【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

目の前の仕事に愚直にエネルギーを注ぐことが将来の自分の資産になる!

投稿日:2014/09/04

Pocket

親しい友人の渋屋さんのブログに共感しました!

※ご参考
手元の仕事で発見を

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)連載中です!

登録はこちらから!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

小さな会社で案件を担当すること

ぼくが働いている会社は、(親会社こそ有名なものの)絵に描いたような中小企業です。

ですから、営業としては、ひとつの案件を技術部のスタッフと協力したり、取引先としておつきあいくださる会社の方と協業が必要です。

「営業だから、お客さまと喫茶店で話していれば良い」

といった世界ではありません。(今どきいないですかね・笑)

ざっとあげるだけでも、

▼見込み客を見つける

▼会社と自分を知っていただく

▼サービスを案内する

▼御見積を提示する

▼案件を受注する

▼工程管理をする

▼デリバリーもする

▼社内外の調整をする

▼すったもんだの末に(笑)納品する

▼請求書を作成する

▼入金確認をする

といったような、さまざまな業務があります。

つまり、ひとつの仕事を初めから終わりまで関わる必要があります。

 

大企業の分業が良い?

ある時期には、ありがたいくらいに、そして涙が出そうなくらいに(笑)お仕事をいただけるときがあります。

そんなとき、ふと考えるのです。

「外回りの営業に徹した方が受注数が増えて、会社に貢献できるはずだ!」

なんて。

「大企業だったら、業務が細分化されているから、自分の得意な仕事だけやっていれば良いのでは?」

なんて。

数年前はよく考えていました。

でも、必ずしも分業が良いわけでもないのですよね。

今では、自分が会社員としておかれている状況は恵まれていると感じています。

むしろ、自分でスモールビジネスを育むたことを望んでいる人には、中小企業に在籍することの方が大切なことではないかとさえ感じるようになりました。

それは、自分で週末起業を実践したときに初めて理解できたことです。

 

入口から出口までひととおり経験する

ぼくはサービス業の営業職なので、

▼無形のサービスを売ることがどれだけ大変か少し理解できるようになっています。

▼安いだけのお見積を提示して仕事を受注すると、どのようにして「負のスパイラル」が発生するかを学びました。

▼小さな会社とはいえ、年間売上1位を獲得するためにどのような犠牲が必要か体験しました。

▼さらに、売上1位をずっと継続することが本当に自分の成し遂げたいことなのか自問自答することができました。

これらの体験、経験、感情たちは、会社員でなければ味わえなかったことです。

何より、ビジネスでは、

【ひとつの案件の成立プロセスを、最初から最後まで理解できた】

ということが重要ですよね。

ぼくが以前考えていたように、分業が主体の大企業では経験できないプロセスでしょう。

 

PP_gear500

 

また、ぼくは最近とくに感じるのですが、

「すべての人は何かしらの営業やセールスをしている」

と捉えているのです。

たとえば、「セールスパーソンが新規開拓する」といった分かりやすいものだけではなく、

・事務職の人であっても、職場の人のお願いに対して笑顔で応えられるかどうか?

・アルバイトの面接で採用されるかどうか?

・主婦の方がママ友たちをつくれるかどうか?

・エンジニアが社内の営業担当者と無理なく協業し、「あいつとまた一緒に仕事をしたい」とお互いに思えるのかどうか?

といったことも、広義では「自分を売る」とか、「自分を買ってもらう」といった営業活動に当てはまるのだと考えているのです。

そういった営業の入口を何度も経験したからこそ、週末起業でひとりビジネス取りかかるときに営業部分の抵抗はそれほどなかったのです。

その意味で、ぼくは会社員として営業職を経験して良かったし、ひとつの案件を入口から出口まで何度もひとりでこなしたことは貴重な財産となっています。

ということでまとめると、

【会社員としての仕事から、自分の能力を高めるための経験値を最大限に抽出しましょう!】

ということとなりますね。

渋屋さんと同じ結論になってしまいました。。。(笑)

 

あなたは、目の前の仕事をおろそかにしていませんか?

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

 

【今日の良習慣】目の前の仕事から将来の自分を助けるための経験値を稼ぐ

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

ryoushuukan@gmail.com

 



 

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「完璧主義」におちいってしまい、「何も始められない」「何も進まない」人へおススメの「最善主義」!

目次1 「減らす習慣」第4ステージ2 完璧主義にはまるデメリット3 完璧主義から最善主義へ4 完璧主義と最善主義の違いとは? 「減らす習慣」第4ステージ 習慣化コンサルタント古川武士さんの「減らす習慣 …

楽しく成長する方法は?フロー状態で「ちょうど良い難易度」に挑戦しよう!

成長するためには、苦しさや根性が必要でしょうか? それとも、楽しさを感じながら成長できるものなのでしょうか?   スポンサーリンク   目次1 クライアントさんの順調な成長プロセス …

娘のボウリングから学んだ習慣化の重要ポイント「センターピン思考」。

習慣化にとって大事なポイントは「ルールをシンプルにすること」です。 わかりやすくて明快な「センターピンをついている」アクションにしぼっていきましょう。   スポンサーリンク   目 …

「努力が結びついているのか分からない」不安を手放す!「努力のプロセスを見える化」する習慣

あなたは、目標に対して努力を続けている中で、「かなりの時間を費やしているけれど、この努力は報われるのかな・・・?」と不安になることはありませんか? その不安に有効な対策は、努力の量を把握すること、つま …

「太く短くやるか?」「細く長くやるか?」あるいは、もう一つの選択肢とは?

目次1 コーチングの先生からの学び2 スクールの入会カウンセリングにて3 変化を起こす内部要因思考の大切さ4 どんな施策なのか? コーチングの先生からの学び 先週のコーチングスクールで、先生から興味深 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。

■【リリース記念!期間限定30パーセントOFF】
目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール