【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

理想のライフスタイルのつくり方

投稿日:2013/11/15

Pocket

■中長期の未来の自分をイメージする時間をつくる

最近、将来について考える時間を増やしています。

 

たとえば、5年後、10年後に、

▼どのような自分でありたいか?

▼どのように家族と暮らしていたいか?

▼どのような人たちに囲まれて過ごしていたいか?

▼どのような趣味を持っているか?

といったようなことを具体的にイメージするようにしています。

ライフスタイル

 

具体的にイメージし、文字に落とし込むことが、現実を引き寄せることを分かってきたからです。

わたしがいろいろとチャレンジしてきたこの6年間で、大小さまざまな目標を達成してきました。

それはイメージすることから始まっているのです。

 

■ライフスタイルは意図的に作り上げていく

将来について考える時間を増やすと、生き方・はたらき方を中心に、

どのようなライフスタイルを持っていたいか?

ということを考えることが、非常に重要なことになってきます。

 

ここで、本田直之さんのご著書にありました名言をご紹介いたします。

【ライフスタイルとは勝手に出来上がるものではなく、 どこかで選択するものなのだ】

 

そうなのです。

ライフスタイルは、自分で理想を描き、どのような行動をしていくか、自分で選択することが必要なのです。

 

わたしは、

▼自分と異なったバックグラウンドを持つ人たちとまともに会話ができる教養が欲しいと思っています。

☞ですから、年間で150冊以上本を読みます。

 

▼英語の情報を知り、異国の友人と英語で情報交換できるようになりたいと思っています。

☞ですから、英語の学習をしたり、洋書を読んだりしています。

 

▼年齢を重ねても健康を維持し、友人や仲間と熱くなれる趣味が欲しいと思っています。

☞ですから、マラソンやトライアスロンをやっています。

 

▼家族の経済的な不安をなくし、子供たちが独立したら、妻と一緒にハワイと日本のデュアルライフを実現し、妻に左うちわを買ってあげたい(笑)

☞ですから、会社員以外のスキルを磨き、自分の能力開発のために多額の自己投資しています。

 

といったように、将来自分がありたいライフスタイルを決めています。

 

■ライフスタイルはカテゴリー別の目標を設定する

家族、仕事、健康、教養、趣味など、人生で大切なそれぞれのカテゴリー別に目標を設定してみましょう。

わたしが参考にしているのは、ワタミ創業者・渡邊美樹さんの「六本の柱」という分類です。

(以下、引用)

人生の豊かさを決めるのは、六つの柱のバランスである。

その六つの柱がバランスのとれた状態であれば、豊かな人生になるだろうと私は考える。

その六つとは「仕事」「家庭」「教養」「財産」「趣味」「健康」である。

人生という大きなテーマに対して漠然としか考えられないという人が多い。

そうしたときに、六つの柱を一つずつ明らかにしていくと考えられるのである。

(引用、ここまで)

 

※ご参考

 

それぞれの項目に、それぞれの目標を設定すれば、理想のライフスタイルに近づくためにどのような投資をすれば目標が達成できるのか、逆算で考えられます。

 

最後に、昨日ご紹介したひすいこたろうさんの新刊からもうひとつ、ライフスタイルと関わる名言をお伝えして終わります。

【どういう自分なら嬉しいか、今決める。あとはその通り活きる決意をする。それが現実を決める】

 

※ご参考

 

理想のライフスタイルをイメージしてみましょう!

【今回の良習慣】
「六本の柱」それぞれに、将来の自分がありたいライフスタイルを決めておく

 


 

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

1日1キロ以上走る習慣。続ける工夫と意外なメリット。

今年の1月1日から、「毎日1キロ以上走る」という習慣を試しています。 今のところ、継続できていますので、私がやっている工夫と感じているメリットを記事にいたします。   スポンサーリンク &n …

「魅力的な大人」になるための必須条件が何かと問われたら、どのような要素を思い浮かべますか?

ふとしたきっかけから「魅力的な大人像」を考える機会がありました。 考えてみると不思議なもので、実力やスキルはあるのに、「人が集まる人」と「そうでない人」に分かれるものなのですよね。 ということで、私な …

目標達成の秘けつは「計画と柔軟性」

魅力的なゴールに向かうためには時間がかかるものです。 その長い道のりで重要なのは「計画と柔軟性」の発想だと考えています。   目次1 目標に対する「計画と柔軟性」の最適化2 「計画と柔軟性」 …

人脈づくりに勤(いそ)しまなくていい。その時間を「自分磨き」に使うことのほうが大事です。

あえて人脈づくりをする必要はないと思っています。 むしろ、名刺交換をするよりも、自分を磨くことの方が重要です。   スポンサーリンク   目次1 豊かな人生に不可欠な「人脈」という …

批評家はかっこ良く見える?

■批評家スタンスの先輩がかっこよく見えたとき   前の会社にいた頃の話です。 僕は、初めての就職で、テレビ業界に入って番組制作をすることになりました。   憧れのマスコミ業界。 初 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。