【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

天職の習慣

自分の好きなことがわからない人への対処法。リトマス試験紙の色が変わるまで実験し続ける。

投稿日:

Pocket




12年前、やりたいことがまったくわかりませんでした。

しかし、今はやりたいことだらけで時間が足りません(笑)。

その変化がおきた要因は、「リトマス試験紙」にあります。


(写真はリトマス試験紙ではありません)

 

好きなことは自然に考える


(これもリトマス試験紙ではありません)

「どうすれば、もっとおもしろいブログが書けるんだろう?」

「自分が書きたいことをブログに書きながら、自然にアクセスアップする方法ってないのかな?」

「『伊藤さんのブログがきっかけで、行動にうつしたらいい結果につながりました!』といわれるような記事を書くためには、何が必要なんだろう?」

これは、私が今日、日常生活を送りながら考えていたことです。

誰かに強制されたわけではありません。

自然に、考えるようになっているんですよね。

また、いざブログを書き始めると、時間を気にせず書きたいことをバーっと書いてしまいます。

特に最近は、その傾向が強くて、ブログも複業メルマガもボリュームが増えてきてしまっています。

書くことが好きなのは、私にとって非常にいいことなんです。

ただし、時間管理が崩れてしまうのが悩みどころです。(^_^;)

でも、それは「うれしい悲鳴」というやつです。

やりたいことがあふれている1日。

私は、そのようなライフスタイルを目指しているからです。

ただ、よく考えると、ブログやコーチングに出会うまでは、やりたいことなんて見つからない日々でした。

そのような時期に、私が試していたのは、「リトマス試験紙をあてる」実験です。

 


 

【お知らせ】

■【リリース記念!期間限定30パーセントOFF】
目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





リトマス試験紙をあてまくることが人生を変える


(これも違います)

「やりたいことなんて見つからないよ、、、」

以前は、そう思いながら、会社と自宅を往復するだけの毎日をすごしていました。

その頃は、「休日に外出する=遊び」だと考えていたんです。

ですから、休みのために平日はがまんして働く。

そういう価値観だったんですね。

「お給料とは、我慢料」だと、本気で思っていましたので。

ですから、仕事で疲弊しながら、「長時間残業も仕方ない」と感じていました。

 

時間を忘れて取り組めるブログ

しかし、今は、ちょっと違います。

当時に比べて、働いている時間(収入を生み出す可能性がある活動)は、当時よりも長時間働いているといえるのかもしれません。

それでも、今はブログやコーチングなど、自分が興味関心のあることを仕事にできているので、「働く」という意識が変化しています。

もっと言ってしまうと、働くことが楽しいです。

「働くために生きている」というよりは、「生きるために働いている」という感じがするというか。

まさに、いまこの瞬間ブログを書いているときは、時間を忘れて取り組んでいます。

そうしてブログを書くことで、自分が経験したことや学んだ知識を読者の方にシェアする。

そのことが、またほかの人の役に立ち、よろこばれるといった循環があります。

自分の貢献軸や書くことへのやりがいを感じます。

ブログネタのために、今までならやらなかったことを体験をすることも増えました。

ロゲイニング初体験レポート。ロゲイニングは家族で楽しめるおすすめスポーツ。【ロゲイニング未経験者向け】

新しい場所に行けば、取材をするような視点でその場所を見ています。

THE FARM TOKYO(ザファームトーキョー)体験レポート。複数の専門性から1つのコンセプトをつくるヒントを学ぶ。

この習慣は、もしかすると、将来的に記者やライターといった仕事につながるかもしれないのです。

こうしてブログを書くことが、自分のビジネスにつながる可能性がある。

そういう可能性を考えると、身体がブルブルっと震えるわけです。

この「書く」という行為を仕事にできるかどうかは、「ブログを書く」という行為に「リトマス試験紙をつけてみた」ことからはじまっています。

やってみたら、熱中できる対象だったのです。

 

達成した感動は一瞬で消える

リトマス試験紙をつけてみれば、自分が熱中できるものがわかります。

そのために「どうすれば、今よりもっとより良い人生になるのか?」ということを考えて、苦労をしながらも目の前の壁を乗り越えていく。

そこで得られる達成感、そして自分自身の成長。

それは新しいことにトライしていくからこそ得られる快感です。

もちろん、新しいことにトライすれば失敗することがあります。

しかし、それも含めてより良い人生のためのプロセスなのですね。

もちろん、結果は大事です。

失敗するよりは、成功するほうがいいですよね。

でも、(これは、誤解を恐れずに言ってしまうと)達成した時の感動というのは、けっこう一瞬で終わってしまうものです。

私が初めてフルマラソンを完走したときや、初めてトライアスロンを完走した時は、確かにものすごく感動しました。

じつは、ゴール直後が最大の感動の瞬間で、気がつくとその達成感は消えてしまっているものなのです。

 

プロセスのよろこびは持続する

私のトライアスロンのスイムのように、かなづちから少しずつ泳げるようになっていくプロセスは、本当にゼロスタートだったので、やるたびにそれなりに成長感が味わえます。

トレーニングに行くと、毎回のようにわずかな成長を感じるのです。

それは、よろこびなんですね。

そのようなサイクルが人生全体に広がれば、しめたもの。

最初のつらい時期を乗り越えれば、それほど結果に期待をせずに、プロセスを楽しめるようになるものです。

ですから、自分の趣味を始めるのでもいいです。

複業を考えてみるのも良いでしょう。

新しい資格取得を考えても良いのかもしれません。

ただ、なんにせよ、大事なのは、自分がやってみたいことや好きなことをやること。

その方がのめり込むことができます。

人によって好きなことは違いますし、嫌いなことを無理にやる必要はありません。

その中で、良いメンターに学び、正しい方法で、仮説検証する。

そしてPDCAをくり返していく。

そして、そのプロセスを楽しむ。

そのサイクルが、あなたの人生を、充実させてくれるのです。

そのために必要なのが、できるだけたくさんの対象に「リトマス試験紙をあてる」ことです。

 


■スポンサーリンク




変化したリトマス試験紙を追求し続ける


(最後も・・・違います・笑)

私も、それなりに、リトマス試験紙を試してきたつもりです。

自己投資の道では、まず世界遺産検定(当時はブロンズ級)を受けています。

そのあとに、「これからのビジネスパーソンに必要なのは、英語・IT・会計の知識だ」ということを学びました。

そして、簿記3級を受けたのですが、3級に受かるまでひどく苦労しているんです。(^_^;)

何度も落ちました、、、

そしてようやく合格したものの、「お金を扱う仕事には向いていない」ということがわかりました。

このことは、すでに会社の仕事でわかってはいたのですか、この時まで気づかないふりをしていたのですね(そんなの隠せません・笑)。

会計はいったん手放して、次は、英語のスキルアップ。

TOEIC 900点を目指して勉強をはじめました。

英語は受験時にわりと得意なほうだったので、これはいけるだろうと思っていました。

はじめて受けたTOEICは685点。

「これなら、がんばれば900点はいけるんじゃないか」と。

ただ、現実は甘くはなかったんです。

スコアは伸び悩みました。

英語に費やした3年間は、楽しいことがなかったわけではないのですが、苦労の方が多かったです。

そして一向に伸びないスコアに苦しみ、最終的には800点を超えたところで手放しました。

もしも、ここで自己投資の道をあきらめてしまっていたら、いまこうしてブログを書いている私はいないかもしれません。

そうして、「リトマス試験紙の色が変わるまで試さなかった」という結果になっていたと思います。

 

コーチングがリトマス試験紙の色を変えた

でも、リトマス試験紙の色を変える出会いがありました。

それが、ブログであり、コーチングでした。

直感で、「これはおもしろそうだな」と、意味もなく思えたのです。

コーチングでいえば、無料体験講座にふらっと参加しました。

これが、良かったのです。

そのときは、簿記や英語とは違って、世の中の「こうあるべき」に沿うというよりは、「なんとなくこっちのほうが良さそうだ」と感じていました。

それは、今までとは違っていたんですね。

私がなぜ簿記と英語で成果がでなかったのかわかりました。

なぜかといえば、それまで私の自己投資がうまくいかなかったのは、頭で考えていたからです。

「これからのビジネスパーソンに必要なのは、英語・IT・会計の知識だ」という言葉から、「よし、ではその3つの分野を学ぼう」と考えていたのです。

そこで私は、会計なら簿記だとか、英語ならTOEICだとうことで、将来を見すえて、無理やり自分に勉強させたんです。

でも、それはあんまり向いていない分野だったのです。

逆に、直感で「これはいいかも」と思ったコーチングは、楽しかったのです。

学びのプロセスが楽しめることはもちろんのこと、コーチングセッションを実践している間も楽しさを感じました。

また、サポートしているクライアントさんが成果を出し、私によろこびの報告をくれた時は、体中に電流が流れるほどうれしかったんですよね。

それは頭で考えたようなことではなく、体が感じる衝撃だったんです。

このとき、リトマス試験紙の色は、確実に変化していました。

 

たくさんの分野にリトマス試験紙をあてていく

もしもコーチングに出会わなかったら、この広い世界で、2つか3つくらいの分野を試しただけで、「自分はできない」「自分はだめな奴だ」という判断をしてしまっていた可能性があります。

でも、これは、ほんの数種類試したくらいで、理想の仕事や自分に向いているものに出会えると思っている、ということですよね。

やはり、私たちは面倒くさがりやだし、プロセスがたくさんあると省略したくなってしまうようです。

もちろん、少ないサンプルを試しただけで、うまくいくときもあります。

でも、それは単にラッキーだっただけかもしれません。

世の中は、まだまだ知らないことだらけです。

ですから、できるだけたくさんのリトマス試験紙を試してみましょう。

その際は、できるだけオープンマインドでいることを意識することです。

たくさん本を読み、外に出て、多くの人とコミュニケーションをとること。

その過程で、のめりこめる対象に出会えたら、幸運ですね。

せっかく見つけた大事なものがあれば、それを離さないようにする。

そうして、その対象をぐぐっと追求していきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【リリース記念!期間限定30パーセントOFF】
目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、家族の体調不良があり、会社終わりで自宅に直行。

その後、コーチングセッションを1件。

終わったあと、ブログのカスタマイズをしていました。


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-天職の習慣

執筆者:

関連記事

今の自分が求めているものを知る方法。「直感で街ブランニング」をしてみよう。

新しい世界にふれると、思わぬ方面から自分のことを知ることができます。 初訪問の街中を興味のおもむくままに歩き回るだけでいいのですね。   スポンサーリンク   目次1 直感で街をぶ …

子どもの頃の「やりたいこと」から「なりたい職業」を発見する方法。

子どもの頃にイメージしていた「なりたい職業」は、天職に通じているかもしれません。 それは、あなたの子どもの頃の「やりたいこと」に隠れているものです。   目次1 「究極の人生」必要なものは何 …

明確な目標を設定することの重要性。目標がアイデアを生み、行動を促進する。

月間100kmランニングの目標、なんとかクリアしました。 最後はちょっと無理がありましたが、「こじつけ力」や「帳尻合わせ力」が生まれることも、「目標を設定したから」です。   スポンサーリン …

「これだ!」という仕事を見つけるために。仮説:好きでもない仕事でビジネスがうまくほど、世の中は甘くない

・好きなことを仕事にすればうまくいく ・好きなことは仕事にしてはいけない ・好きなことは仕事にしないほうがいい さまざまな意見がありますが、私は「好きなことを仕事にすればうまくいく」という意見を支持し …

ありのみコースでアスレチック体験。子どもだけでなく大人も汗だくになれる都内から日帰りOKの遊び場所。

今月のテーマ「家族とめちゃくちゃ楽しむ」というテーマのもと、「家族とアスレチックで汗だくになるまで遊ぶ」という「やりたいこと」のために訪れました。 場所は、千葉県の「市川自然公園」にある「ありのみコー …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。

■【リリース記念!期間限定30パーセントOFF】
目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール