【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

あの「妖怪ウォッチ」は「NLP(神経言語プログラミング)」の手法を使っている!?

投稿日:

Pocket

知人が紹介していた記事に考えさせられました。

※ご参考
『妖怪ウォッチ』が子供社会を救う? ~ 問題の可視化、許しと共存 ~ – Togetterまとめ

いや〜、NLPや心理学にも通じる興味深い記事でした!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)連載中です!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

感情をうまく表出させたい

自分以外の人が、あなたの気分を害する行為をしているときってありますよね。

そのようなときは、怒りやイライラの感情が発動しそうになるかもしれません。

もちろん、感情をきちんと1度自分で受けとめることは大切です。

そして感情を表出させることも大切です。(うまく表出させれば。)

でも、受けとめきれなかったり、うまく表出させられそうにないときもありますね。

そんなときにひと呼吸おけると良いのです。

何か良い方法はないでしょうか?

 

アソシエイトとディソシエイト

ぼくが興味を持っているNLP(神経言語プログラミング)では、「アソシエイト」とか、「ディソシエイト」という言葉を使います。

シンプルに説明すると、

■アソシエイト:物事を主観的に見ている状態

■ディソシエイト:物事を客観的に見ている状態

と言えます。

自分の感情が大きく動くような事態におちいったとき、その人が「アソシエイト」なのか、「ディソシエイト」なのか、対応が分かれます。

たとえば、好きな人に別れを告げられてしまったとき。

「アソシエイト」にある人は、ひどく落胆し、この世の終わりかのような感情で自分に接することとなります。

反対に、「ディソシエイト」にある人は、クールに事実や自分を捉えて、冷静に次の一歩を歩みます。

つまり、ディソシエイトにある人は、問題を客観視できるようになっているのです。

人によって傾向があるようですし、ディソシエイトできるから優れているというわけでもないようです。

しかし、何かの壁に行く手を阻まれているときにディソシエイトになれると回復しやすかったり、立ち直りが早くなりますよね。

要は、「自分の箱を出られる」わけです。

 

l_090

 

妖怪をつかってディソシエイトする

そこで今日の提案です。

▼いかにも気分がどんよりしている人と話をしなくてはならないとき。

▼いつもネガティブがことしか言わない人と同席してしまったとき。

▼何をいっても批判される人に出会ったとき。

思わず気分が下がってきますよね。

そのようなときは、先ほどの記事にあった「妖怪ウォッチ」のように、対象の人に対して、

【いまあの人には妖怪がついているから仕方ない】

と考えてみましょう。(笑)

いや、笑ってますが一度試してみてください。

明らかにどんよりしている人には、

「あの人はいまドンヨリーヌにとりつかれているから仕方ないな」

と思えるようになります。

ネガティブなことしか言わない人には、

「あの人はネガティブーンにとりつかれているんだね」

と捉え直せます。

いつも「違う、違う!」と言う人には、

「いまは認MENがついてるんだな」

と考えられます。

そうすることで、相手を許せるし、うまく「ディソシエイト」できますね!

まさに「罪を憎んで人を憎まず」状態です。

つい感情をあらわにしてしまう人、そしてそのような感情に振り回されてしまう自分が好きではない人にはうってつけです。

だまされたと思って試してみてはいかがでしょうか?

やり始めは対処療法ですが、意識次第です。

効果があったらぜひ教えてくださいね!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
感情に振り回されそうになったら「妖怪のしわざ」と考えてディソシエイトする

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

ryoushuukan@gmail.com

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

習慣化の「だるまさんが転んだ理論」。脳は昨日行動したことを今日も行動しようとする

習慣化は「だるまさんが転んだ」のように。 脳を少しずつ教育して習慣化していくプロセスを「だるまさんが転んだ理論」と呼んでいます。   目次1 「脳は、昨日行動したことを今日も行動しようとする …

夫婦関係に悩むあなたに伝えたい。イライラを感謝に変える3つの習慣。

昨日で、結婚が19年目を迎えました。 その歴史は、常に「期待と現実のズレ」の調整のプロセスでもあったように感じています。 夫婦の関係に悩んでいる方のヒントになればうれしいです。   目次1 …

賃貸マンションと一軒家の購入。夫婦で意見が合わないときはどうするか?:WIN-WINコミュニケーション

前回の記事に引き続き、「上手に自己主張する」コミュニケーション手法をご紹介いたします。 アサーティブコミュニケーションに引き続き、本日はふたつめの 【WIN-WINコミュニケーション】 について記事に …

すべての習慣化はスキルである

「すべての成功はスキルである」という言葉があります。 それと同様に「すべての習慣はスキルである」と考えています。   目次1 すべての習慣化はスキルである2 習慣化は運ではなく習得可能なスキ …

飲み会を断りきれない。そんなときは「もっとも大切なこと」を考えればうまくいきます

「飲み会を減らしたいが、なかなか断れない」という友人の悩みを聞きました。 その時、私が友人に話したことがあります。 そして、友人から「いやー、役立ったよ〜。ありがとう!」と言われたので、友人に許可をも …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。