【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

年末年始のすごし方:家族全員の満足度を最大限に高めるためのアイデア

投稿日:2014/12/28

Pocket

 

長期休暇の満足度を高めるためには、どうすればいいでしょうか?

先日受講した「書く習慣」セミナーで学んだことを早速実践したことがあります。

 

PAK86_iphonetomemo20140313500

 

「書く習慣」セミナー受講

参加したのは、月1回定期的に通っている習慣化コンサルタントの古川武士さんのセミナーです。

【ご参考記事】
新しい自分に生まれ変わる 「書く習慣」セミナー

詳しくはまた改めて振り返りますので、今回は実践報告とやり方を共有させてくださいね。

「書く習慣」セミナーで学んだことの中のひとつで、

「アイディア出し+マトリクス俯瞰」

というワークがありました。

これがすごく良かったのです。

さまざまな領域で活用できるワークだと感じました。

今回、家族で実践してみました。

 

アイディア出し+マトリクス俯瞰のワーク

ぼくが家族で実践したのは、年末年始を最大限活用するためのスケジューリング。

ゴールデンウイーク、夏休み、年末年始など。

毎回訪れる連休を最大限有効に過ごすための方法をいつも考えていました。

これまでも家族会議を開きながらスケジュールを立ててはいたのですが、家族全員がもっと満足を高められられるような過ごし方をしたいと感じていたのです。

その問題に対するひとつの答えが、今回ご紹介するワークです。

早速ご紹介いたしますね。

 

(1)小さなポストイット(ふせん)を家族一人ひとりに用意します。

(2)テーマを1つ決めて、そのテーマにかける時間を決めます。

(3)ストップウォッチ等で時間を計って、時間内にできるだけアイディアをポストイットに書き列ねていきます。ポイントは、1アイディアを1枚のポストイットに書くことです。

(4)アイディア出しが終わったら、自分でマトリクスを作成します。

(5)ポストイットをマトリクスの関数に合わせて並べていきます。

 

やり方は以上です。

ポストイットは100円ショップに売っているようなポストイットで充分です。

1アイディア分なので、小さな長細いポストイットが良いでしょう。

ポストイット

また、マトリクスは簡単なもので構いません。

項目も自由に設定していただいてOKです。

マトリックス

 

年末年始のスケジュールをつくる

ぼくたち家族は、4人で実践しました。

テーマは

「年末年始にやりたいこと、やるべきこと」

です。

サブテーマは、いつもやろうと思っていてできていないこと、ということもありました。

だらだらとやっていても仕方がないので、3分という時間を設定。

キッチンタイマーを使ってみんなで書き上げました。

「3分で誰が一番たくさんのアイディアを書けるか?」

そんなゲーム感覚で競争の要素も入れながら書きましたが、これがなかなか面白い。

「ゼロ秒思考」メモにも近い感覚かもしれません。

そしてタイムアップ。

それぞれ思い思いのアイディアをたくさん出しました。

次に、そのアイディアたちを、

「縦軸:Want/Must」

「横軸:重要なこと/そこまで重要ではないこと」

というマトリクスに当てはめていきました。

こうすることで、左上にきたポストイットのアイディアが、

「重要かつやりたいこと」

ということに分類されます。

ここから手をつけていけば、満足度が高くなるはずですよね。

そして、ぼくたちはさらに9日間のスケジュールに落とし込みました。

もちろん、マトリクスの左上にあるものから優先的にスケジューリングしていきます。

まさに「大きな石からバケツに入れていく」感覚ですね。

そのようにして出来上がった年末年始のスケジュール。

いやあ、とても良くできました。(笑)

俯瞰でやることが分かるので、非常に分かりやすいのです。

これはお勧めです!

ぜひ、お試しくださいませ!

 

自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
連休を最大限に活用するために、「アイディア出し+マトリクス俯瞰」ワークを活用する

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

今年の目標、すぐに言えますか?忘れやすい脳のためにリマインドする仕組みをつくろう。

年始に立てた目標を、2月中旬にあきらめている確率は何パーセントくらいだと思いますか? 1説によると、その答えはなんと「85%」だそうです。。。 その85%に入らないようにするためには、今月から3月くら …

新習慣のジレンマを乗り越えるために必要なものとは?

新しい習慣を試すときはリスクがあります。 その危険を乗り越えるために必要なのは「もっと良くなるかもしれない」という期待の感情です。   目次1 朝の新しい習慣「モーニング・ページ」へのトライ …

習慣化の基本を学ぶ!「ABCモデル」と習慣づくりの3つのポイント

改めて「習慣づくりのポイント」について復習をしました。 基本は、漆塗りのように復習しておかないといけませんね。 行動科学で人生がみるみる変わる! 「結果」が出る習慣術 (単行本) posted wit …

複業ビジネスと習慣化の共通点。「スタート→改善→及第点→さらに改善→合格点」サイクルのイメージで前進する。

複業のビジネスと習慣化には、共通点があります。 それは、 ・まずスタートする→改善する→及第点をとる→さらに改善する→合格点まで持っていく という流れです。   スポンサーリンク &nbsp …

no image

遠くを見続けることの大切さ

■以前、鮒谷周史さんに教えていただいたことが、非常に大切だと再認識したのでエントリーに残したいと思います。 それは、 【目標を見続けること】 です。

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。