【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

「これだ!」という夢や目標が見つからないときは、どのような行動をとっていけばいいのか?

投稿日:2017/11/12

Pocket

夢や目標、「やりたいこと」に出会うのは、恋愛のようなもの。

そのような気づきがおりてきたので記事にしました。

 

スポンサーリンク


 

夢や目標はなければだめなのか

今日は、コーチやカウンセラーの新しい仲間との学びの1日でした。

ランチなどの会話でテーマになったのは、「目標設定をするか、しないか」ということです。

・夢を持とう
・情熱を注げる対象を見つけよう
・やりたいことにエネルギーを注ごう

といった言葉は、コーチングやコンサルティング業界でよく耳にする言葉です。

たしかに、夢や目標というのは、自分に活力を与えてくれるものですし、自分を成長させてくれるものです。

私自身、目標を追い求める山登りタイプなので、夢や目標がなければ、今日もセミナーには行かずにぼんやりとビールを飲んでいたでしょう。(笑)

たいていの人は、目標がないと楽な方に流れ、だらけてしまうものです。

私はそれがわかっているからこそ目標設定をしていますし、目標設定することをおすすめしています。

 

夢や目標はこちらから動かないと近づいてこない

ただ、今でこそそのようなことを主張していますが、10年前は目標など考えたことはありませんでした。

「夢とか目標があったらいいなあ」とぼんやり思ってはいたものの、目標設定の仕方はわからないし、誰に学べばいいのかもわかりません。

数年後、ワタミの渡邉美樹さんの「夢に日付を!」やGMOインターネットの熊谷さんの「一冊の手帳で夢は必ずかなう」を読んで感化され、「夢や目標を持とう!」と思ったものの、なかなか見つからなかったのですよね。。。

夢や目標が見つからない自分というのは、どことなく劣等感があり、自分だけが取り残された感じがありました。

なぜかというと、たとえば同年代のスポーツ選手(イチロー選手や松井秀喜さんなど)をはじめ、周囲の友人たちは、それぞれの目標に向かってがんばっているように見えていたからです。

それなのに、自分だけ夢や目標がないということに、焦ってしまっていたのですね。

その頃は、たとえ誰でも多かれ少なかれ迷いを持ちながら、迷走しながら、自分と同じように夢や目標を探しているのかもしれない、と思えませんでした。

ですから、「夢や目標を持たねば」ということで、ジャズのCDを買い集めたり、韓国語を覚えようとしていました。

ただ、それらは頭の中で考えて好きになろうと思ったものであり、心の底からわくわくできるものではなかったのです。

そのように取ってつけたような対象に、無理に本気になろうとしてもなかなか難しいものです。

「本当にこのままでいいのかな・・・」と自問しながら、仕事と会社を往復する毎日でした。

こうして頭で考えれば考えるほど、自信がなくなり、物事のマイナス面にフォーカスするようになっていきました。

やがて「やっぱり自分では夢や目標は見つからないんじゃないか、、、」という考えが私の頭の中を占めるようになっていきました。

このような心理、「出会いがないんだよね〜」と言いながら合コンや婚活をせずに、何も行動しない人に近いのではないでしょうか?

 

変化を起こしながら目の前の対象に集中しよう

でも、過去を思い出してみましょう。

誰でも、必ず何かに打ち込んだものがあるはずです。

気がつくと「もうこんなに時間がすぎてたんだ」と思ってしまったような対象です。

もしも「自分にはない気がする」と思う人もいるかもしれませんが、それはもしかすると、ささいなことすぎて自分では忘れているだけかもしれません。

その没頭する対象を見つけたきっかけは、「没頭できるものを探そう」として探したものではないはずです。

「あの人を好きになろう!」と思って好きになることは、少ないですよね・・・?

つまり、重要なのは「いま、目の前のことに焦点をあて続ける」ということです。

夢中になれるものに出会ったときに、自然と自分の中からエネルギーがあふれてくるので、時間も忘れてしまいますよね。

そこに出会うのは偶然です。

たとえ身近ではなくても、テレビでもネットでもいいのですが、「あっ、なんかあの人いいな」と思う人に出会うのは偶然ですよね。

ですから、恋愛に似ていると思うわけです。

では、どのように夢や目標と出会えばいいのでしょうか?

これには決まった答えはありません。

ただ、恋愛と同じなので、無理やり好きな人を探さなくてもいいのです。

無理に好きな人をつくっても自分に無理が生じるので、結果的にはあまりうまくいかないかもしれません。

それよりも、

・意図的に新しい体験を増やす
・「あっ、おもしろそう!」と心が動いたものには参加してみる
・ずっとやってみたいと思っていて未完了だったものにトライしてみる

といったようなことに意識を向けて「意志をともなった小さな決断」をくり返していくことが大事なのですね。

ほかの誰かの夢や目標、ましてや好きな人ではなく、自分の直感が反応したものに基準を合わせましょう。

そうすることで、感性がよみがえってきます。

この段階では、あまり正解を求めてはいけません。

また、未来のことを考えすぎないことも大事です。

未来は「今のつみ重ね」ですから、自分の感情と現実を向き合わせ続けることです。

超集中状態と呼ばれる「フロー」は、「今、ここ」に没頭しているときに訪れるからです。

私自身、コーチングセッションをしているときに明日のことは考えていません。

目の前のクライアントさんに神経を集中させ、自分ができることをめいっぱい提供していくことによって、夢に近づいていくことにつながっています。

目の前のこの1歩に集中することが、自分が得たい未来をつくっていくのです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

金曜日の夜に「1杯だけ・・・」というつもりでビールを1本飲んだら、話が盛り上がってとまらなくなり、気がついたら朝4時になっていました。。。

久々にやってしまいましたが夏なら起きる時間でもおかしくない、、、(汗)

土曜日の午前中は娘の学校公開があったので、眠い目をこすりながら参加していました。(^_^;)

妻は同じく土曜日授業があった息子の弁当をつくっていましたがたいへんそうで、2人で反省です。

【募集中】
■2017年11月28日(火) 19:30〜21:30:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

■2017年12月5日(火) 19:30〜21:30:これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

■12月14日(木)19:30〜21:30:「やりたいことリスト100」をつくるセミナー 〜やりたいことで毎日が満たされる〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

良い人脈を広げるために。コンテンツがなくても価値提供する3つのアプローチ。

昨晩の友人たちの会食時に、「人のつながりって、おもしろいものだなぁ」とあらためて感じました。 そして、ここ数年間の自分の周囲にいる人たちの変化を見ていて、「人脈は、どのように広げれば良いのか?」という …

「始皇帝と大兵馬俑」展。世界遺産の迫力と哀愁を楽しむ。

先日、「始皇帝と大兵馬俑」展に行ってきました。 特別展「始皇帝と大兵馬俑」 簡単にレポート記事を書きます。   スポンサーリンク   目次1 世界遺産の兵馬俑を見るために東京国立博 …

no image

妬みや嫉みを減らすために、もしかしたら有効かもしれない方法

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

余暇の時間は「何をやったか?」と同じくらいに「何を感じたか?」が重要。

時間あたりに対する「活動内容」は、もちろん大事です。 ただ、その一方で、時間に対して「感情」をベースにとらえることも忘れてはいけないと思っています。   スポンサーリンク   目次 …

子どもの竹馬チャレンジに感じる「目標達成を目指すプロセス」という人間の魅力磨き。

娘の保育園での運動会を見ていて、「目標に向かって行動し続ける姿って、本当にいいもんだな〜」と思いました。 私も、娘のようにまっしぐらに行動し続けているのか、ちょっと疑問を感じながら記事を書きました。 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。