【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣

自分がエネルギー不足のときの対処法は、相手に先にエネルギーを送ること。

投稿日:2018/01/07 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

行動し続けていくためにはエネルギーが必要ですよね。

そのエネルギーをチャージするために、自分から先に相手を応援することがおすすめです。

 

スポンサーリンク

 

自分のエネルギーを高めたいときはどうするか

私の場合、

・やる気を高めたいとき
・前向きになりたいとき
・モチベーションをキープしたいとき

そのようなときは、自分からエネルギーを出そうと思ってがんばっても、じつは効果は限定的です。

では、どうするのか?

私の答えは、まずほかの人にエネルギーを与えるようにがんばってみるのです。

そうすると、そのエネルギーは自分に返ってくるものです。

エネルギーに限らず、お金や時間も、めぐりめぐって自分に返ってくる。

世の中には、そのような「情けは人のためならず」といった法則があると思っています。

 

相手のための「GIVE」が自分に返ってくる

たとえば、私はコーチングで継続のご契約をお預かりした際は、「このご契約で、どのようにクライアントさんを喜ばせられるだろう」と考えます。

そうしてお互いができることをやり遂げ、当初に掲げたゴールを達成する。

すると、「コーチのおかげです」と感謝の言葉をいただけるので、私のエネルギーが高まるのです。

つまり、相手のためにした行為が、自分に返ってくる。

もちろん、ここは最初から見返りを求めるわけではありません。

「相手のため」の行動を、小さなことでいいから実行してみる。

人に好かれたかったら、まず自分がその人を好きになる。

これはコミュニケーションの原則ですよね。

同じように元気になりたかったら、まずは自分の大切な人を元気にするような行動を起こすわけです。

すると、いつの間にか自分が元気になっているのですね。

私の場合は、

・コーチングのクライアントさんに激励のメールをする
・「習慣化の智慧」コミュニティーでサポートコメントをする
・ブログやメルマガでポジティブな文章を書く

という行動にあたります。

そのように、ほかの人にプラスのエネルギーを与えようとしたら、自分のエネルギーがないとなかなか難しいもの。

それは反対にいえば、それだけ周囲の人たちにエネルギーを与える努力をしているとも言えるのですね。
(クライアントのみなさま、私からポジティブフィードバックが突然あったら、私自身が絵エネルギーを欲しているときなのかも・笑)

 

行動を起こすことをゴールにしてフットワークを軽くする

「でも、自分がエネルギーを与えられるかわからない」と考えてしまう人もいるかもしれません。

そのように考えて結果を気にするあまり、行動が鈍る人もあるのではないでしょうか。

そのようなときは、正解を考えずに「まずは行動すること」を目標してみましょう。

つまり、誰かにエネルギーを与えられるようなフィードバックをする際に、

・相手を満足させられるか
・気づきを与えられるか
・よろこんでもらえるか

ということはあまり考えすぎないほうがいいです。

それよりも、「プラスのエネルギーを与えたい人に対して、自分から連絡をする」という行動がとれれば、それでOKとするわけです。

周囲の反応はひとまず手放して、行動できた自分にOKを出す。

行動がなかなか起こせない人は、たいていの場合、結果を気にしすぎてしまうために、足踏みしてしまうのです。

たとえば、新しいセミナーを企画するのは勇気がいります。

それは結果が×になるか、◯になるかわからないからです。

ただ、×になることを恐れていると、セミナーはいつまでたっても完成しません。

ですから最初は結果は気にしないことです。

それよりも、結果がどうであれ、行動することができたらOKにするのです。

セミナーにご受講者さんがきてくれるかどうかは置いておいて、セミナーを告知できれば目標クリアと考えるのです。

そう考えれば、最初の一歩がずっと踏み出しやすくなるはずです。

結果を気にするのはそのあとでいい。

そのようにフットワークが軽くなってきたら、結果が良くなるようにブラッシュアップをしていく。

そのようにして少しずつ結果を得られた経験が積み重ねっていけば、いずれ自分に対する大きな自信に変わっていくはずです。

相手にエネルギーを送ることも、行動することをゴールにしてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、従姉の結婚式に参加。

ご主人は現役のJリーガーであり、日本代表に選ばれたプロサッカー選手です。

披露宴には、日本代表のサッカー選手がたくさんいました。

・・・が、私はほとんどわからず。(汗)

それにしても、何年もつき合っていることを知っていたので、感慨深いですね。(^_^)

【募集中】
1月12日(金)19:30〜21:30 「やりたいことリスト100」セミナー 〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

1月18日 19:30〜21:30 毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

1月25日 19:30〜21:30 もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣

執筆者:

関連記事

圧倒的な差別化を実現するために不可欠なものとは?

目次1 早くもお申し込みがありました!2 続けるには勇気がいる3 続けることの好例4 早起きの技術をどうお伝えするのか? 早くもお申し込みがありました! 昨日、早起きセミナー開催の告知をしたところ、早 …

「結果を出す人」は、なぜ最前列の席に座るのか?答えは「輪投げ理論」にありました!

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 今日は、 【気持が入ると自然に前のめりになる】 というテーマでお伝えいたします。   【告知:早 …

私の習慣化に重要な2つの要素。「未来のありたい姿」と「生活レベルの目標」。

先日、習慣化コンサルティング社さんの顧客事例として、インタビュー取材を受けました。 私が自己投資をスタートしてからの10年間をふり返る良い機会でした。 取材を受けながら、習慣化によって人生を変えるため …

「あの人を紹介したい!」と思い立ったときに紹介してもらえるマイメディアを持ちませんか?

目次1 ■当ブログをご紹介いただきました!2 ■ご紹介頂けること、紹介すること3 ■紹介しやすいから紹介できる4 ■マイメディアで情報発信する4.0.1 【今日の良習慣】 組織の外に情報発信できるマイ …

名著「人を動かす」の巻末付録に学ぶ!「幸福な家庭をつくる七原則」

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 先にお伝えしておきたいのですが、、、 本日はぼくと同じ男性向けの記事です。 女性の方は今日(だけ)はスルー …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031