【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「お勧め本はその場で買う!」という習慣(1)

投稿日:

Pocket

————————————————————
当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。
僕が「良習慣」を身につけていく中で、成功体験や目標達成に貢献できるような提案(もしくは失敗談)によって、読んで下さった方にわずかでも「プラスの痕跡」を残せるようなブログになることを目指しております!
「良習慣」という言葉が辞書に載る日を夢見て、小さな良い習慣を収集していきます!
————————————————————
当ブログにお越しくださり誠にありがとうございます!
■今回は、人気メルマガ「平成進化論」鮒谷周史さんの3日間セミナーで伺ったお話のひとつをシェアさせていただきたいと思います。
このブログでも何度か触れておりますが、鮒谷周史さんが参画されているボランティア活動で「JBN」という団体があります。
※参考
JBNとは?
セミナーの中で、JBNメンバーの皆さんの興味深い習慣について聞かせていただきました。
皆さんで話をされているとき、メンバーの中のお一人が、
「そういえばこのまえ読んだ○○っていう本が面白かったんだよね。あれはお勧め!」
という話が出ます。
メンバーのみなさんはすべて目利きの読書家ですから、そのような話題は多いのでしょうね。
羨ましい。(笑)
いま突然思いつきましたが、プライベートでお勧め本を紹介しあう読書会やろかな~。(笑)
■それにしても、JBNのみなさんはビジネスで抜きん出た成果を出されております。
それなのに読書から学びを得ている。
成果を出されているのにさらに学ぶ。
複利でさらに成果が出る。
そのサイクルが好循環を生み出すのでしょう。
なかなか追いつけないわけです。(笑)
■話を戻します。(汗)
メンバーの1人が勧めた本があれば、他の4人はその場でおもむろにスマホやタブレットを取り出し、Amazonなどのサイトから躊躇なくそのお勧め本を購入されるそうです。
少し異様な光景かもしれませんが、学べるエピソードだと思います。
僕が思うに、このエピソードのポイントはふたつあります。
まずひとつ目のポイントは、その場で購入するという「行動」をすること。
この即座の行動から物事が前に進むようになります。
ここで大切なのは、「感情をはさまない」こと。
人というのは、好むと好まざるとにかかわらず、感情をはさんだ途端に考えてしまうのですよね。
考えてしまうと、物事の立ち上がりが一歩遅れてしまいます。
この一歩の遅れが二歩の遅れになり、三歩の遅れになり増す。
そして考えているうちに前進することをやめてしまうことにもなりかねません。。。
これが怖い。
このちょっとした遅れが積み重なると、ときに致命傷になります。(経験者談)
おそらくJBNメンバーの皆さんは、この遅れの怖さを感覚的にご存知なのではないかと思います。
ですから、反射的に購入するのです。
僕も、お勧め本はその場で躊躇なく購入するという習慣を身につけます!
そしてもうひとつのポイントは、、、
長くなりそうなので、次回に続けます。(笑)
————————————————————
最後までお読みくださり誠にありがとうございます!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!
いつも本当にありがとうございます!

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

日経新聞はあなたに本当に大切?情報収集もパッシブではなくアクティブへ。

あなたは、情報収集について意図を持ってやっているでしょうか? 特定の新聞を定期購読しているだけでなく、新聞やテレビなどのニュースとは、1度じっくりとつきあい方を考えるべきです。 その理由を記事にします …

続けるために大事なのは、「しなければならない(must)」「するべきだ(should)」を手放すこと。

あなたには、「やりたい行動のはずなのに続かない」というお悩みがありますか? もしかすると、その思考は「しなければならない(must)」「するべきだ(should)」になっていないでしょうか? &nbs …

中長期の目標設定は、現状の自分の身の丈に合わないレベルで考える

目次1 息子の中学入学式2 思いっきり余白・余地のある目標設定で良い3 3年後の理想を考える4 余白に合わせるように成長しよう 息子の中学入学式 今日は息子の中学校入学式でした。 初めての学ランに袖を …

ぶっちぎり理論を学ぶ!成果を出しながら可愛がられるビジネスパーソンになれる技とは?!

落ちこぼれサラリーマンだった著者が、「ぶっちぎり社員」になったという本を読み返しました。 著者は、どのようにして社内で一目おかれる存在になったのでしょうか? 著者が体系化したぶっちぎりの理論を学んで、 …

工夫する力、変化する意欲をなくさないために。楽になりすぎたパターン化に刺激を与えよう!

行きつけのヘアサロンで、新しいスタッフの方に散髪していただきました。 嬉しいサービスを受けて、「新しいことにちょっとだけ挑戦してみること」の有効性を感じたのです。   スポンサーリンク &n …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。