良習慣の習慣

「リストフル・シンキング」であなたの生活をシンプルに変えよう

投稿日:2022/03/11


あなたはチェックリストをいくつも持っているでしょうか?

チェックリストの数だけ、あなたの人生は楽にシンプルになります。




 

チェックリストの効果とは?

東京マラソンの準備をする際に、久しぶりに活躍したツールがあります。

東京マラソン2021完走記。圧倒的な感謝を感じ、3度も泣けたフルマラソン。 | 【良習慣の力!】ブログ

それが、冒頭に書いた通り

・チェックリスト

です。

以前は、

・マラソンのレース

・トライアスロンのレース

・オープンウォーター(海)でのスイム練習会

等が、1年に4回か5回はありました。

そのため、レースや練習会の準備のためのチェックリストは、わりに頻繁に活用していたのです。

それが、2019年に熱中症でレースをリタイヤしてしまい、そこからコロナの襲来。

チェックリストを活用するタイミングがなくなりました。

それが今回の東京マラソンで復活。

チェックリストのパワフルさや有効性をあらためて感じたのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「ウィッシュフル・シンキング」と「リストフル・シンキング」とは?

私たち人間はわがままなもの。

人生に多くを求めてしまうものです。

・もっと成功したい

・お金がもっと欲しい

・もっと幸せになりたい

・もっと健康になりたい

ただ、それが実現する人は、それほど多くはありません。

なぜでしょうか?

それを説明するために、2つの考え方をご紹介しますね。

それは、

(1)ウィッシュフル・シンキング

(2)リストフル・シンキング

です。

1つ目の「ウィッシュフル・シンキング」とは、「希望的観測」のこと。

たとえば、

「世界一周できたらいいな」

「ハワイと日本でデュアルライフを送ってみたいよね」

「タワーマンションの最上階に住みたい」

という希望的観測です。

でも、あなたもご存じの通り、ただ願っているだけではゴールは実現しません。

では、どうすればいいのでしょうか?

そこで大事になるのが、2つ目の「リストフル・シンキング」です。

要は、ゴール達成をリストを活用して考える方法です。

リストにするためには、具体的にするしかありません。

ですから、ゴールまでの道のりが明確になります。

やり方は、

・ステップ1:自分が欲しいもの・実現したいことをリストにする

・ステップ2:リストにチェックを入れるべく行動する

・ステップ3:リストを完了できたらリストを消す

と、ともつもなくシンプルですね。

でも、この3つのステップがとてもパワフルなのです。

 

■スポンサーリンク




「無駄」が減るとあなたのゴールが実現する理由

リストをつくれば、人生で重要な3つの資産の「ムダ」が減ります。

私の東京マラソンの準備で大きなメリットがありました。

 

1:無駄な時間が減る

チェックリストをつくれば、効率化できます。

無駄な時間を使わなくて済むので、時間を有効活用できますし、準備のための時間を短縮できるのです。

今回の3年ぶりのフルマラソンの準備も、チェックリストのおかげで30分もかからずに終りました。

チェックリストなしにイチから準備していたら、時間をもっと無駄にしていたでしょう。

これは大きな時間の節約です。

 

2:お金の無駄づかいが減る

私のフルマラソンに向けてのチェックリストは、

・『inゼリー』×3

・ポカリスエット×2

・朝食用のおにぎり(梅)×1

という風に、数量までリストにしてあります。

ですから、買い物はその通りに買うだけ。

いちいち「えーと、朝食用はパンもいいかな?」とか「おにぎりは何個にしようかな?」等と考える必要がありません。

また、基本的には地元のリーズナブルなお店で購入するようにしています。

こうしておけば、お金を無駄に使わずに済むからです。

 

3:無駄な労力が減る

チェックリストがあると無駄なエネルギーを使いません。

もちろん、行動面の準備がスムーズです。

それと同じくらい大事なのが、思考のエネルギーを使う無駄を減らせること。

レースの前日は、それなりに考えることがあります。

ですから、その大事な思考エネルギーを、準備に消費してしまうのはもったいないと思うのです。

チェックリストがあれば、行動エネルギーだけでなく、思考エネルギーも最小限で済むわけです

 

チェックリストの数=あなたの実力

「成功する人は、チェックリストをたくさん持っている」と言われています。

理由はもちろん、

・リストをつくる=目標達成に役立つから

です。

先述の3つのポイントの通り、無駄な時間を減らし、無駄遣いを減らし、無駄な労力を減らすことができれば、あなたは本当に大切なことにリソース(資源)を注ぐことができます。

ですから、ゴールを達成しやすくなるのです。

その意味で、チェックリストは、あなたの

・時間

・お金

・労力

を節約してくれる素晴らしいツールです。

実際、習慣が「続かない人」も、チェックリストがあることで「続く人」になることができるのですね。

『あなたを習慣化の達人にする「良習慣の種」』(Kindle電子書籍)

さて、あらためて冒頭の質問です。

あなたはチェックリストをいくつも持っているでしょうか?

チェックリストがあれば、あなたの貴重な資源を無駄にせずにすみます。

同じミスをすることや後悔をくり返さないためにも、あなたの習慣に「チェックリストを増やす」という活動をつくることがおすすめです。

チェックリストが増えるほど、あなたの人生の実力も増える。

私はそう考えています。

たとえば、

・朝に取り組むリスト

・コロナ禍が終わったらやりたいことリスト100

・休日を充実させるリスト

など。

あなたの人生を助けるための新しいチェックリストを1つ、つくってみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時30分から「習慣化オンラインサロン」の朝活に参加。

ランチタイムにコーチングセッション(受けるほう)。

夜は「良習慣塾」セミナーの準備でした。


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

目の前の仕事に愚直にエネルギーを注ぐことが将来の自分の資産になる!

親しい友人の渋屋さんのブログに共感しました! ※ご参考 手元の仕事で発見を   (ここから有料メルマガのご紹介です) ———————————————————— 「早起き」メルマガ(有料)連載 …

夜ルーティン(夜の習慣)をつくるコツ。3つのステップでターゲットをしぼる。

「帰宅後の習慣化が難しいんです」というお悩みがあります。 たしかに朝ルーティンよりも強敵なんですよね。 そのようなときは、3つのステップで「夜ルーティン」づくりにトライしてみましょう。   …

ゴールデンウィークの10連休を有効にする47のアイデア。家族で楽しむ32のリスト(アウトドア+インドア)と15の習慣リスト。

2019年のゴールデンウィークは10連休。 有効な連休にするために、計画をたてていきましょう。   スポンサーリンク   10連休を活用した「わくわく行動」を考える 昨日は習慣化コ …

私たちの脳は「大人の脳」と「子どもの脳」の2つがあることを知っておこう

私たちの脳の中には「大人と子ども」のような2面性があることをご存じでしょうか? その違いを知って、対処できるようにしておきましょう。   「やろう」と決めたことができなかった後悔 先日、強く …

no image

「自己開示」をする効用について

■当ブログのように、情報発信をしていく上では避けては通れない問題があります。 そして、ある意味、とても大切なことでもあります。 それは、 【自己開示をする】 ということです。

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。