【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

名言・格言を持つ習慣 良習慣を身につける習慣

人が変わっていくための方程式【きっかけ × タイミング × 環境】 そしてもうひとつは?

投稿日:2014/07/29

Pocket

「平成進化論」道場生の勉強会でのことです。

「人が変革していく」 

まさにそのタイミングを見た感がありました!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

講師役のTさんとの関係

勉強会は2時間で2部構成です。

第1部の藤田勝利さんの次、第2部はTさんでした。

Tさんは先日、奥多摩エコジャーニーという99kmのウルトラマラソンを見事完走されました!

ぼくも所属させていただいているランチームAdmiralの中にトレイルランとウルトラマラソン専門の「hades(ハーデス)」を立ち上げる等、充実の日々を過ごされている感じが伝わってきました。

 

Tさんとは、今年の1月にランチをご一緒したときに初めてじっくりと会話をしました。

その頃は、ご自身の気持に行動が追いつかない状態だったようで、少し悩ましい時期だということを話しました。

「結局は行動ですよね!共に行動し続けていきましょう!」

ということを2人で話したことを覚えています。

 

半年の変化

それから半年。

勉強会で講師役を務められていたTさんは、風貌が変化していました。

頻繁にランのトレーニングをされていますし、ウルトラマラソンを2回走ったということもあるのでしょう。

顔の輪郭をはじめ全体的にシャープな印象で、非常に凛々しさを感じました。

オーラとまではいかないまでも(笑)、何か自信を秘めた感じが伝わってきたのです。

そのように思ったのは、わたしだけではありませんでした。

道場生の他の仲間も、同様のコメントを発していたからです。

 

「人は半年くらいであっという間に変化する」

そんな風に思ったのです。

 

人が変わる方程式

そんなTさんから、勉強会で次の方程式を学びました。

人は、

 【きっかけ × タイミング × 環境】

で変わることができる、と。

Tさんが特に変化したのは、小野裕史さんのトークライブだったそうです。

Tさんはトークライブの後にウルトラマラソンを走ることに決めました。

小野さんの熱気に思わずぼくも柴又100kmウルトラマラソンを申し込みました。(笑)

Tさんも同じだったのですね。

そして、Tさんはウルトラマラソンにチャレンジし、見事に完走を果たしました。

実は、奥多摩エコジャーニーを走る前に、野辺山ウルトラマラソンも出走されていました。

しかし、14時間の制限時間をたった5分ほど過ぎてしまったために、完走記録はなかったそうです。。。

相当、悔しさを感じたでしょう。

その悔しさを次の大会で晴らしました。

さすがです!

 

a0007_002357

 

Tさんは、

▼小野さんのトークライブというきっかけ

▼ウルトラマラソンの時期に重なるというタイミング

そして、

▼仲間と走れるという環境

という、先ほどの

 【きっかけ × タイミング × 環境】

という3要素をすべて満たしたのですよね。

だから、変容したのです。

 

そして、もう一つ大切なこと。

質疑応答でTさんが答えていたのです。

それは、

「根拠の無い自信は前からあったんです。(笑)

今はその根拠の無い自信が、少しだけ強固になったような気がします。」

と。

そうなんです。

人が変わるとき、最後は「自信」が必要なのではないでしょうか?

自分を信じることができる。

それが自信です。

 

わたしの周りには、日々このような変化が訪れています。

ちょっとのんびりしようものならすぐに置いていかれてしまいます。(^_^;)

しかし、そのような環境こそ、ぼくが望んだものです。

このような環境は自ら求めなければ手に入りません。

安全領域(コンフォートゾーン)からちょっとだけはずれた挑戦をし続けるのが成長のコツですよね。

あなたはどれくらいリスク領域に出ていますか?

 

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の名言】

人は、

【きっかけ × タイミング × 環境】

それに

「自分を信じる力」

で変わることができる

 


The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

プロフェッショナルコーチ/ブロガー/メルマガ発行者/習慣化の達人/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。クライアントは良習慣の定着によって、独立起業、転職、複業家デビュー、電子書籍出版などを果たしている。さらに詳細なプロフィールはこちら

-名言・格言を持つ習慣, 良習慣を身につける習慣

執筆者:

関連記事

「過去の自分」と勝負しつつ、「力の抜きどころ」を知ろう!

今日は義理の妹の甥が二人が泊まりにきました。 男3人でお風呂に入るという自分では珍しい体験をしながら考えたことを記事にいたします。(笑)   【告知:早起きセミナー開催いたします。下記のUR …

「目標達成」と「目的達成」にはどのような違いがあるのか分かりますか?

先日、中学生の息子が初めてテニスの試合に出ました。 早起きして息子を送り出す妻を見ていて、やはり 「大切なのは目標ではなく、目的なんだなぁ〜。」 と考えました。   【告知:早起きセミナー開 …

自分をフィルターにする習慣を持つ

目次1 ■二階堂和美さんを初めて知る2 ■二階堂さんのもう一つのお仕事3 ■シンガーソングライターと僧侶の共通点4 ■言葉で現象を抽出する ■二階堂和美さんを初めて知る   先日、ラジオを聴 …

「ピグマリオン効果」から学ぶ、人生を楽しく生きるための思考法

目次1 ■コーチングスクール通学スタート2 ■ピグマリオン効果とは?3 ■ピグマリオン効果を周囲に適用4 ■常にプラスの面を見つける ■コーチングスクール通学スタート わたしの今年の大きな目標のひとつ …

相手に抱いたマイナスイメージをとりのぞくための2つの方法。

いったんネガティブな先入観や固定観念を持ってしまうと、なかなか払拭するのは難しいものです。 そのようなケースで、フラットになるために実践する2つの方法を考えてみました。   スポンサーリンク …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)
・国際コーチ連盟(ICF)正会員

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら