【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

シングルモードで仕事に集中する!マルチタスク・シングルタスクではないアプローチでタスクを管理する。

投稿日:2015/04/13

Pocket

こんにちは、伊藤です。

仕事のスピードアップには、

「シングルモードで集中する」

という方法が有効です。

 

peas-580333_640

 

マルチタスクやシングルタスクではなく「シングルモード」

イメージみると、いろいろなタスクを同時並行で進める「マルチタスク」は効率的に見えます。

一方で、1つのタスクに集中する「シングルタスク」も有効だと言われます。

マルチタスクが良いのか、あるいはシングルタスクの方が向いているのか。

人によって得手不得手があるので、自分のタイプを見分けることが大切でしょう。

しかし、それとは別に「シングルモードで集中する」というやり方があります。

ご自身の仕事を振り返ってみましょう。

たとえば、ぼくは会社で営業の仕事をしているので、いくつかの仕事のモードがあります。

たとえば、

▼電話モード

▼メールチェックモード

▼商談モード

▼打合せモード

▼外出・移動モード

▼書類作成モード

などです。

仕事終わりに「今日は仕事がうまくいったな〜」と思うときは、それぞれのモードがうまくブロックごとにまとめて仕事に向かえたときです。

重要な書類作成がひと通り終わってからメールチェックに取りかかれたとき。

また、外出から戻ったときに折り返しの電話が5本くらいたまっているときは、まとめて電話連絡することができます。

一方、効率が良くなかったと思う1日は、打合せをしている最中に何度も電話がかかってきたり、書類作成しているときに声をかけられたりするときです。

つまり、シングルモードで集中できているときは生産性がアップするし、モードが分散しているときは生産性が低下する、ということです。

 

GMOインターネットの熊谷正寿さんの仕事術

以前、習慣化コンサルタントの古川武士さんに聞いた話があります。

その話は、GMOインターネットの熊谷正寿さんの「シングルモードに徹底する習慣」の話でした。
(当時、古川さんは熊谷さんの講演でその話を直接聞かれたそうです。)

GMOインターネットのグループ会社は、なんと88社もあるそうです。(驚)

熊谷さんは、88人もの社長と仕事をするわけですね。

これでは、熊谷さんがやるべきこと、やらなければならないことなどをすべてやっていたら時間がいくらあっても足りないし、1ヶ月くらい顔を合わせない社長もいるかもしれません。

そこで、熊谷さんが実践されているのが「シングルモードで仕事をする習慣」なのです。

たとえば、「月曜日はミーティングの日」と決めたら、徹底してミーティングだけを詰めこむ予定にするそうです。

その日は、電話があっても出ないし、メールチェックもしない。

とにかく1日をミーティングモードで過ごし、ミーティングを次から次へとこなしていくのです。

そのようにして、また別の日に考える時間やメールチェックをする時間を設定して、それぞれにシングルモードで仕事に集中します。

モードが変わるときにギアチェンジをする必要がありませんので、効率的かつ目の前のことに集中できる。

これなら、生産性が上がるはずですよね。

 

シングルモードを連ねて集中する

受け身で仕事をしていると、無意識のうちに、じつにさまざまなモードを行き来してしまっていることに気づきます。

それは、自分が取り組むはずのタスクに対して、集中力が分散してしまっている状態なのです。

まずは、あなたの日々の仕事をそれぞれのモードに分解してみましょう。

そのようにして、なるべく1つのシングルモードを終えたら、次のシングルモードへ、といった連なる形をつくることで、集中できる環境を整えるのです。

試しに今日だけでも、お試しくださいませ!

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

 

【本日の良習慣】
シングルモードで仕事をこなす

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

現在、

▼「早起き習慣化3ヶ月プログラム」

▼「100人コーチング」

を募集中です!

コーチングにご興味がある方はぜひお問い合わせくださいませ!

コーチングで成長したい方、目標を達成したい方へ

 

 

   

     

   

 

     

     

       

         

           

         

         

           

           

         

         

           

           

         

         

           

           

         

         

           

           

         

         

           

         

       

     

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
         
メモ
         

     
     
     
     
     
     

     

 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】 
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 

【 習慣を変えて、人生を変える 】

「 行動習慣ナビゲーター(Dream Navigator)認定講座」
行動習慣ナビゲーター認定講座

※当ブログを見て申し込んだ方には、特別に受講料を
 【1万円OFFに】してくださるそうです!!

(※エントリーなさる場合、1万円の返金制度を無駄にしないためにも、
 コメント欄にひとこと「良習慣さんのブログを見て申し込みました」と
 忘れずに書いておかれることをお勧めいたします。)

行動習慣ナビゲーター認定講座

 


 

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

愚痴や陰口を言わない

目次1 ■忘年会でミスしました(汗)2 ■二次会には行かないという基本ルール3 ■度をこせば悪意しかない4 ■愚痴ではなく「どうしたらできるか?」 ■忘年会でミスしました(汗)   昨日、会 …

習慣化を楽しく続けるために。パートナーや仲間と一緒に進むための2つのポイント。

習慣化をサポートし、自分でも習慣化していて、強く感じているのは習慣のプロセスを見守るパートナーや仲間がいるかどうか、だということです。 苦痛を楽しみに変えて継続するためのポイントを2つにまとめてみまし …

「突き抜ける人の3つの条件」とは?

「突き抜ける人の3つの条件」をご存じでしょうか。 突き抜けて活躍する人は、やはり平凡な人とは違うことをやっていることを学んだのでご紹介します。   目次1 「突き抜ける人の3つの条件」とは? …

「答えに悩むメール」に考えすぎて先のばしして怒られたので対処法を考えました

「早起き」メルマガ(有料)始めました! 登録はこちらから! メルマガ登録・解除 幸せな成功をつかむ!「朝4時」起きの技術!~「早起き」は人生変革への最短ルート~ 購読料:¥200/月(申込当月 …

今の生活を変えたいと思ったら、自分の「当たり前」を上書きしていこう。

「今の生活を変えたいけれど、なかなか変えられない」 そのようなときには、あなたの中にある「当たり前」を書き換えてみましょう。   ■スポンサーリンク   目次1 人生を好循環に導く …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。