【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「やりたいこと」が分かっていますか?自分の中にある欲求を知ろう!

投稿日:

Pocket

先日、「やりたいことが分からず、自分探しをしている人たち」といった内容の記事を読みました。

以前から、よく言われている問題ですよね。

私も共感できる部分がありますが、現段階での自分なりの意見を記事にしてみました。

bluebird-20905_640

 

スポンサーリンク

 

迷えば迷うほど、外部に答えを求めたくなる

「自分のやりたいことが見つからない」という人や、人生の方向性に迷うようなとき。

たいていの人は、自分の外側に答えを求めようとします。

そのようにして、本やセミナー、ネットや人との出会いなどに答えを求めるようになります。

以前、私も同じでした。。。(^_^;)
(そのようにしていた行動、それ自体を後悔はしていません。)

 

答えは、あなたの中にある

しかし、コーチングを学んで実践していると、非常に興味深いことが分かりました。

それは、「クライアントが抱えている課題の答えは、常にクライアントの中に存在している」という教えです。

あなたは、メーテルリンクの有名な童話「青い鳥」の話はご存じですよね?

よく引用される下記の言葉が有名です。

“みんなが考えているより

 ずっとたくさんの幸福が世の中にはあるのに

 たいていの人はそれを見つけられない”

「自分探し」をしてしまう人は、まさにこの状況にはまってしまっているのではないでしょうか。

でも、本当にやりたいことや、自分の欲求は、あなたの中に存在しています。

つまり、他人には分かりません。

あなたにしか分からないものなのです。

そして、あなたに気づかれるのを待っています。

 

「考えるな、感じろ!」を意識しよう

人それぞれ、やりたいことや、欲求の対象は異なります。

マラソンをやりたい人があれば、カフェで本を読みたい人もあります。

起業したい人があれば、会社や組織でキャリアを積みたいと思う人もあります。

仕事が何よりも大事な人もあれば、プライベートが充実していればOKな人もあるのです。

忘れてはいけないのは、人生の正解は「1つではない」ということです。

だからこそ、あなた自身が心で感じることが重要ですし、その方法でしか答えには出会えないのです。

だって、考えてもみてください。

たとえば、自分以外の人に「あなたのミッションを教えてあげましょう。あなたの使命は、、、毎日公園で鳩にえさを与えることです」なんて言われたらどうしますか?

「そうだったのか!じゃあそれに専念しよう!」

・・・なんて思えませんよね(笑)?

外部に答えを求めるというのは、そのようなことなのではないでしょうか。

自分で見つけたことだからやりたくなるし、好きなことになるのです。

ですから、自分の外に答えを求めるのではなく、自分の「内なる声」に耳をすませてみましょう。

最後に、ブルース・リーの名言を引用して本日の記事を終えたいと思います。

“Don’t think. Feel!(考えるな、感じろ!)”

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

昨日は、4時台に起きて早朝のランニング。

朝でも蒸し暑かったので、ゆっくり走りました。

9月に短いトライアスロンの大会に出場するため、妻から「強制トレーニング」の命令が出ています(笑)。

 

【ご案内】
コーチングのお申し込みはこちらから!

コーチングのお申し込み | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

ぼくが考える「たとえ自分に強みがなくても、好意を持つ人とつながりを持ち続ける方法」

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 先週、たて続けに嬉しいことがありました! 嬉しさを味わいながら考えたこと。 それは水泳で息継ぎをするように …

人が変わっていくための方程式【きっかけ × タイミング × 環境】 そしてもうひとつは?

「平成進化論」道場生の勉強会でのことです。 「人が変革していく」  まさにそのタイミングを見た感がありました!   (ここから有料メルマガのご紹介です) —————————————————— …

その習慣、惰性になっていませんか?「習慣の質の見直し」で惰性化を防ぐ方法

一度決めたことをやり続けるということは、習慣としてすばらしいことです。 ただし、それが惰性になってしまわないように、ときどきは「習慣の質の見直し」に取り組みましょう。   目次1 習慣が惰性 …

「ちょっとした習慣を決めておく習慣」が時間効率を上げる

目次1 ■妻の体調不良、ふたたび2 ■小銭が必要、そんなときどうする?3 ■わたしが小銭をつくる場面で「決めた」こと4 ■小さなマイルールをたくさん持つ ■妻の体調不良、ふたたび   年末年 …

自分の殻を破るコツ。はじめてのこと、新しいこと、未体験のことを楽しむスタンスを持とう。

成長しようとすれば誰にでもあるのが「はじめてのこと」です。 考えうるリスクを計算できるのであれば、積極的にはじめてのことを追求していきたいと思っています。   スポンサーリンク   …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。