【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

家族

自分と家族をWin-Winにする3つの工夫。「やりたいこと」と家族とのバランスをとるために。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

会社の仕事が詰まっていると、平日に自由な時間をとることができないものですよね。

たまに平日に時間がとれたとしても、友人たちとのつきあいや飲み会があります。

休日であっても、妻(夫)や子ども(たち)がいれば家族優先の時間割となるでしょう。

そうなると、

・自分の趣味に費やす時間がとれない
・自分を磨くための学習時間がとれない
・自分の見聞を広げる活動時間がとれない

という課題が出てきます。

私も、まさにその壁にぶつかっていました

このような状況を抜け出すためには、どのような工夫をすれば良いのでしょうか?

 

スポンサーリンク


 

家族と鎌倉で充実した休日

昨日は早起きをして、鎌倉の海(材木座海岸)でオープンウォーターの練習会に参加しました。

行きはランニングができるウエアの格好です。

少し早めに家を出て、練習会がはじまるまで鎌倉の海辺をラン。

汗をかきましたが、そのあと海で泳げるので問題ありません。(^_^)

オープンウォーターの練習会は11時に終了。

普段ならそのまま帰るのですが、今回は違いました。

材木座海岸で家族と待ち合わせをして、昼から海水浴を楽しんだのです。

海水浴のあとは、楽しみにしていた「クア・アイナ」で、いわゆる本格的なアメリカンハンバーガーを食べました。

その結果、私の「やりたいことリスト」にのっている

・家族で鎌倉の海(材木座)で海水浴を楽しむ
・「クア・アイナ」で本格的なハンバーガーにかぶりつく

を2つ実現。

帰りに鎌倉小町通り商店会をぶらつき、そのまま鎌倉鶴岡八幡宮さまに参拝。

「休日って、やっぱりこうじゃなくちゃ」というくらいに、非常に充実した時間をすごせました。

自分も家族も、大満足の1日です。(^_^)

 

自分の欲求と家族とのバランスに苦しんだ過去

・・・なんてことを書いた私も、以前は昨日のような休日が過ごせるとは想像できませんでした。

というのも、10年前は、自分の欲求もはっきりせず、家族とのバランスがとれないので、

・自分が好きなことをやりたい
・ただ、自分ばかり自由にやるのは、妻にちょっと申し訳ない
・そもそも、私にとって「家族」という価値観は重要なものなので、それでいいのかもしれない
・でも、家族の時間オンリーだと自己投資ができない
・そうなるとジリ貧になり、現状維持もできないのでは、という不安が出てくる

という状況でした。

要は、将来の豊かさや実現したい目標のための仕込みをする時間がとれないということです。

家族と自分の将来のために自己投資をして自分を磨いていきたいという気持がある。

しかし、家族や周囲の状況の影響で、行動ができなくなるというジレンマ。

これは、非常にもやもやした状態。

このようなケースで私が感じていたのは、

・八方ふさがり、、、
・やりたいことが何もできない、、、
・周りはがんばっているのに、自分だけつらい、、、
・いったい何をすればいいのか、、、

といった感情でした。

 

自分と家族のWin-Winを探す3つの工夫

そこを打開するためには、

・やりたいことを言語化してリストにしておく
・利害関係者に話しておく(話し続ける)
・「見える化」した状態で、組み合わせを考える

ということが必要だと思います。

 

1:「やりたいこと」や取りくんでいることを家族に話す

向かうべきゴールを持っていない選手を応援することはできませんよね?

それと同じように、私たちも家族に話し続けなければ、理解してもらうことも、応援してもらうこともできません。

ですから、

・やりたいこと
・好きなこと
・興味があること

は、常に会話に出していくようにしています。

 

2:家族のメリットを話す

自分のメリットだけ語っているだけでは、ついてきてくれることは少ないでしょう。

ですから、ステークホルダー(利害関係者)に説明することが必要だと思います。

相手に「自分にもいいことがありそう」と思ってもらえるような工夫を考えています。

 

3:自分が「やりたいこと」と「家族のメリット」を組み合わせる

自分とステークホルダーのメリットがわかれば、あとはそれを元にしてWin-Winの解決策を探すことです。

今回の私でいえば、

・私:オープンウォーターの練習会に参加したい
・私、妻:家族で海水浴に行きたい
・妻、子どもたち:海で遊びたい

といった部分を組み合わせました。

誰も困らず、メリットばかりです。

もちろん、ここまでうまく行くケースは少ないですが、組み合わせができないかということはいつも考えています。

 

まとめ

私の考えるポイントは、

・自分か
・家族か

という2極思考を手放すことです。

要は、

・ゼロか100か
・白か黒か

で考えるのをやめてみることですね。

そもそも、どちらか一方しかできないなんてことはありません。

「完ぺきにやらないといけない」という思いがあれば、それは思い込みの部分も大きいはず。

完ぺきは幻想だからです。

0と100の間に50があるし、白と黒の間にはグレーがあるのです。

そのような考え方で、「自分と家族が最適化できるバランスはどこなのか?」を考えること。

一度最適化すれば解決するといったものでなく、時間の経過や状況に変化が出てくるたびに調整し続けることも必要です。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日の材木座海岸、水温はあたたかくて良かったのですが、少し波がありました。

それでも、オープンウォーターの練習会で、2km弱スイム。

また、家族と遊びながらコソ練(笑)をおこない、さらに1km。

かなり長い時間海の中にいたので、なんとなく「海と仲良くなった」気がしています。

ちょっとだけ怖くなくなってきました。(^_^)

【募集中】
2017年7月27日開催「1年で100個のやりたいことを叶えるワークショップ」

2017年8月3日開催:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す!〜

【お知らせ】
メルマガをスタートいたします。

読者さんが50名集まったところで配信をスタートする予定です。

ご興味を持っていただけたら、ご登録をいただけると嬉しいです。(^_^)

▼登録は下記からお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■お知らせ

【セミナー募集中!】
2017年9月14日開催:これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

2017年9月21日開催:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す!〜

2017年10月6日開催:毎日を超充実させる!「やりたいことリスト100」をつくるセミナー

 
コーチングサービスは随時承っております。
コーチングのお申し込み

■当ブログへのお問い合わせ・ご感想はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前 ( * 必須)

メールアドレス ( * 必須)

題名

メッセージ本文

■スポンサーリンク


-家族

執筆者:

関連記事

子どもの課題を親として解決しようとするより、作業の手をとめて話をきく。

課題を持っている人を見ていて、ふと「こうすればもっとうまくいくのにな〜」と思うときがあります。 とくに子を持つ親であれば、子どもに対してそのように思ったことがある人は多いのではないでしょうか。 ただ、 …


子どもへの携帯電話は何歳からOK?状況をみて、親がバランスを判断するべきでは。

親は子どもへの携帯電話購入をどのようなタイミングで決めるのか? このテーマ、ネットなどで話題になることがありますが、子どもに使わせないようにするのは無理な話というものでしょう。 ただ、与えることを許可 …


子どもの習いごとに対する親の心構え。子どもを利用して親の不足感を埋めてはいけない。

「子どもの習いごとを何にするのか?」というのは、親であれば1度は悩んだことがあるのではないでしょうか。 そのテーマについて、私が最近感じていることを記事にしてみました。   スポンサーリンク …


外に冒険にでるために。大切なインフラをメンテナンスしよう。

人間関係にも「インフラ」と呼ぶべき関係があると考えています。 インフラをきちんと機能させるためには、メンテナンスが欠かせません。   スポンサーリンク   目次1 3日間の断水が終 …


ゴール達成に大切なことは、すべて自転車をのるプロセスで学んだ。

自分の子どもがはじめて自転車にのれるようになった体験を記事にするブロガーさんは多いです。 私もご多分にもれず、、、娘の自転車ネタを書きます(笑)。   スポンサーリンク   目次1 …


似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930