【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

質問の習慣

やりたいことをはっきりさせるために「質問」というツールを活用しよう

投稿日:

Pocket

「質問」は、私たちが見えていないものの解像度をクリアにしてくれるツールです。

活用し続けていきましょう。




 

なぜ、毎年10月に来年のことを考えるのか

私には、毎年10月に取り組む習慣があります。

それは、「質問マトリックス」というツールを使い、来年にやりたいことを25個考えるということです。

その質問は、

Q:2022年に「これだけは確実に達成したい!」という目標は何?

Q:2022年、1つだけ確実に手に入るとしたら何が欲しい?

Q:2022年に身につけたいスキル・技術・知識は?

という基本的なものから、

Q:余命1年2ヶ月だとしたら何をする?

Q:恥ずかしくて言えないけど2022年にやりたいことは?

Q:2022年に、もしも神様が3つだけ願いを叶えてくれるとしたら?

という非日常感あふれる質問まで。

バラエティにあふれているのです。

毎年、友人のコーチと一緒にワークショップなどでおこなっているのですね。

今年も取り組みました。

昨年もやりましたし、一昨年も答えています。

なぜ、10月に来年のことを考えるといいのか。

それは日本の神さまたちに習っているのです。

10月は、和風月名で「神無月」と書きますよね。

これは、10月になると全国の八百万(やおよろず)の神さまたちが出雲に集まるからです。

ですから、ほかの土地では神さまが留守になるので「神無月」。

でも、出雲では「神在月」と呼ぶのです。

神さまたちは、10月に出雲に集まって何をするのかというと、「来年の日本をどうしていこうか?」という会議をするのですね。

神さまたちによる、来年のゴール設定とプランニングの時期。

それが10月なのです。

ですから、私たちも10月に来年のゴール設定とプランニングをするというわけです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





答えられない質問を「仕掛り」にしておく

さて、今年、これらの質問集に取り組んで、実感したことがあります。

それは、

・質問への回答がスピードアップしている

ということです。

今年もスピードアップしていました。

この質問集は、シンプルですが本質的な質問が多いです。

たとえば、

Q:2022年の予算が1億円あったら何をする?

Q:2022年、あなたは社会やほかの人にどんな貢献をしたい?

Q:2022年12月31日時点での理想の状態は?

など。

すぐには答えられないものもあります。

しかし、毎年のようにトライしていることで、それらの質問に対する回答スピードが速くなってきているというわけです。

もちろん、最初は答えられません。

でも、何度も答えているうちに、答えが明確になってきているということです。

本質的な問いに対して、はっきりした答えが持てる。

これはうれしいものです。

でも、本質的な問いというのは、答えるのが簡単ではなかったりします。

でも、仮でもいいので、一度その時点での自分の答えを発しておく。

そうすることで、何かの拍子に答えを思いついたりすることもあります。

この感覚は、不足しているパズルのピースがカチッとはまるようなもの。

その瞬間は快感です。

だからこそ、本質的な問いには、何度も向き合っておきたいのです。

問いかけなければ、答えは出てきませんので。

だからこそ、その時に考えられる答えを、完璧ではなくてもいいので答えておくことが大事なのです。

 

■スポンサーリンク




「自分のことは自分が一番よくわかっている」への疑問

私たちは自分のことを知っているようでわかっていません。

少なくとも私は「自分のことは自分が一番よくわかっている」とは思えません。

もしもそれが正しいのなら、世の中はこんなに悩みだらけではないでしょうから。

実際、私たちは、

・自分がなすべきことは何か?

・自分が本当にやりたいことは何か?

・いま自分が向かっている方向性は正しいのか?

といった問いに即答するのは簡単ではないでしょう。

とくに、何も考えずにいきなり答えることができる人は、そう多くはないはずです。

だからこそ、「質問」というツールを活用する。

そこから、自分の体験や気づきを通して「やりたいこと」をはっきりさせていくのです。

このプロセスは、スッと埋まることは少ないです。

ありえないことはないのですが、たいていの場合は時間がかかります。

人間関係と同じように効率化することはできないのです。

このプロセスは、イメージでたとえると、デジタル写真の解像度を上げていくようなもの。

確かにそこにモノはあるのですが、モザイクとかソフトフォーカスがかかっていて、その奥がぼんやりとしか見えません。

そのぼんやりしているものが、私たちの「やりたいこと」や本音なのです。

風景でいうと、雲のむこうに確かにスカイツリーの存在を感じるのですが、雲で隠れて見えないようなもの。

雲がかかっていると、正面からスカイツリーを見ることはできませんよね。

ですから、雲が無くなるのを待つか、違う方向から見てみるというような対応が必要なのです。

そのためのツールとして有効なのが、本質的な「質問」なのです。

あなたのやりたいことやあなたの欲求をはっきりさせるために、質問というツールを活用していきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、「習慣化オンラインサロン」の交流会に参加。

友人の佐々木さんがメインで登壇する「くすぶり人生からわくわく人生へ」でした。

「人生とチームを好転させる仕組みづくり」がテーマ。

交流会終わりでチームスタッフで来週の新しい企画について、追加ミーティングをおこないました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-質問の習慣

執筆者:

関連記事

15分で「ひとり戦略会議」を実施する方法。音声を活用したセルフワークショップを開催する習慣

「ひとり戦略会議」を15分で実行するためのいいアイデアがあります。 その方法を記事にしました。   目次1 毎週「ひとり戦略会議」の習慣2 音声ガイドを使ってセルフワークショップをおこなう方 …

「自信がない」から抜け出すコツ。過去と自分の「差分」に意識を向けよう。

新しいことに取り組むときに「自信」があるといいですよね。 そのような「自信」に気づくためには、どうすればいいのでしょうか?   スポンサーリンク   目次1 「自信がない」を抜け出 …

自分の中で無意識でまわっているセルフトークが、今のあなたの成果を決めている。

人間は頭の中で、無意識のうちに自分と会話しています。 その質問のクオリティーが、その人の行動の質(=成果)を決めているのです。   スポンサーリンク   目次1 頭の中で話している …

「やりたいこと」はインターネットを検索しても出てこない。質問で自分の心の中を検索してみよう。

私たちは、毎日のようにPCやスマホで「インターネットを調べる」という行為をおこなっています。 その検索のように、自分の心の中も検索していきたいものです。   スポンサーリンク   …

飲み会を断りきれない。そんなときは「もっとも大切なこと」を考えればうまくいきます

「飲み会を減らしたいが、なかなか断れない」という友人の悩みを聞きました。 その時、私が友人に話したことがあります。 そして、友人から「いやー、役立ったよ〜。ありがとう!」と言われたので、友人に許可をも …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。