【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

自分の「型」をつくればうまくいく。型を成形してPDCAをまわしていこう。

投稿日:2016/10/11

Pocket

成果をあげる人が持っていて、がんばっても成果がでない人との違いの1つに「型を持っているか、いないか」ということがあると考えています。

良い型をたくさん持っている人は、少ない労力で、高い成果をあげています。

fb545d73fee1d34aed613736395c9528_s

 

スポンサーリンク

 

妻のお弁当づくりにみる「型にはまる」重要性

妻が娘の遠足用にお弁当をつくっていました。

お弁当のおにぎりを見ていたら、下記の写真のように、のりをじつに丁寧にカットしてかざりつけをしていたのです。

img_3070

「これかわいいね〜。だけど、すごい時間がかかったんじゃないの?」と言ったら、妻は笑って言いました。

「朝の時間にそんなに時間かけられるわけないでしょう。のりをカットするツールを買ったのよ」

それで見せてもらったのが、下記の写真のツールです。

img_3071

なるほど、たしかにこれなら短時間でのりをきれいにカットできます。

そして、再現性もありますよね。

「型をつくる」ということは、さまざまな部分で効果的なのです。

その型にはめておけば、のりは効率的かつ目標通りに完成し、目的の成果をあげられるということですね。

 

誰がつくったどんな型にはまるのかを考える

「型にはまる」というと、良いイメージを持つ人は少ないかもしれません。

たしかに、ほかの誰かがつくった型にはまるのは避けたほうが良いでしょう。

コントロール感や選択権を失うからです。

ストレスもたまります。

しかし、自分がつくった自分の型であれば良いのだと考えています。

自分で考えて、アイデアを出して、工夫して、ブラッシュアップしてできあがった型。

それは、型にはまるというよりは、仕組み化やルーティン化であり、習慣化ともいえます。

大事なことは、「自分で型をつくりあげる」というところでしょう。

そのようにして自分自身でつくった型こそオリジナルなものですし、愛着もあります。

だからこそ、成果もあげられるのです。

野球でいっても、嫌いな道具を使うよりも、愛着のあるグローブやバットでプレーしたいはずですから。

 

私が自作している3つのおすすめの型

私が持っている型は、以下のようなものがあります。

 

■時間割

1週間を「おおよそこんなふうに過ごそう」という理想のスケジュールを作成しています。

スケジュールの通りに淡々としたがっていけば、目標達成につながっていきます。

一方で、ここのコントロールが狂ってくると、スケジュールが詰まってしまい、やることが多すぎて身動きがとれなくなります。

最近、綱渡りのスケジュールで動いてしまっていたのは反省点で、綱渡りの綱から落ちました。。。

反省して、いま立て直している最中です。(^_^;)

 

■チェックリスト

仕事でも、プライベートでも、チェックリストをつくっています。

「余計なことを考えずに、この順番通りにやれば目指す効果が期待できる」というチェックリストをです。

たとえば、週末の自宅のそうじのタスクを12個に区切っていますが、チェックリストの順番取りに実行できると抜け漏れがないことがわかっています。

実際にきれいになるし、精神的にも楽です。

ポイントは、「これは、今後同じことを何度もやることになるな」というタスクをチェックリストにすることがおすすめですね。

 

■リマインダー

不定期の案件はGoogleカレンダーやiPhoneアプリの「リマインダー」に設定しています。

私には、1ヶ月ごとにおこなうタスクや、毎月1日・8日・21日におこなうタスクといった不定期かつイレギュラーのタスクがあります。

それをいちいち頭で記憶していては、必ず漏れがでることをわかっています(自慢できることではありませんが・・・)。

ですから、優秀なカレンダーの機能やアプリの仕組みに頼っているのです。

 

自分でつくっておきたいのは、成果が出る型です。

半自動的にその型に入っておくことで、目指す成果に近づけるスタイル。

そのような型は、いくら持っていても良いはずです。

自分なりの良い型をつくっていきましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

NLPの3日間セミナーが終了しましたが、せっかく仲良くなったのでFacebookコミュニティーをつくりました。

メンバーのみなさんともより深くつながれた感覚があったので良かったです。

NLPセミナーで毎日おこなうワークがあるので、習慣化の実践を共有して深めていきたいと思います。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

山のようなメール対応から抜け出すために。私が活用しているメールチェック5つのルール。

毎日山のように押し寄せるメールにどのように対応していくのか? 悩まれているかたは多いのではないでしょうか。 メールチェックについては、私もずいぶん悩みましたが、数年前よりはだいぶ快適になってきました。 …

世界の名著から「人生成功」の統計を一気に学ぼう。自己啓発の名著250冊に共通する成功の原則とは?

・願望達成をイメージする。言葉にする。 ・ポジティブになる、楽観的になる。 ・自分の直感や内なる声に従う。 ・他人に奉仕する、与える。 ・人生の目標や目的をはっきりさせる。 ・他人に思いやりを持つ。許 …

人生に変化と成長をもたらす「第2領域」の時間をつくるための3つの習慣。

人生を豊かにするための「第2領域」の時間。 「第2領域」を確保の方法と明らかにするやり方を記事にしました。   スポンサーリンク   目次1 やはり重要な時間管理のマトリックスの概 …

「カフェで学習しようと思ったのにスマホでゲームをやってしまう問題」を防ぐための2つの対策。

集中しようと思ってカフェに行ったのに、スマホをいじって時間を無駄にしてしまったこと、ありませんか? その対策を考えてみました。   スポンサーリンク   目次1 タリーズで参考書を …

メールやSNSの返信がたまって困っている人へ。「1読だけ読む」を実現する3つのルール。

あなたはメールやSNSのコメントを1日にどれくらい受け取っていますか? 「受信する数が多くて困っている」という人は、 ・メールやSNSのコメントは1度だけ読む という習慣を意識してみましょう。 &nb …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。