【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

なぜ、良習慣は面倒くさいことなのに取り組む必要があるのか?

投稿日:

Pocket

「どうして、良習慣は面倒くさいことなのに取り組む必要があるんだろう?」

先日、ジャーナリングをしているときに、フッと問いがおりてきたんですね。

その問いに答える記事を書きました。




 

なぜ、良習慣が必要なのか?

「良習慣に取り組みましょう」と、ブログでお伝えしています。

もちろん、自分でも取り組みを続けています。

良習慣とは、はっきり言って面倒くさいことをすることです。

良習慣とは、面倒くさいことを実行することである | 【良習慣の力!】ブログ

クライアントの方やセミナーの受講生の方に、良習慣をおすすめしています。

面倒くさいことをおすすめするので、流行りませんが。(笑)

今回、ジャーナリングを経て出した結論は、

・成果を出したいから

です。

私たちは、誰でも、大なり小なり成果を出したいと考えているはずです。

仕事で成果を出したい。

収入を増やしたい。

体重を減らしたい。

人間関係を豊かにしたい。

あなたも1つや2つ、成果を出したいと思っていることがありますよね。

ただ、求める成果は、すぐには手に入りません。

成果が大きければ大きいほど、手に入れるまでに時間がかかりますよね。

植物と同じです。

種を植えたら、肥料を与え、水やりをして、雑草をとる。

そうして育てるからこそ、時間が経過したあとに果実となります。

そのあとに、ようやく収穫となるわけです。

面倒くさいですよね。

その面倒があるけれど、乗り越える。

「面倒」というハードルをジャンプしていく。

その努力の末に、ゴールにたどり着く。

ようやく、成果が出ます。

困難に立ち向かい、代償を払うゴール。

だからこそ、求めるだけの価値があるわけです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





目的があるから良習慣を続けられる

ただ、本音はあります。

できることなら、面倒なところはスキップしたいという気持ちです。

時間やお金をかけたら、すぐにリターンを得たいと思うのが、私たち人間なんですよね。

 

「短期的なゴール達成中毒」というトラップ

ただ、それを狙いすぎるとどうなるか。

野球でいえば「逆転満塁ホームラン」を打ちたくなるんです。

収入アップなら「宝くじを買う」。

一気に体重を減らしたいなら「食べない」です。

すると短期的にはゴールが実現するかもしれません。

瞬間的なモチベーションアップで、ゴールをクリアできることもあるからです。

その方法でゴールを達成し続けると、悪いクセがつくときがあります。

「短期的なゴール達成中毒」というトラップにハマってしまうんです。

刺激的なゴールばかり求め続けます。

そのうち刺激がなくなると、飽きてしまいます。

成果を出せないうちに、やめてしまうのです。

そうなれば、成果が低いローパフォーマーになってしまうんですね。

 

長く活躍している人は逆転満塁ホームランを狙わない

一方、人生やビジネスで高いパフォーマンスを発揮している人は違うんです。

一体、彼らは何をしているのでしょうか?

私は、身近にいてくれる師匠たちを観察してきました。

ベストセラー本を読み、高価なセミナーを受講してきました。

はっきりしていることが1つだけあります。

それは、

・長く活躍している人は逆転満塁ホームランを狙わない

ということです。

その理由は、

・成果よりも、より質が高い良習慣を手に入れている(手に入れようと努力している)ことを目指しているから

です。

くり返すと、良習慣は面倒くさいです。

それは、活躍しているハイパフォーマーも同じです。

ただ、その「面倒くさい」という気持ちはありつつ、その面倒を受けとめるられます。

その上で、面倒くさいことに取り組む。

ハイパフォーマーの人たちは、それができるんですね。

 

ゴールのために面倒に立ち向かう

たとえば、オリンピック選手やプロスポーツ選手は、面倒くさいトレーニングをしていますよね。

なぜそんなに面倒くさいことができるのでしょうか。

それは、

・ゴールをクリアするため

です。

そのために、まずは良習慣を手に入れる。

その上で、良習慣を連鎖させる(=ルーティンをつくる)。

良習慣を淡々と実行する。

結果として、ゴールを達成するわけです。

これが確実なやり方なんですね。

短期的な一発逆転を求めたら、この戦略はとれません。

面倒すぎるので。

耐えられないんです、大多数の人は。

ハイパフォーマーたちは、そのことを知っています。

だからこそ、少数派の道を歩いていきます。

結果として、少数派としての成果を勝ち取るわけです。

ここにたどり着くまでに必要なのが、良習慣です(と、私は考えています)。

 

■スポンサーリンク




良習慣を1つ身につける=1日の質が高まる

10年以上前、私の人生が停滞しているときは良習慣の「り」の字もありませんでした。

自分の人生をより良くするための習慣。

意識を払ったことがなかったんですね。

良習慣ゼロです。

当然、パフォーマンスは悪かったです。

ガチのサラリーマン時代は、営業部の中で売上ビリでしたから。。。

それなのに会社で、もっとも残業する営業部員でした。

生産性という意味では、最悪ですよね。

ただ、なぜか私には「成長したい」という想いだけはありました。

その想いが、いい本との出会いやいい人たちとの出会いにつながったと考えています。

いい本やセミナーとの出会いの中で、「いい習慣を身につけないと、成長できない」と感じました。

セミナーで出会った人たちの優秀さや行動量を目の当たりにして、「習慣の質をもっと高めねば」と思うようになりました。

そこから、ブログやマラソンなどを習慣化していったわけです。

正直、面倒な部分はありました。

ただ、早起きなどの良習慣を身につけていくことにより、私の人生の質も少しずつ高まったんですね。

まるで、

・良習慣を1つ身につける=1日の質が高まる

という感覚です。

ですから、さらに良習慣の質を高めていきたいです。

良習慣を定着させていくプロセスで、「甘えてるな……。自分をもっと高めなきゃ」と思います。

まだまだ発展途上で、もっとトレーニングし続けなければなりません。

それが、私の「次、これを試そう」をつくってくれるのです。

そのような意味で、良習慣をつくるプロセスは私にとって大事なことです。

大切な人たちにおすすめしている理由でもあるんです。

ジャーナリングをしながら、書き出した答えです。

さて、あなたは、どれくらい良習慣をお持ちでしょうか。

ぜひ、1つずつ手に入れていきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の『習慣化オンラインサロン』朝活ファシリテーションからスタート。

7時から『ライフスタイル向上「習慣プログラム」』(ウィークリー版)に参加。

8時から「習慣化オンラインサロン」スタッフの定例ミーティング。

9時からブログ部の部会。

10時から12時までコーチングセッション。

午後は家族とファミスに行きつつ、オンラインセミナーを受講。

夕方はブログとセミナー準備。

夜は家族とゆっくりすごしました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

行動することがハッピーを連れてくる!

前回の記事で、セミナー活動再開をするにあたり、動きを一旦止めると再開するためのエネルギー負荷が大きくなる、というお話を書きました。 ただ、エネルギーが溜まっていたのかもしれませんが、動き出すと良い感じ …

自分らしさのつくり方。「自分らしい」と「あなたらしい」のギャップを見つける3ステップ。

「あなたらしい」と言われてうれしいこともあれば、とまどうこともあります。 自分のイメージにあった「自分らしさ」をつくり上げていくための方法を考えてみました。   スポンサーリンク &nbsp …

あなたの天職を言語化できる!「天職の文章」を書く方法とは?

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 昨日の記事でご紹介した「VIAテスト」は行っていただけましたでしょうか? ※VIAテスト https:// …

夜ルーティン(夜の習慣)をつくるコツ。3つのステップでターゲットをしぼる。

「帰宅後の習慣化が難しいんです」というお悩みがあります。 たしかに朝ルーティンよりも強敵なんですよね。 そのようなときは、3つのステップで「夜ルーティン」づくりにトライしてみましょう。   …

「習慣化大全」書評。理想の人生をつくる習慣化スイッチが65個も手に入る本。

習慣化に悩む人に、ぜひ手にとっていただきたい本「理想の人生をつくる 習慣化大全」をご紹介します。   目次1 習慣化の悩みは4つの階層に分類できる2 4つの階層からおすすめのアプローチを1つ …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。