【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

今のあなたを形づくっているものは何?どんな種をまくのか考えよう。

投稿日:2015/11/02

Pocket

「100人コーチング」チャレンジのプロセスで多くの新しい方たちに出逢います。

その方たちの人生のストーリーを伺うと、「人は、過去にどんな種をまいているのかによって、現在がつくられているんものなんだな。」と実感します。

ということは、「自分がいまどんな種をまいているのか?」ということを考えることが、未来の自分を形づくっていくことになるわけですよね。

rice-828540_640

 

スポンサーリンク

 

過去にまいてきた種が今をつくり出している

突然ですが、「いま、あなたはどのような種をまいていますか?」と質問されたら、何と答えますか?

もしくは、「これから、あなたはどのような種をまこうとしていますか?」と聞かれたら、答えはどうなりますでしょうか?

当然ですが、その答えによって、あなたが将来収穫できるものが決まってきます。

私たちの現状は、すべて過去の自分の行動からつくられているからです。

家族、友人の数、住んでいる場所や建物、収入や職業まで、あなたを取り巻くあらゆるものは、過去の自分の考えと行動の集積によってつくられているのです。

つまり、過去に自分が蒔いた種の量と質の結果が、今の私たちを形づくっているということになるわけですね。

 

うまくいっている人は、価値ある種をまいている

種をまくために自分が行動を起こせば、必ず何かしらの反応があり、収穫がやってきます。

たとえば、奥さんに愛情を注ぐという種をまけば、愛情を与えてもらえるという収穫があります。

マラソンのトレーニングを続けるという種をまけば、フルマラソンを完走できるという結果を収穫することができるのです。

イベントを開催しても参加者がいなければ、「参加者がゼロだった」という収穫(?)があります。(^_^;)

では、収穫の結果を変えるためには、どうすれば良いのか?

そこには、「あなたは、他の人に対してどれくらい良い影響を与えられているのですか?」という種をまくための質問が必要なのだと思うのです。

もっとシンプルに言えば、「何人の人を喜ばせていますか?」ということです。

ブログや書籍などのアウトプットによってたくさんの人を喜ばせている人は、たくさんの人から「あの人にお世話になっている。」「またあの人に会いたいな。」と思われています。

アウトプットによって、相手に好ましい変化を起こしているからです。

一方、あまりほかの人を喜ばせることに興味がなければ、その人に興味関心を持つ人も少なくなるわけですね。

 

自分がまく種を常に考え続ける

どのような種をまくのか、ということを考えることは、どのような収穫を期待しているか、ということを考えることと同じです。

たとえば、あなたが、ほかの人に対してより良い影響を与える人だと認知されたいとしたら、どのような種をまけば良いのでしょうか?

どのようにすれば、あなたの存在を多くの人に知ってもらえるのでしょうか?

あなたが提供できる価値は、どうしたらより高まるのでしょうか?

それを真剣に考えることが、私たちの義務でもあり、責任でもあります。

あなたには、必ず眠っているリソースがあるからです。

それに、人間には、確実に欲求があります。

あなたが「相手を輝かせる貢献」を提供できれば、人はあなたに会いにやってくるでしょう。

しかし、人が欲しがっていない価値を提供していたら、、、残念な結果になる可能性が高いです。(^_^;)

その場合は、リスクをとって、今までと違う行動をとらなければなりませんよね。

「今のままだとまずい。もっと自分が描く未来に近づきたい。」

そのように思うなら、「いま、自分は、どんな種をまいているのか?」ということを考え続ける必要があります。

いま、あなたはどのような種をまいていますか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

昨日は、娘とプリキュアの新作映画を観に行きました。

私が期待し過ぎたのか・・・1回しか泣けませんでした(笑)。

いや、1回でも泣ければ十分ですよね。(^_^;)

新作は常に過去の作品と比較されてしまうので、スタッフさんたちのプレッシャーは相当なものでしょうね。。。

 

【無料】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

あなたも勘違いしている!?上手くいっている人は一直線にゴールに到達しているのか?

あなたには憧れの人がいますか? その人は、一直線に成功への道を進んできた人でしょうか?   スポンサーリンク   目次1 私の恥ずかしい勘違い2 「上手くいく人の段差は小さい」とい …

「いい人」をやめるとラクになる。幸福のために「好かれたい・嫌われたくない」を手放す。

「みんなに好かれたい」 「みんなから嫌われたくない」 これは、私が子どもの頃から持っていた考えでした。 でも、それは「ちょっと間違った考え方だったな」と、今では考えています。   目次1 「 …

「やりたい!でも、できない」のはなぜか?スタートできないときにお勧めの方法。

あなたには、「習慣化したら良い効果があるのは分かっているんだけれど、なかなか始められない。。。」という習慣がありますか? 私にとって、「瞑想する習慣」は、まさにそれに当たる習慣でした。 昨日参加したセ …

今年の目標、すぐに言えますか?忘れやすい脳のためにリマインドする仕組みをつくろう。

年始に立てた目標を、2月中旬にあきらめている確率は何パーセントくらいだと思いますか? 1説によると、その答えはなんと「85%」だそうです。。。 その85%に入らないようにするためには、今月から3月くら …

「人、物、お金、情報、時間」を「ワンソース・マルチユース思考」で磨き上げる。

経営で重要なリソース(資源)は「人、物、お金、情報、時間」と言われることがあります。 「やりたいことがあるのにできていない」と感じる人は、その5つの要素をマルチユースできないか考えてみましょう。 &n …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。