【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

質問の習慣

あなたは、いつ「準備中」の看板を下ろすのか?

投稿日:2014/05/02

Pocket

あなたは準備中ですか?

行動を起こすためには、準備が必要です。

気持もそうですし、行動もそうですよね。

でも、最近思うんです。

「準備中の人が多いな〜」

と。

自分も含めて。(^_^;)

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有利メルマガのご紹介はここまでです。)

 

自信がついたらやる?

もちろん、独立や起業をする場合は、準備は大切でしょう。

ある程度のクライアントさんや定期収入のめどが立っていない状態で起業するのはリスクがあります。

でも、その他のこと、例えばパソコンスキルの資格をとってみたいとか、フルマラソンに挑戦してみたいとか。

セミナー等で会う方と話していると、中には

「僕も走ってるんですよ!フルマラソン、いつかやってみたいんです!」

と言われる人がいます。

そような人は、だいたい

「もう少し長い距離を走れる自信がついたらフルマラソンにエントリーします」

と言われます。

自信がつくのはいつ?

そんなとき、わたしは聞きたくなります。

「いつ自信がつくのですか?」

と。

5キロ走れたら自信がつくのでしょうか?

もしくは10キロ走れたら?

ハーフマラソン完走できればOKかも?

人によって変わるでしょうか。

そういえば、わたしはフルマラソンを3回完走しました。

だから、フルマラソンなら少しは話すことができそうです。

今日は特別に(笑)、フルマラソンの自信について語ります(書きます)。

それには、わたしが自分でフルマラソンを走る自信がついた経験をお伝えした方が良いですよね。

a0002_011916

自信を持てるようになるには?

わたしがフルマラソンを完走できる自信がついた瞬間。

思い出せます。

それは、

【フルマラソンを最初に完走できたとき】

です。

昨日に続いて今日もシンプルすぎる答えでしたね。(笑)

でも、本当です。

行動して、結果を出せたとき。

そのときに初めて自信がつきました。

そうです。

やはり行動することでしか自信は得られないのですよね。

(から元気とか、妄想とか、根拠のない自信といった類いのものはもちろんありますが。)

ですから、わたしも自分に言い聞かせるのです。

「自信を持ちたければ、行動しよう!」

「行動することでしか自信は生まれない!」

と。

わたしは、今コーチングに自信がありません。

セッションの練習回数が少ないからです。

セッションを重ねていくうちに、少しずつ成功事例を得て、活用できるようになります。

その小さな成功の積み重ねが、あるとき自信になっているのです。

コーチとしては超・初心者ですが、この理論を知っているので、心から焦ってはいません。

少しは焦った方が良いのですが。(笑)

もし、自信がないばかりに何か行動することを迷われているのが「あなた」だとしたら。

今日のエントリから何かを感じとっていただけますよね?

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の質問】
自信がないからといって「準備中」にしていることは何ですか?

 


-質問の習慣

執筆者:

関連記事

遮断厳禁。あなたは相手の会話をインターセプトしていませんか?

まっすぐに歩いているときに、横道から急に人が出てきたりして進行をさまたげられるのは嫌ですよね。 しかし、このようなさまたげを、会話の中でおこなっている人は意外に多いものです。   スポンサー …

no image

前向きな気持をつくる質問。「なぜ、○○できなかったのか?」を「どうすれば、○○できるか?」に変える。

失敗してしまったときやうまくいかないとき、つい「なぜ、○○できなかったのか?」と考えてしまうものです。 しかし、それでは逆効果。 質問を「どうすれば、○○できるか?」に変えていきましょう。 &nbsp …

テレビ・スマホ・ネットサーフィンは、あなたの理想の未来に関係があるのか?

重要な活動があるのに、大事な時間をテレビ・スマホ・ネットサーフィンに費やしてしまっている人が多いように感じます。 それなのに「時間がない」と言うような矛盾が起きているのです。 その矛盾を解決するために …

「面倒くさい仕事」を「心が躍るイベント」に変えるコツ。自問している「問い」に「感情」をつけ加える。

先日、習慣化チームでのやりとりで、「座右の銘」や「好きな言葉」について伝える機会がありました。 私は迷わず「過去と他人は変えられない。しかし、自分と未来は変えられる」と答えました。 理由は、「自分が変 …

「100歳のとき何をしていますか?」を考えるとあなたの「Being」が浮かび上がる。

先日受けたコーチングセッションで、興味深い質問を受け、その後におもしろいワークをおこないました。 その質問とワークは、私の「ありたい姿」をイメージさせてくれるものだったのです。   スポンサ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。