【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーションの習慣

3ステップでゴール設定をする方法。100日を過ぎた2020年を最高にしていくために

投稿日:2020/04/12

Pocket

2020年も100日がすぎましたね。

そこで今日の記事では、これから2020年を最高にしていくための「ゴール設定の3つのステップ」をご紹介いたします。




 

2020年の残りの時間でどんな状態を目指すのか?

冒頭でも述べたように、今年も100日をすぎました。

新型コロナウイルスの影響が続いていますが、私たちが目指す「ありたい姿」は変わらないはずです(これを気にいいほうに見直しをするというのはあると思いますけれど)。

年始の目標が大きくずれてしまっている人は、このタイミングでゴールを描き直してみましょう。

また、4月が新年度という人も多いと思いますので、2020年のゴールを考えてみるいい機会になるはずです。

先日、私が主催している「良習慣塾」でも、最高の2020年を描いていただきました。

その内容をご紹介していきます。

さて、2020年の残りの時間で、あなたはどんな状態を目指すのでしょうか。

ここはあんまり頭で考えても仕方がないところでもあるんですよね。

「目指さなければいけないもの」があるわけではないですし、社会の価値観ばかりに押しつぶされなくていいわけですので。

それはわかりつつも、ゴールを考えるときに

「フルマラソン完走は自分にできるのか?

「ブログを毎日取り組むことは自分らしいだろうか?」

「10年目指す活動はコーチングでいいのか?」

という考えが浮かんできてしまうことがあるかもしれません。

目指すゴールを設定するときにハードルになるのは、こういった考え方なんです。

ゴール設定をじゃましてくる考えは、こういう感じで「もっともらしい言い訳」としてやってくるんですね。

こういった邪魔な思考が入ってこないようにスマホやネットをオフにして、30分の時間を確保してみましょう。

この30分の時間は「投資」です。

その時間を確保できたら、ノートとペンを使って2020年の目標を描き直していきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





3ステップで2020年のゴールを設定する

では、2020年のゴールを3つのステップで取り組んでみましょう。

 

ステップ1:過去に達成した事実を思い出す

まず目標を設定するとき、とても重要なポイントがあります。

それは、

「いい感情で目標を設定する」

ということです。

睡眠不足でゴールを考えたり、夫婦げんかをしている状態でゴールをたてないようにしましょう。

そういうネガティブな状態でたてたゴールが魅力的になったことがありません(笑)。

では、どうすればいいのでしょうか。

おすすめは、

・あなたが過去に達成したできごとを紙に書き出す

ということです。

こういったフレームを活用すると思い出しやすいと思います。

 

時間は10分。

タイマーを活用して集中して取り組めるといいですね。

先日、このワークに取り組んでいただいた友人は、過去の感動を思い出して「目がうるうるしてきた」と言っていました。

こんな状態になると最高です。

 

ステップ2:最高の2020年を描く

次は、ポジティブな感情の状態で目標を考えてみましょう。

あまり制限をかけずに、「こんな2020年になったら最高だな」というイメージで目標を書き出します。

達成できるかどうかは、今はあまり関係がありません(たとえ今がどうであれ)。

おすすめは、人生の重要な分野に区切って考えることです。

これも、下記のようなフレームを活用してみると考えやすいと思います。

 

これもまずは10分間トライしてみましょう。

書き足りない場合は時間を追加してもOKです。

書いてみると、かたよりがあるかもしれません。

「仕事ばかり目標になっているな」というように。

その場合は、ほかの項目も最低ひとつは書き出していただくことをおすすめいたします。

人生の幸福を決定する重要な要素は「バランス」です。

その価値観を満たすためにも、目標を8分野で考えてみるといいと思います。

 

ステップ3:「こうなる以外ありえない」ゴールを4つ以内にしぼる

最後に、ステップ2で書き出した目標に優先順位をつけていきましょう。

ここが重要なポイントなんですが、

・「こうなる以外ありえない」

というゴールを選びましょう。

以前、ゴールには3つのレベルがあるという記事を書きました。

あなたが本気なのに行動できない理由は「3段階のゴール」を区別していないから

 

この記事に書いてあるように、ゴールを目指す感情には、

第1段階:Wish(できたらいいな)

第2段階:Should(すべき)

第3段階:Must(そうなる以外ありえない)

という3つのレベルがあります。

ステップ2で書き出したゴールの中から、「Must(マスト)」にあたるゴールを選びましょう。

数も重要です。

最大で4つまでにしぼることをおすすめします。

Mustのゴールが10個とかあったら大変ですし、エネルギーが分散してしまうからです。

 


■スポンサーリンク




「こうなる以外ありえない」というレベルの目標は何なのか?

「なかなかゴールが実現しない」という方は、もしかするとゴールのイメージが「Wish」や「Should」レベルでとまっているのかもしれません。

ですから、目標を設定してもなかなか実現していない可能性があります。

目標を設定するポイントは、「Must」のレベルでゴールを目指すことです。

おそらくなんですが、あなたのゴールは「できたらいいな」レベルの想いでは実現は難しいですよね。

私が「いつかフルマラソンが完走できたらいいな」と思っていたように。

さらに、あなたのゴールが「そうは言ってもほかにやることがたくさんあるし」レベルではスタートできないでしょう。

これも以前の私が「フルマラソンをやってみたいけど、仕事も大変だし、子どもも小さいし」と言い訳していたように。

これでは、目標にたどり着く前に息切れしてしまうと思います。

ですから、「Must」レベルのゴール設定が必要なんです。

「こうなる以外ありえない」というレベルの目標は何なのか?

自分自身に質問してみましょう。

そんな強い想いを持った目標が発見できれば、身体は自然に動き出しているはずです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時からコーチングセッションを1件。

その後は水曜日に予定しているコミュニティー限定のオンラインミニセミナーや金曜日の「良習慣塾」のコンテンツづくり。

「こんな構成のほうが伝わりそうだ」とか「こんなワークをはさんだらより効果的だな」などと考えていると時間を忘れます。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-モチベーションの習慣

執筆者:

関連記事

失敗への恐れをとり除くための6つの質問

成長やより好ましい変化を求めると、やってくるのは「恐れ」という感情です。 この「恐れ」に上手に向き合うためのアプローチをご紹介します。   目次1 「失敗」に対する「恐れ」にどう向き合うか? …

目標達成のイメージを具体化する3つの方法

目標達成に欠かせないのは「ゴールを達成した状態をイメージすること」です。 その方法を3つご紹介します。   目次1 なぜゴールに近づいている感覚がないのか?2 言葉とイメージでゴールを具体化 …

崩れてしまった良習慣をとり戻す方法。3ステップで習慣のモチベーションを再燃させる。

崩れてしまった良習慣をどう取り戻せばいいのか。 その方法を記事にしてみました。   目次1 崩れてしまった習慣をどう取り戻すか2 良習慣を取り戻す3つのステップ3 自分の「快感」を生み出す方 …

なぜ95パーセントの人は目標を達成できないのか?

目標設定をしても達成できる人は5パーセント程度しかいないというデータがあります。 では、なぜ95パーセントの人は目標が未達になってしまうのでしょうか。 それは「結果の目標」と「行動の目標」の区別をして …

行動できないときは、行動レベルの5段階をチェックしてみよう

行動できないときは、自分の行動パワーがどの段階にあるのかチェックしてみましょう。   目次1 自分を動かすパワーとは?2 5つの行動パワーの段階について3 自分の行動パワーのレベルを確認しな …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。