【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

仮説の習慣 家族の習慣

成果の差は、優先順位を決める能力と結びついている

投稿日:

Pocket

なぜ、私たちは同じ人間なのに、成果に差が出てしまうのでしょうか。

大きな要因の1つは、

・優先順位を決める能力に差があること

です。

そう考える理由を記事にしてみました。

あなたが優先順位に迷うことが多いようでしたら、読んでいただけると幸いです。




 

ゴールデンウィークが充実した理由を考えてみた

ゴールデンウィークは、家族で考えた「やりたいことリスト」を確実に実行することができました。

具体的には、

・東京ドームで野球観戦を楽しむ

・「立川まんがぱーく」に行って漫画を読みふける

・スーパー銭湯でリラックスする

・昭和記念公園へピクニックに行く

・800坪1フロアーの大型書店で本を買う

・しゃぶしゃぶ食べ放題を楽しむ

など。

私個人としても、

・「良習慣塾」懇親会を開催する

・プールに行く

・オンラインセミナーを受ける

など、決めていたことを実行できました。

ここ何年かで、ゴールデンウィークを充実させる確率が高まってきました。

とくに、家族との時間ですね。

以前はぼんやりしているうちに1日が終わってしまい、もったいないすごし方をしていたんです。

「やっちまった……」と後悔したりして。

その後悔をくり返さないようにやっていることは、「計画をたてる」ということです。

やり方は、3ステップです。

・ステップ1:家族会議でそれぞれでやりたいことを書き出す

・ステップ2:優先順位を決める

・ステップ3:スケジュールに入れる

シンプルですよね。

でも、ここに充実した時間をすごす秘けつがあるんです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





価値観に沿って優先順位を決めるとうまくいく

ゴールデンウィークのすごし方を後悔していたときも、計画を立てたことがあります。

ただ、以前は後悔が多かったのに、現在は充実している。

その違いはどこにあるのでしょうか。

考えてみました。

そして出てきたビフォーアフターの大きな違いは、

・価値観に沿って優先順位を決めている

ということだったんですね。

今回のゴールデンウィーク、我が家のテーマは、

・非日常を味わう

ということでした。

家族会議で話していたのは、

・日頃、行きたいと思っていたけれど、行けていないところに行く

・普段はあまり感じられていない開放感を味わえる場所を訪れる

・自然に思いっきりふれられる時間をすごす

といったゴールデンウィークになればいいよね、という方針がありました。

それをひと言で言うと、

・非日常を味わう

ということだったんですね。

つまり、

・「非日常」の価値観に沿って、選択肢を書き出す

・「非日常」の価値観に沿って、優先順位を決める

・「非日常」の価値観に沿って、スケジューリングする(実行する)

という計画を立てたわけです。

価値観が満たされるときは、味わいたい感情にアクセスしているとき。

ですから、「非日常」を感じながら、ゴールデンウィークをすごしたわけです。

 

■スポンサーリンク




私たちの成果の差は、優先順位を決める能力と結びついている

では、なぜ価値観をはっきりさせることが、私たちの充実感に役立つのでしょうか。

理由は、今回の私たち家族には「非日常かどうか」という基準があるので、優先順位が決めやすくなるからです。

優先順位を決めるための基準を持つこと。

それが重要だと考えています。

私たちは、日々迷います。

たった10日間の「ゴールデンウィークにどんなことをするか?」というレベルでも、迷うのです。

これが人生100年だったら、さらに迷いますよね。

だからこそ、欲しいのは「優先順位を決めるための指針」なのです。

実際、活躍している人たちは、価値観がはっきりしています。

「こうしたい」と口にしています。

「これを大事にすると決めている」と公言しています。

だからこそ、価値観に沿って行動できます。

私たちはそんな彼らの姿を見ると「一貫性」を感じるんですね。

それが、成果につながるわけです。

つまり、活躍している人たちのパフォーマンスが高いのは、

・優先順位を決めるための基準があるから

です。

なぜなら、

・私たちの成果の差は、優先順位を決める能力と結びついているから

です。

「その人がどんな成果を出せるのか?」は、基本的には優先順位を決定する能力と同じなんですね。

たとえば、「早起きに成功する」という成果を出す人がいます。

その人は、深酒を優先したり、夜ふかしを優先するよりも、「早く寝る」という行為を優先しています。

ですから、結果として早起きができるわけですね。

私も、今この瞬間は、ほかのタスクに取り組むよりも、「ブログを書く」ことに優先順位を決めています。

ですから、ブログを書き続けることができているわけですよね。

もし、ここでブログを書くより「ビールを飲む」を優先すれば、ブログが終わるのはどんどん遅れていくわけです。

伝わるでしょうか。

これが、

・私たちの成果の差は、優先順位を決める能力と結びついているから

と考える理由です。

今回のゴールデンウィーク、私たち家族のすごし方がうまくいった理由はここにあると考えています。

あなたの日々はいかがでしょうか。

何を優先して、何を優先していないでしょうか。

その基準は、あなたが大切にしたい価値観とマッチしているでしょうか。

ゴールデンウィークをふり返ってみると、価値観がわかる活動があるはずです。

ぜひ、考えてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」の朝活に参加。

7時からの「ユキトレ」でスクワット100回。

7時30分から10時20分頃まで「早起き完全マスタープログラム」読書会&グループコンサルティング。

10時30分から「良習慣塾」メンバーとのコーチングセッション。

Sさんのすばらしいリソースを発見する楽しい時間でした。

「母の日」ということもあり、夜は家族で食事へ。

美味しいお店を発見できました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仮説の習慣, 家族の習慣

執筆者:

関連記事

「自分の居場所」 はどこにある?職場と自宅以外に居場所を見つける手間を惜しまない。

「自分の居場所」があると安心します。 だからこそ、職場と自宅以外の「第3の場所」とつながる手間を惜しまないようにしています。   スポンサーリンク   目次1 自宅に居場所がなくな …

早起き習慣は先延ばしの対象?「先延ばししたいこと」を習慣にすることで成果が上がる

実は「本当はやりたくない気持があって、できれば先延ばししたいこと」ほど、成長に大切なのではないか? 最近、コーチングセッションを繰り返しているうちに、そのような仮説を思いつきました。   ス …

人生に正解はあるのか?一問一答の人生を求めるよりも、自分の価値観を知ろう。

「あなたの人生は、正解ですか?」と言われて、「正解です!」と即答できる人はすばらしいと思います。 私はいろいろと夢が実現してはいますが、「これが正解か?」と言われると正直よくわかりません。(笑) そも …

あなたは、自分の脳の検索ボックスにどんな言葉を入力していますか?

インターネットで活用する検索ボックス。 どんな言葉で検索するのかということは、実は自分にどんな言葉を持たせるのか、ということに似ているものです。   目次1 パソコンと人間の脳の共通点2 ネ …

奥さまに言いづらいことを伝えるポイント。小手先のテクニックよりも心のスタンバイに気を配る。

セミナーでは、下記のような進行表をつくってホワイトボードに貼り出しています。 これは、ご受講者さんを迷わせないようにするためのスタンバイであり、心の準備をしていただくための私なりの工夫です。 &nbs …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。