【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

コミュニケーションの習慣

クライアントに伝わるフィードバック。必要なものは、目に見えない。

投稿日:2016/02/23

Pocket

私が、サポートとして参加している「朝型生活&高密度仕事術」のグループコンサルティング。

syukanka | グループコンサルティング(早起き)

そこで、勇気を出して行動したことがあります。

heart-583895_640

 

スポンサーリンク

 

現実を直視してもらうフィードバックは、コーチ側にも勇気がいる

私が勇気を出して行ったこと。

それは、受講生の方に、以下のようなフィードバックをしたことです。

・少し厳しい言い方かもしれませんが、今のままでは、、、朝型へのシフトは難しいです。

・今までの自分を変えようとして受講してくださったのですよね?

・それならば、試しに、ということでも良いので、今やってみましょう。

・今やらなければ、コンサルティング期間終了後に自分1人でやることになってしまいますが、、、

・それでも良いですか(大丈夫でしょうか)?

私の個人のクライアントさんではないので、勇気が必要でした。

しかし、「今言わないと、このままズルズルと終わってしまう」というタイミングでもありました。

その日、ご受講生の方から返信はありませんでした。

そして、翌日。

クライアントさんから、以下のような返信がありました。

・伊藤さんに言われて、目が覚めました。

・「今やらないでいつやるのか?」本当ですよね。

・ようやくエンジンがかかりました!

・昨日は早く寝て、今朝は少しだけ早起きに成功。

・ちょっとだけですが、出勤前にスタバに行って、自己学習をする時間をとりました!

という感謝の言葉があったのです。

 

朝型へのシフトは、セルフイメージが変わるまで成功体験を続けることが成功要因

受講費が10万円以上もする「朝型生活&高密度仕事術」のグループコンサルティング。

それだけのお金を投資してくださっているのですから、サービスを提供している側からすれば、やはり成果を出して欲しい。

しかし、その受講者さんは、「私は、昔から夜ふかしなんです。」ということを事あるごとに話されていました。

私は、それが気になっていました。

本人も気づかないうちに、「自分は夜型で朝に弱い」というラベルを貼り続けているからです。

そうなると、セルフイメージが、「自分は夜型で朝に弱い」となってしまい、早起きに逆行してしまいます。

そのラベルがあるままだと、朝型への移行はなかなか難しいのです。

早起き習慣化が難しいことの1つに、この「セルフイメージの変化」があります。

だからこそ、定着が難しい部分です。

ですから、「ご受講生さんのために、思いきってフィードバックをしてみよう!嫌われても、そのときはそのとき。自分の実力不足ということだ。(^_^;)」と思えたのです。

 

そのフィードバックに「愛情」はあるか?

確かに、クライアントに率直なフィードバックをするための有効なテクニックみたいなものは存在しています。

コーチからクライアントに良好な関係性があれば、それなりの勇気を持ってフィードバックすることも可能でしょう。

しかし、大切なのは、最終的には「フィードバックがクライアントの心に届くかどうか?」が大事なのではないでしょうか。

そのために基本的に必要なのは、「愛情」だと考えています。

そのフィードバックに、「クライアントのために」という視点からフィードバックできるかどうか。

愛のないフィードバックだと、クライアントに対する批判や評価になってしまいますから、注意したいもの。

だからこそ、クライアントは、「心から応援したい!」と思える人でないとダメです。

それに、コーチは、クライアントを批判したり、評価する役目はありません。

クライアントに率直なフィードバックをするときは、「このフィードバックに愛はあるか?」、考えてみましょう。

「このフィードバックに愛はあるか?」

もちろん恋愛感情とはまったく違いますが、言葉にすると、なんだか気恥ずかしい気もしますね。。。(^_^;)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

妻や子どもたちの午後が立て込んでいたこともあり、会社を出て夕食を外で食べました。

いろいろと案件が詰まっている中(汗)、ひと息つくことができる時間となりました。

【お知らせ】
2016年3月9日(水)【第18回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第18回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー 2016年3月9日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-コミュニケーションの習慣

執筆者:

関連記事

変化し続けることが生き残る道。そのために小さなステップを1つずつ上っていく

昨日は、同期の友人コーチと相互セッションでコーチングトレーニングをしました。 セッション終了後、お互いの行動目標を話しながら、友人が「今日決めた行動目標は小さいものかもしれませんけど、結局は小さなステ …

なぜ米大統領の英語スピーチはわかりやすいのか?(コミュニケーションスキルを高める方法)

「アメリカ大統領の英語はなぜわかりやすいのか?」という質問があります。 この答えが、コミュニケーションスキルを高めるために重要な示唆を含んでいます。   目次1 スキルがないのにセミナー講師 …

プロコーチは受験生にどのように接するのか?私が活用している言葉がけ3選。

会社や組織だけでなく、家庭でもコーチングのアプローチは機能します。 私が活用しているのは、一方的に責めたてる叱りかたや押しつけではなく、前向きに一歩を踏み出せるような姿勢をつくりだすことです。 そのよ …

5つのステップで、あなたも簡単にセルフコーチングができるようになる方法。

先日、コーチングのクライアントさんから「セルフコーチングのシンプルな方法を教えてもらえませんか?」という質問がありました。 そこで、私もやっているセルフコーチングの簡単なやり方をお伝えしたので、その方 …

理想のクライアントに出会うために。コーチ自身が幸せを感じ、挑戦し続ける。

友人のコーチから、「なかなか理想のクライアントさんに出会えない。」という話をききました。 友人に、私の考えを2つ伝えたことを記事にしました。   スポンサーリンク   目次1 私が …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。