【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣 良習慣の習慣

早起きは複雑。難易度が高いけれど、定着に挑戦する価値がある身体習慣。

投稿日:2015/04/12

Pocket

こんにちは、伊藤です。

週末の早起きネタを書きます。

本日は、

「早起きは複雑」

というテーマです。

 

fractals-165892_640

 

「習慣」によって複雑性の違いがある

「習慣」という言葉でくくると、

▼勉強

▼片づけ

▼早起き

という感じに違和感はなさそうに思えます。

しかし、勉強や片づけと、早起きは性質が違う習慣です。

それは、単純に

・行動習慣

・身体習慣

という違いもあるのですが、より深く見ていくと、そこには「複雑性」の違いがあるのです。

 

1部を変える習慣と全体を変える習慣の違い

たとえば、勉強や片づけの習慣というのは、比較的取り入れやすい習慣です。

それは、仮に1日のうちで30分間を確保することができれば、その時間に行動を埋め込んでいけば達成できます。

また、まとめて30分確保することができなくても、1日のすきま時間10分を3回見つければ実行可能なのです。

しかし、早起きは違います。

すきま時間をつくり出す、といったアプローチではありません。

自分がなじんでいる生活リズムや生活パターンを変える必要があります。

それも、1部分だけではなく、もう少し全体的に変えていく必要があります。

生活パターン全体を見直すのは、習慣化レベルの高い人でも、なかなか難しいものです。

同じようなレベルの習慣ではダイエットがあります。

ダイエットが難しいのも、全体的な改善のアプローチが必要だからです。

さらに、スケーリング(数値化)をしてみましょう。

習慣化の難易度レベルを最大10とします。

ダイエットも難易度は高めですから、ダイエットを「レベル7」だとします。

そうすると、早起きは「レベル9」程度はあるというのがぼくの実感。

それくらい難しいものです。

 

難易度が高いからこそ克服したときの喜びは大きい

習慣引力は「常に現状維持」をしようとします。

そこに逆らうのは難しいです。

だからこそ、大きな変化で意識をリバウンドさせるのではなく、少しずつ変化をさせていき、無意識が感じている「心地よさ」を新しいプログラムに上書きしていきましょう。

早起きして、朝の気持良さを脳に感じさせる。

朝の生産性の高さを、感情に響かせる。

そのようにして少しずつ、自分自身へ早起きのメリットを刻み込んでいくのです。

難易度の高い習慣だからこそ、それを克服できたら生活全体がうまく回るようになります。

ぜひ、そのような良い状態を作り出していきましょう!

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

 

【本日の良習慣】
早起きは習慣化レベルの難易度が高い習慣。だからこそ、定着してしまえば、波及効果が非常に高い良習慣である。

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

現在、

▼「早起き習慣化3ヶ月プログラム」

▼「100人コーチング」

を募集中です!

コーチングにご興味がある方はぜひお問い合わせくださいませ!

コーチングで成長したい方、目標を達成したい方へ

 

 

   

     

   

 

     

     

       

         

           

         

         

           

           

         

         

           

           

         

         

           

           

         

         

           

           

         

         

           

         

       

     

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
         
メモ
         

     
     
     
     
     
     

     

 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】 
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 

【 習慣を変えて、人生を変える 】

「 行動習慣ナビゲーター(Dream Navigator)認定講座」
行動習慣ナビゲーター認定講座

※当ブログを見て申し込んだ方には、特別に受講料を
 【1万円OFFに】してくださるそうです!!

(※エントリーなさる場合、1万円の返金制度を無駄にしないためにも、
 コメント欄にひとこと「良習慣さんのブログを見て申し込みました」と
 忘れずに書いておかれることをお勧めいたします。)

行動習慣ナビゲーター認定講座

 


 

-早起きの習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

3週間後に死を迎えるとしたら何をする?「3週間後の死」をイメージするおすすめのワークをご紹介いたします。

あなたには、「人生で、これをやらなかったら後悔する」ことがありますか? いくつかある人も多いでしょう。 実現方法や優先順位を考える中で、「いまやるべきこと」を明確にする良いワークを習ったので、シェアい …

【しくじりリスト】のすすめ。自分の失敗を資産化して改善につなげる方法

「私、失敗しないので」と言えればいいのですが、とてもそうは言えません。 ただ、何度も同じ失敗をしないように工夫していることがあります。 それが「しくじりリスト」です。   目次1 チェックリ …

習慣のご褒美を設定する場合のたった1つの注意点

行動するための動機には「ご褒美」が重要です。 ただし、うまくいく「ご褒美」の設定とうまくいかない「ご褒美」設定があるので注意しましょう。   目次1 習慣への「ご褒美作戦」は有効なのか?2 …

朝のファーストタスクに「カエル」を食べる波及効果とは?

何年も前に、「カエルを食べてしまえ!」という本を読みました。 この本のタイトルにもある「カエル」。 これは「もっとも大きくて重要なこと」のメタファーです。 朝一番に重要で重たいタスクに「一矢報いる」こ …

習慣とルーティンの違い。あなたを「整える」3つのルーティンとは?

習慣とルーティンの違い。 あなたは説明できそうでしょうか? もし「むむ、、、何だろう?」と思われたなら、本記事がヒントになるはずです。   目次1 ルーティンの重要性を再認識した体験2 習慣 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。