【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

たった10秒でOK。そうじが苦手な人にもおすすめの「10秒そうじ」の習慣。

投稿日:2016/04/11

Pocket

私が毎日おこなっている習慣に、「10秒そうじの習慣」があります。

たった10秒ならハードルが低い。

それでも、そうじの効果は高いです。

pretty-woman-635258_640

 

スポンサーリンク

 

そうじによる環境整備は大切な習慣

人には誰にでも得手不得手があると思います。

私は「整理整頓や片づけ」はわりあいと好きで苦になりませんが、どちらかというと「そうじ」は苦手です。(^_^;)

ただ、自分の身の回りの環境をきれいに保つことは、環境への感謝を表現することだと言われます。

さらに、自分の周囲の環境をととのえるということは、自分以外の家族を大切にすることにもつながります。

自分や周囲の人を大切にできる人というのは、自分の環境を磨き続ける人でもあるでしょう。

以前受講したセミナーで、そのようなそうじの大切さを学びました。

それ以来、苦手なそうじではあるものの、少しだけでも「そうじという行為に手をつける」ことにしているのです。

 

自分欲求につながる行為をそうじにつなげる

私の毎日のルーティンの「10秒そうじ」のうちの1つは、「洗面台の鏡磨き」です。

鏡をそうじするといっても、毎日のようにふいているので、それほどひどい汚れはありませんから、かんたんにできます。

また、鏡を磨くときは、なるべく笑顔で磨くようにしています。

朝、自分の笑顔を自分自身に見せておくことで、笑いのイメージを自分の脳にうえつけておくのです。

笑うと、寝ているあいだにこり固まっていた表情筋が動きます。

それに、笑顔は、副交感神経を刺激して免疫力がアップしたり、脳のはたらきが活発になるというデータもあるそうです。

なんといっても、鏡を磨くことは、「自分自身を磨く」ということにもつながります。

言葉のこじつけのようにも思われるかもしれません。

でも、私は、「自分を磨く」という強い自分欲求を持っています。

ですから、毎朝、「自分のセンター」につながる感覚があります。

それは、自然と自分軸を確認し、セルフイメージを高める行為にもなっているのです。

それだけに、今は毎朝やらないと気持悪い感覚があります。

 

毎日の習慣に10秒そうじを組み込んでみよう

10秒そうじ、おすすめは、毎日必ずやっている習慣に組み込むことです。

私の場合、毎朝歯磨きをしたあとのマウスウォッシュをしている間に鏡を磨きます。

鏡磨きとマウスウォッシュと笑顔づくりで、わずか30秒くらいの間に一石三鳥です(笑)。

同時にできるので効率が良いこともありますが、歯磨きをするという習慣がアンカーになって、鏡磨きにたどり着くまでの導線がつくられるのです。

毎朝、誰でも歯みがきをするはずです。

そこに、新しくそうじの習慣を組み込んで、朝の歯磨きの間に、10秒そうじをプラスしてしまえば良いのです。

洗面台の水まわりをふきとることだってできますし、歯ブラシなどを整理整頓するだけでもOK。

これなら、できそうですよね。

また、どうしても時間がないときは、私は「3秒でもOK」にしています。

何事もゼロにせず、ほんの少しでもやっておくということが、長く続けるコツだからです。

メンタルもととのいますし、1日のスタートを良い気分にできる「10秒そうじの習慣」。

おすすめです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

6月のトライアスロンに向けて、ウェットスーツを購入しました。

チームメイトにはオーダーメイドを勧められていましたが、予算の関係で既成のタイプに。。。

平凡なサラリーマンがトライアスロンをやるためには、いろいろな制限があります。(~_~;)

【お知らせ】
2016年4月13日(水)【第19回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第19回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー 2016年4月13日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

禁酒を試してわかったこと

  ■禁酒生活1ヶ月終了しました!   以前のエントリにも書いたように、試しに禁酒をしてみました。    

no image

人は教えることによって、もっとも○○する人にならなければならない

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

オリジナルネーミングをつける習慣

目次1 任務を受ける2 「あれ」って何?3 「完封する」という効率的な言葉4 仮でも良いから独自のネーミングをつけてしまう 任務を受ける 何ヶ月ぶりか、イベントやセミナーや勉強会がない週末を過ごしまし …

セミナーの質疑応答で1番に質問する習慣。3つのメリットと3つの注意点

セミナーでの、あなたの受講効果を劇的高める方法があります。 それは「質疑応答で1番に質問すること」です。   目次1 「質疑応答で1番に質問する習慣」は良習慣2 「質疑応答で1番に質問する習 …

今年も残りあと100日ちょっと。「100日間継続プロジェクト」にトライしてみませんか?

2019年も残り100日ちょっとになってきました。 年末までに「100日間継続プロジェクト」をやってみるのはいかがでしょうか?   目次1 2019年も残り100日ちょっと2 「100日間継 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。