはぐな感じ
・新しい体験をした自分への想い

など、様々なものを感じることができるはずです。

こういった感情は、普段やっていないことをやれば、当たり前のように生じると思います。

そこを感じることが重要でで、それが新しい学びや気づきを生むのです。

それこそが座学にはないものであり、自分の貴重なコンテンツになるのですね。

ぜひ、そのようなキャパシティーを広げる体験を日常的に試すようにしてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、午前中に妻と朝ラン。

午後は家族4人で小岩に出かけて、気になっていたお店を2件訪れました。
(やりたいことリストに入っていたお店が小岩に2件あったのです)

訪問したお店は、別途記事にする予定です。(^_^)

【募集中】
2017年9月21日開催:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

2017年10月6日開催:毎日を超充実させる!「やりたいことリスト100」をつくるセミナー

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■お知らせ

【セミナー募集中!】
■2017年10月6日(金) 19:30〜21:45:毎日を超充実させる!「やりたいことリスト100」をつくるセミナー

■2017年10月19日(木) 19:30〜21:30:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

■2017年10月26日(木) 19:30〜21:30:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

コーチングサービスは随時承っております。
コーチングのお申し込み

■当ブログへのお問い合わせ・ご感想はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前 ( * 必須)

メールアドレス ( * 必須)

題名

メッセージ本文

■スポンサーリンク


-気づき

執筆者:

関連記事

「どうして、あの人はあんな行動をとるの?」答えのヒントは行動分析学にあります!

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 先日「行動分析学」に関する本を読みました。 数年前に購入していたのですが、パラっとめくったところ、文体がい …


「あの目標を達成すれば自分は変われる!」という考えにぼくが賛成できない理由

  「あの目標をクリアすれば、自分は強くなれる!」 かつてのぼくは、そんな風に考えていました。 でも、いまは少し違った考え方をしています。 結論から言うと、 「目標に向かうプロセスの中でこそ …


「傾向と対策」は学校のテストだけじゃない!自分の人生にどのように適用するか?

目次1 息子の定期テストを見ていて考えたこと2 テストは出題範囲が分かる3 繰り返し練習する3.0.1 1、出題範囲を確認する 2、想定問題を何度も繰り返す4 傾向と対策を練る4.0.1 1、出題範囲 …


no image

夢がひとつ、叶った日。(トライアスロンデビュー編)

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …


息子の小学校卒業記念イベントで夜通し東京の街を歩いて学んだことをまとめてみました

「早起き」メルマガ(有料)始めました! 登録はこちらから! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ メルマガ登録・解除 幸せな成功をつかむ!「朝4時」起きの技術!~「早起き」は人生変革への最短ルー …


似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031