【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

傍観者は、人を批判し、人を笑う。実践者は、人に批判され、人に笑われる。

投稿日:

Pocket

「なんでこんなに自己投資もして、がんばっているのに変われないんだろう……」

あなたにそんな問いが出てきたときは、

・傍観者

・実践者

のどちらになっているか、考えてみましょう。




 

私の人生に変化が起きなかった時期

傍観者は、人を批判し、人を笑う。

実践者は、人に批判され、人に笑われる。

世の中には、こんな法則があります。

私は、ずっと傍観者だったのでよくわかります。

「自分を成長させていきたい」

そう願いながら、読書やセミナーなど、インプットばかりおこなっていたんですね。

ビジネス書を多読しました。

セミナーにも参加していました。

知識や情報は手に入ります。

すると、自分が少し賢くなったような気がするんですね。

ですから、友人のブログやSNSをチェックしていて、失敗談が書かれているときに「こんな風に考えればうまくいくのにな」等と思っていたんです。

そう、実際に行動している人を批判して、笑っていたんですね。

自分では何も行動していないのに。

ですから、いくら本を読んで、セミナーを受講しても、人生に大きな変化は起きてきませんでした。

それはそうですね。

私は安全地帯の中にいる傍観者でした。

誰かに批判されたり、笑われたりするような危険なエリアには足を踏み入れない状態。

それなのに、「なんでこんなに自己投資もして、がんばっているのに変われないんだろう……」と思っていたわけです。

この状態は、まるで狩猟採集の時代にずっと住居の中にいて狩りに行かないのに、「なんで食料がないんだ」と悲しんでるようなもの。

今の私から当時の私を見てみると、よくわかります。

「そりゃそうだよね。何のリスクもとっていないんだから」と思います……

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





私の人生に変化が起きてきた時期

そんな私の無難な人生に変化が起きてきたのは、何だったのか。

それは、

・批判される

・笑われる

ことに取り組み始めたときからです。

変化した理由はここなんですね。

リスクやデメリットを受け入れることを覚悟したときです。

傍観者から、実践者に変わり始めました。

たとえば、セミナー開催。

これにはリスクがあります。

ざっと3つくらい思い浮かびました。

1つ目は、告知文のリスクです。

セミナーの内容を考えて、告知文を書きました。

うまく書けません。

自分が「参加したいな」と思ったほかの方のセミナーのように、うまく表現できないんですね。

もどかしいです。

そのセミナーの告知文を読んでくださった方に「参加したいな」と思われるよりも、「稚拙なセミナー告知文だな(笑)」と思われたでしょう。

2つ目は、セミナーへのお申し込みへのリスクです。

不安におそわれながら告知文をリリースしても、誰からも反応がないかもしれません。

会場費は前払いなので、お金は自分で先出しです。

赤字なら笑われます。

「伊藤さん、あんなに告知していたのに、お客さんゼロだったらしいよ(笑)」と。

実際にお申し込みゼロだったのでひとりでエアセミナーをやり、会場スタッフの方に見られて恥ずかしかったわけですが(笑)。

3つ目は、セミナー内容へのリスクです。

幸運にも、お客さまに来ていただけたとしましょう。

それでも、セミナーの内容がお粗末だったらどうでしょうか。

やはり笑われるでしょう。

「伊藤さんのセミナー、やっぱりだめだったよ(笑)」と。

必死にやっているのに、得られるものがなければ、悪評がたつかもしれません。

「伊藤さん、セミナーで空回りしてたよ(笑)」と。

でも、この壁を乗り越えないと、私の人生は永遠に無難な人生だったと思います。

もちろん、無難な人生が悪いわけではありません。

「普通の無難な人生」を歩むことは、私たちが想像している以上に難易度が高いことです。

ただ、幸いなことに、私には「何か、このままの人生じゃ嫌だな……」という想いだけはあったんですね。

スキルも、実績も、知識もありませんでしたが。

その想いだけで、

・批判される

・笑われる

ことに取り組み始めたわけです。

 

■スポンサーリンク




「このデメリットなら引き受けられる」という決断が人生を変える

もしもあなたが、過去の私のように「なんでこんなに自己投資もして、がんばっているのに変われないんだろう……」と疑問を感じていたら、理由があります。

それは、ほかの人から

・批判される

・笑われる

ことを避けているからです。

リスクを負っていないのに、リターンだけを得ようとしているんですね。

これは「宝くじは買わないけれど、宝くじの賞金だけは欲しい」と言っているのと同じことです。

「そんなのあり得ないじゃん」と思いますよね。

でも、当時の私は本気でそう考えていたわけです(宝くじは買いませんが)。

そもそも、すべての選択肢にはメリットとデメリットがあります。

「デメリットのある選択肢は選びたくない」という選択は、あり得ないんですよね。

「絶対に儲かる話がこっそり教えますね」と話がきたら、それは詐欺です(笑)。

それなのに「デメリット無しの選択肢がいい」と思っていたら、リスクのある選択肢を候補から無くしてしまうでしょう。

すると何も選べないので、行動が変わりません。

行動が変わらないので、現実が変わらないわけです。

ですから、私たちが選択肢から選ぶポイントは1つ。

「このデメリットなら受け入れることができる」ものを選択することです。

私なら、セミナー以外に、このブログがあります。

日々、ブログを書くことで「伊藤さんってこの程度のことしか考えていないんだ」と笑われることがあるはずです。

でも、そのデメリットを引き受けてでも、ブログを書くことを選んでいます。

ブログは時間がかかりますし、ネタがなくてヒイヒイ言っていることもあります。

それでも、デメリットを引き受けられるのですね。

そんなデメリットよりも、メリットのほうが膨大だからです。

そのようにして、あなたが「このデメリットなら引き受けられる」と覚悟をしたときに、人生は変わっていくわけです。

さて、あなたは今の人生でどれくらい

・批判される

・笑われる

ことに挑んでいるでしょうか。

そのデメリットを受け入れていく決断をした数と深さに応じて、あなたの人生に変化が起きます。

傍観者から、実践者に変わっていきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝8時から「習慣化オンラインサロン」の「ガッチリ集中TIME」に参加。

9時からブログ部の部会。

10時からオンラインセミナーを受講しました。

夕食は家族と食事に行き、夜の散歩を楽しみました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

瞑想がもたらす5つのメリット。集中力アップ・睡眠向上・リラックス効果・不安解消・アイデア発想

集中力が高まり、睡眠の質も向上し、リラックスできて、不安を減らし、アイデアを生み出せることに有効。 そんな習慣をご紹介します。   目次1 突き抜けたビジネスパーソンに共通する習慣とは?2 …

周囲の人に興味関心を持たなければチームは全体として上手く機能しません

目次1 嶋津良智さんのリーダーシップ向上プログラムの一部を紹介2 自分以外の人への関心を持つ3 プラスの循環を生み出す仕組み4 周囲の人の良い部分を見つける意識こそ大切 嶋津良智さんのリーダーシップ向 …

自分よりレベルの高い仲間と一緒の世界を見る習慣

目次1 柴又100Kの打ち上げ2 スピードアップのトレーニング3 限界は意外と近くにある4 自分を「その先の世界」に投げ入れる 柴又100Kの打ち上げ 今日は柴又100kmウルトラマラソンの打ち上げを …

他人の価値観に沿った努力は苦しい。あなたの努力は自分の価値観に合致していますか?

「自分なりにがんばっているし、そこそこ成果も出している。」 「それなのに、いまいち毎日の生活に充実感や幸福感が感じられない。。。」 あなたは、そんなふうに感じたことはありませんか? もしかすると、あな …

「自分フォーカス」と「他者フォーカス」が重なるポイントがあなたの卓越の領域

あなたが好奇心を持てる領域と、他者のために目的を考えられる領域。 その2つが重なる部分こそ、あなたが卓越に向かえる領域です。   目次1 あなたが好奇心を持てる習慣かどうか?2 「自分フォー …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。