【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

名言の習慣

自分自身をより良く変えるために。みずから変化の機会をつくり出そう。

投稿日:2015/10/15

Pocket

「自分をより良く変化させたい!」

そのように考える人は多いでしょう。

もし、停滞感があるならば、変化の機会を自分でつくり出してみましょう。

change-948024_640

スポンサーリンク

勇気を出して「旗を立てる」ことの大切さ

私が所属しているコミュニティでは、「私はこれをやります!」と宣言することを、「旗を立てる」と呼んでいます。

イメージとしては、子どもの頃に遊びでやっていた「この指とまれ」と同じです。

自分が「この指とまれ」と言ったときに、ほかの人に「なんか、面白そうなことやってるな。」と思ってもらえれば、参加してみる感覚ですね。

でも、これがなかなか難しい。。。(^_^;)

勇気が必要だし、恥ずかしさもあります。

特に、身のまわりで誰もやっていないことは、批判を浴びたりするリスクもあります。

私の「100人コーチング」プロジェクトなんて、まさに「この指とまれ」ですね。

でも、失敗しても良いのです。

先日、友人コーチの森田さんに勇気づけしてもらったのですが、仮に誰も指にとまってくれなくても、何も減らないからです。

むしろ、一般的な「世間」からは、理解されないものと思えば気が楽です。

人間は、ほかの人のことを正しく評価することなんてできません。

そのように、ある程度の批判は許容して、「すべての人に好かれたい」という価値観を手放せること。

それが、おそらく「成長する」ということの1つの要素なのではないか、と思うのです。

人間は失敗するのがデフォルトな未成熟な生き物

そもそも、人間は未熟な生き物ですから、失敗するのがデフォルトです。

それなのに、「最初からうまくやろう」、「できるだけスマートにやろう」と考えてしまうから、できないことに対して不安や恐れを感じるのです。

このような状態のとき、向けるべきベクトルが間違っています。

本来なら、ほかの人に貢献してこそ自分が価値提供できるようになるものです。

その状態では、ベクトルが外側に向いているのでOKです。

しかし、「もし、失敗したらどうしょう。。。」「笑われたら恥ずかしい・・・。」と考えすぎてしまって動けないとき。

それは、ベクトルが内側、つまり、「自分のことだけ考えている」状態なのですよね。

精神的な引きこもり状態です。

エネルギーが内側に向いているので、発散されずに、体内にずっと滞留している状態なのです。

そのような内向きの停滞状態で、あなたが望む成果は出るのでしょうか・・・?

自分で旗を掲げて、変化する機会をつくり出そう

自分だけにフォーカスしている内向きの状態を乗り越えて、思いきって自分の旗を立ててみる。

私の今年最大のプロジェクト「100人コーチング」によって、さまざまな無形資産を得ています。

国内・海外を問わず、各界で活躍している魅力的な人たちとの新しいご縁。

家族からのあたたかい応援と理解あるサポート。

人と会うことによってもたらされる、より大きな世界への目線。

新たな活動に時間を投入するため、効果的な時間の使いかたを改善し続ける習慣。

さらに、逓増する自信と少しずつ高まるセルフイメージ。

これらは、私が欲しかったものたちです。

また、これは断言してもいいのですが、上にあげたような要素は、私が「100人コーチングを実行して、100人のかたの人生にプラスの痕跡を残す!」という旗を立てたからこそ、得られたものなのです。

仮に、将来得られていたものであったとしても、今よりも大きく時間がかかっていたはずです。

本日の記事の最後は、最近の私が実感している、お気に入りの名言で締めくくりますね。

〝自ら機会をつくり出し、機会によって自らを変えよ。〟

【リクルート創業者 江副浩正】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

昨日は、1日で 4人のかたと100人コーチングのアポを取ることができました。

自分が動くことで、ほかの環境も変化するのですね。

ご協力いただけるみなさま、何とぞよろしくお願いいたします!

【無料】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-名言の習慣

執筆者:

関連記事

早起き習慣化のメリットは遅効性。あえて即効性のあるメリットに注目してみるのもおすすめ。

早起き習慣化の成果を実感するまでには時間がかかります。 だからこそ、毎日早起きするする必要はありませんが、その効果を体感するためには継続することが欠かせません。   スポンサーリンク &nb …

あなたの座右の銘は何?思考と行動の軸になる言葉を持っておこう。

あなたは「座右の銘」を持っていますでしょうか? 座右の銘は、自分の思考と行動を支えてくれる信念にも似た重要なものです。   スポンサーリンク   目次1 私の「座右の銘」とは?2 …

失敗を恐れすぎると成長がとまる。言葉を持って恐怖心を撃退する。

現実を変えるためには「行動」することが欠かせません。 ただ、頭ではわかっていても、実際に行動することは難しいもの。 心理的なハードルを克服するポイントを記事にします。   スポンサーリンク …

コーチング初心者の悩み。実績不足、経験不足、能力不足。3つの不足を跳ね返し、自信をつけるための意識の持ち方とは?

  こんにちは、伊藤です。 ぼくがコーチとして心がけているのは、 「クライアントさんと一緒に成長する気持を持ち続けること」 です。 この気持は、ぼくも含めたルーキーコーチすべてにいえることで …

「フィードバッカー」をご存じでしょうか?あなたにはフィードバックで目標と現在地のズレを伝えてくれる人はいますか?

突然ですが、あなたは目標をお持ちですか? では、あなたの目標に向かうルートを最短距離で進むためにはどうすれば良いのでしょうか? 手っとり早いのは、サポートしてくれる人を見つけることでしょう。 その意味 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。