【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

時間管理のマトリクスは「エヌ型」ではなく「ゼット型」に優先しましょう!

投稿日:2015/02/19

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

あなたは、名著「7つの習慣」に出てきた「時間管理のマトリクス」をご存じですよね。

このマトリクスは、

(1)成果を出す人は「ゼット」型

であり、

(2)なかなか成果が出ない人は「エヌ」型

になるものだと言われています。

 

スクリーンショット 2015-02-19 23.31.29
(画像引用元:http://www.franklinplanner.co.jp/learning/selfstudy/ss-17.html

 

「エヌ」の順番に活動する人

何も考えずにのほほんと生きていると、どうしても目の前の緊急なことに追われるものです。

マトリクスでいえば、

(1)緊急かつ重要なこと →

(3)緊急だけれど重要でないこと →

(2)緊急ではないけれど重要なこと →

(4)緊急ではないし重要でもないこと

という順番になぞることができます。

この順番に矢印をつなげるとどのような形になるでしょうか?

アルファベットの

「N」

という形ですね。

ぼくが見る限り、たいていの人はこの「N」型のパターンになっていて、やりたいことができていません。

結果、延長線上にある生活で、成果を出すことができないのです。

 

「ゼット」の順番に活動する人

一方、意識的に「第2領域」を意識しながら成果を上げている人は違います。

どのようになるかというと、

(1)緊急かつ重要なこと →

(2)緊急ではないけれど重要なこと →

(3)緊急だけれど重要でないこと →

(4)緊急ではないし重要でもないこと

という順番に活動するのです。

違いは、

▼(2)と(3)が逆になっている

ということですね。

これを先ほどと同じようになぞっていくとどのような形になるか?

そうです、こちらは、

「Z」

というアルファベットの形になるのです。

成果を上げている人は、緊急で重要なことを終えたら、第2領域の

(2)緊急ではないけれど重要なこと

を優先しているのです。

 

「Z型」で第2領域を優先する

ぼくは、できる限り可処分時間を第2領域で埋めたいと考えています。

たとえば、

▼妻や子供たちと過ごす時間

▼趣味のジョギングをする時間

▼ブログを書く時間

▼本を読む時間

▼マイコーチに夢や目標を語る時間

▼いま熱中しているコーチングスキルを磨く時間

など、たくさんの活動があります。

これらに時間を投資するため、ぼくは

【時間管理のマトリクスを「Z型」になぞること】

を常にイメージするようにしています。

 

letters-632044_640

 

あなたの時間管理は「N型」になっていませんか?

ぜひ「Z型」を意識してみましょう!

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
時間管理のマトリクスは「Z型」の順番で活動する

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

100人コーチング、募集中です!

コーチングにご興味がある方はぜひ!

コーチングで成長したい方、目標を達成したい方へ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

人間が「もっともストレス耐性に強い時間」って科学的に証明されているそうです!

  「面倒なことほど午前中に片づけた方が良い」 とは、よく聞く言葉ですが、科学的な根拠があったのです。 それが、ぼくが日記を書くことを習慣化できたことに非常にリンクしていることが分かって驚き …

通勤電車の「スマホ沼」から抜け出す3つの対策

通勤電車で「スマホ沼」にはまらないためにはどうすればいいのか。 私が抜け出すことができた対策を記事にしてみました。   目次1 通勤電車でスマホの沼にハマっている人たち2 スマホの浪費時間に …

人に会うとき、コミュケーションをスムーズにするために準備しておいたほうがいいもの。

人に会うときはなるべく「手ぶらで会う」ことを避けるようにしています。 手ぶらで行くのではなく「質問を準備していく」ようにしています。   スポンサーリンク   目次1 人に会うとき …

ネットでの調べものを効率的におこなうために。「あとでまとめて調べる」メモをつくってみよう。

ネットで調べものをするのは、もはや誰もが行っている行動でしょう。 ただ、流されるままにネットの調べものをやってしまうと、受け身の情報収集となります。 ネットでの調べものも能動的におこないたいものです。 …

自分との約束を守る。習慣化の重要なキーポイント行動!

あなたには、あなた以上に大切な人はいますか? 大切な人との約束は守りながら、自分との約束は簡単に破っていませんか? 自分の中で、自分との大切な約束を守ること。 これはとても重要な習慣です。 &nbsp …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。