【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

上手に自己主張するための技術を知ろう!:アサーティブコミュニケーション

投稿日:2014/09/14

Pocket

最近、ぼく自身が無意識的にその必要性を感じているのか、

「上手に自己主張する」

というテーマが目につきます。

そういえば、7月に学んだセミナーの内容をまとめていませんでした。(笑)

これを機にブログ記事にいたしました。

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)連載中です!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

自己主張=自分中心?

ぼくが7月に受講したセミナーはこちらです。

7/27(日)セミナー「上手に自己主張する習慣」

2つの具体的なコミュニケーション手法を学びました。

そのうちのひとつが、本日ご紹介する「アサーティブネス」のコミュニケーション方法。

自己主張するというと、ぼくたちは、

▼我を通す

▼わがまま

▼相手のことを考えていない

といったネガティブなイメージを連想してしまいますよね・・・?

「アサーティブ」とは、そのような「自分中心」のコミュニケーションではありません。

引用すると、

相手と自分をお互いに尊重し、大切にしながら、自分の言いたいことを伝える

コミュニケーションの手法です。

なんだか、スマートな感じですよね!

 

DESC法とは?

アサーティブなコミュニケーションを身につけるために、基本の手法を学びましょう。

セミナーでは、その「型」として、

【DESC法】

というパターンを学びました。

「DESC法」とはすなわち、

1.Describe(事実)

2.Express(気持・表現)

3.Suggest(提案)

4.Consequence(結論)

という英語の頭文字をとったネーミングです。

内容としては、はじめに、

▼今の事実・状況を伝え、

つぎに、

▼自分の意見や気持を伝え、

そして、

▼提案・依頼をして、

最後に

▼結果を伝える

といった順序となります。

 

PAK86_rahunaimadesyo20131223500

 

実例でやってみましょう!

ぼくが数年前にこの手法を知っていれば・・・。

もう少しスムーズに残業時間を減らせたかもしれません。

かなり長時間残業していた時期がありました。

当時は、心身ともに疲労困憊で、どうしようもなくなる一歩手前で深夜に上司にメールでヘルプを出した記憶があります。(汗)

その頃を思い出しながら、ぼくの実例としてあてはめて考えてみましょう。

 

1.Describe(事実)

「恐れ入ります。実は最近、私が担当する案件がたくさん詰まってきております。」

「毎日のように終電まで勤務する日々が続いておりまして睡眠不足となり、疲労がたまってきている状況です。」

2.Express(気持・表現)

「仕事も遅れがちで、重要なお客様への対応も遅れてしまうのではないかという不安があります。」

「家族にも心配をかけてしまっており、非常に心苦しい状態です。」

3.Suggest(提案)

「つきましては、大変恐れ入りますが、担当しているクライアント様を他の担当者に引き継ぎさせていただけないでしょうか?」

「社内の仕事量の偏りも是正されますし、結果的に社内外のトータルなバランスがとれるのではないかとも考えます。」

4.Consequence(結論)

「個人の売上は減少してしまいますが、割り当てられた予算は充分見込めています。また、粗利率も確保するように価格を調整して提案いたします。」

「私個人の心身のバランスを回復させ、パフォーマンス維持・向上に努めます。」

 

といった感じですね。

うまくまとまっていないような感じもありますが・・・(汗)

まずはこのような順序で考えるという「型」を知ることが大切でしょう。

そして、自然に使えるように「体得」するまで刷り込みたいものです。

それがセミナーの効果ですからね。

ぼくも取り入れています!

 

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】

アサーティブに自己主張するために「DESC法」の

1.Describe(事実)

2.Express(気持・表現)

3.Suggest(提案)

4.Consequence(結論)

という「型」を使う

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

ryoushuukan@gmail.com

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

道に迷うことこそ、道を知ることだ。迷子でもやり方を変え続けよう

「道に迷うことこそ、道を知ることだ」 アフリカのことわざということですが、目標に取り組む過程で言葉の意味を実感しています。   目次1 “道に迷うことこそ、道を知ることだ”2 下手な自分から …

no image

睡眠は投資、二度寝は浪費

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(私の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 私が「良習慣」を獲得してい …

ぼくに教えてください!あなたは1日に何回くらい自分の夢や目標を思い出していますか?

  ぼくが「ミスター目標達成」とあがめている原田隆史さんが繰り返す言葉があります。 それは、 【思いは枯れる、夢は腐る】 という言葉です。 最近、ぼくもこの大切な原則を忘れていたので、自戒の …

保育園への送迎ができれば何でも習慣化できるはず。でも現実は・・・?

子どもの保育園の送迎を5年間毎日できるような強い人は、習慣化もかんたんにできるはずではないでしょうか?   スポンサーリンク   目次1 妻が保育園への送迎から解放された日2 「目 …

プランABC作戦。期限必須のタスクにはプラン複線化で対処していこう。

小さなタスクであっても、長期視点のプロジェクトであっても、プランを複数化できると精神的な余裕ができます。 どうしても守らなければいけない期限があるタスクは、「プランABC作戦」を活用しましょう。 &n …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。