【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

書く習慣

「ひとり会議」で自分と話そう。「モヤモヤする」のは自分自身のことを考える時間をつくっていないから。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

大きな不満があるわけではないけれど、「このままでいいのかな・・・」という気持もある。

そのような状態こそ、「ひとり会議」をおこなうとすっきりします。

 

スポンサーリンク


 

「何か」が足りない感じ、ありますか?

当ブログを読んでくださっている読者層の方であれば、

・会社で、上司やお客さまからの仕事をやっているとき

・休日に家族とどこかに出かけたとき

・友人たちと飲み会をしているとき

など、それなりにやりがいを感じ、けっこう楽しい日常を過ごされているのではないでしょうか。

しかし、その一方で、

・けっこう充実しているけど、これでいいのかな、、、

・先が見えなくて、なんとなくすっきりしないな、、、

・自分の人生、こんなものじゃないはずなんだけどな、、、

といったような、ささいな疑問を感じるときもあるかもしれませんね。

そう、特別な不満はないけれど、「何か」が足りないような、あの感じ。

そのような瞬間、ありますでしょうか?

 

自分の価値観からはずれるとモヤモヤが出現する

では、その「何か」とは、どのようなものなでしょうか。

これは、私の体験からいうと、その「何か」とは、「自分の価値観に沿った欲求をきちんと満たすこと」ではないかと思っています。

仕事やプライベートで、自分の価値観とずれた行動をとり続けていると、自分がどのような対象に対して幸せを感じるのか忘れてしまいます。

そこで、自分の内面から、「ちょっと、コースをはずれているよ!」という感じで、先のような「このままでいいのかな・・・」という疑問が浮かんでくるのです。

ですから、大事なことは、

・多くのタスクにまみれた人生やほかの人の価値観に沿った人生

ではなく、

・自分の欲求や自分が大事にしたい価値観に沿った人生

に、手綱を取り戻すことです。

そのためにも、自分自身について考える時間をとるべきでしょう。

自分を知るために、ひとりで会議をおこなう「ひとり会議」。

自問自答したり、セルフコーチングをおこなうスタイルですね。

このような時間を意識して確保しないと、

・時間がないという思い込み

・世の中の情報にふりまわされる

・ほかの人の価値観に引きずられる

といったように、どんどん自分の価値観からはずれていきます。

すると、無意識のうちにほかの人の価値観に沿うようになってしまい、「なんかモヤモヤするな・・・」という状態になってしまうのです。

だからこそ、定期的に自分の感情や価値観、欲求ややりたいことを確認することが重要です。

ひとり会議を定例化することにより、モヤモヤ感は減少します。

これは裏を返すと、モヤモヤしている原因は、自分の価値観や欲求についてじっくり考える時間がなかったから、という面もあるのですね。

 

「ひとり会議」の5つのメリット

ひとり会議にかける時間は、

・1ヶ月に2時間をとる
・1週間に30〜60分をとる
・毎日15分をとる

など、いろいろありますが、その人にあった時間のかけ方があると思いますので自分なりに試してみましょう。

私は、

・1週間に30〜60分をとる

を採用していますが、最近、思うところがあり、

・毎日15分をとる

を試しています。

さて、ひとり会議には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

私は、以下のような5つメリットがあると考えています。

 

1:夢、目標、ゴールの忘却を防止できる

自分会議をやるたびに、目指したい夢、目標やゴールをリマインドできます。

「目標達成のために何をやるか?」というのは、何度も思い出しましょう。

 

2:自分の価値観にふれられる

自分の価値観や自分欲求は、日々触れておかないと、すぐに離れていきます。

それらを忘れないように、ひとり会議で確認をしておくのです。

 

3:やるべきことが整理できる

頭の中だけで考えていると、やるべきことがたくさんあふれていきます。

そのようなときこそ、ひとり会議で項目を整理しましょう。

 

4:いま取り組むべき対象がわかる

項目を整理すれば、「今はこれをやろう」という対象が明らかになります。

それが決まると、行動を起こしやすくなるのですね。

 

5:新たな決断ができる

行動を起こすことが明確になれば、あとは「やる」という決断をするだけです。

目標や価値観を離れずにアクションを起こすので、決断もしやすいのです。

 

さて、以上のように「ひとり会議」5つのメリットを見てきました。

では、ここであらためて考えたいのですが、会議をするもっとも重要な目的は何でしょうか・・・?

そうですね、会議をやることそのものではなく、「行動を起こすこと」ですよね。

行動に至らなければ、会議の意味がありません。

もしも、行動に転化することなく、会議に投下した時間が無駄になってしまったら、その会議は「浪費」です。

せっかくの貴重な時間の投下を「投資」に変えたいものですよね。

そのためにも、会議で決めた行動をちょっとでも前進させていき、リターンを得るようにしましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、会社終わりで継続クライアントさんとのコーチングセッション。

ミッション・ステートメントづくりの2回目でした。

セッションの話が盛り上がり、今日のセッションで終えるはずだったワークの部分が中途半端になってしまいました。。。

セッションのタイムマネジメントもコーチの大事な仕事なんですが、やってしまいました。(^_^;)

【募集中】
■2017年10月26日(木) 19:30〜21:30:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

■2017年11月2日(木) 19:30〜21:30:毎日を超充実させる!「やりたいことリスト100」をつくるセミナー

■2017年11月7日(火) 19:30〜21:30:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

■2017年12月5日開催:これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■お知らせ

【セミナー募集中!】
■2017年11月28日(火) 19:30〜21:30:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

■2017年12月5日(火) 19:30〜21:30:これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

■12月14日(木)19:30〜21:30:「やりたいことリスト100」をつくるセミナー 〜やりたいことで毎日が満たされる〜

コーチングサービスは随時承っております。
コーチングのお申し込み

■当ブログへのお問い合わせ・ご感想はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前 ( * 必須)

メールアドレス ( * 必須)

題名

メッセージ本文

■スポンサーリンク


-書く習慣

執筆者:

関連記事

「6本の柱」よりも「悩みの8つの分類」がおすすめ。「未完了リスト」に適した分類方法を考える。

世の中にはたくさんの優れたフォーマットやフレームがあります。 その切り口は、テーマや目的から考えて使用することが重要です。   スポンサーリンク   目次1 「未完了リスト」のつく …


ふり返りによって成果を見える化する。1年をふり返るためにおすすめの5つの視点。

定期的に自らを振り返り、次に向けた改善点を洗い出す。 ドラッカー氏の言葉です。 その言葉を持ち出すまでもなく、ふり返りを行うことは、成長し続けるためには欠かせません。 私が今年1年をふり返るために使用 …


悪循環のリズムに振りまわされそうなときこそ、理想の1日を見直すタイミング。

今までの生活リズムが変わるタイミングで、悪循環のリズムにおちいりそうなときがあります。 そのようなときは、理想の1日のスケジュールを見える化することで解決していくことがおすすめです。   ス …


書く習慣を定着させた人たちに共通する3つのコツと2つの工夫。

日記などを「書く習慣」。 人生を変えるくらいインパクトのある習慣です。 定着のヒントを記事にしてみました。   スポンサーリンク   目次1 「書く」習慣に成功している人たちの3つ …


「自分欲求」と「感性」の近似性を考える。書く習慣で自分の内側を探求しよう。

「自分欲求」と「感性」は非常に近しいものだと感じています。 「欲求」と「感性」はコントロールできないものだからです。   スポンサーリンク   目次1 今村暁さん考案の「意識の3層 …


似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930