【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

学ぶ習慣

学習する習慣を定着させるためにつくりあげたい5つの仕組み。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

学ぶことは本来楽しいことであるはずです。

しかし、なかなか継続できない難しさがあることも理解しています。

学ぶ環境をつくるためのコツをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

学習を継続する習慣を定着させる

おかげさまで年末年始は10人以上のクライアントさんとコーチングセッションをおこなわせていただきました。

さて、もっとも多かったセッションのテーマは、何だったと思いますか?(^_^)

答えは、ざっくりというと「学習を続ける習慣」です。

習慣化は私の専門テーマでもあるので当然かもしれませんが、やはり多くの方が学習を続けることに課題を持たれているのですね。

実際、年末年始に学習をスタートする人は多いようで、学習参考書が売れるのは1月だそうですし、通信講座の申し込みがもっとも多いのも1月なのだそうです。

やはり1年の区切りで何かを変えたり、はじめたくなるものなのでしょうね。

私自身、自己学習を継続してきており、

・世界遺産検定
・簿記
・TOEIC
・問題解決スキル
・コーチング

など、資格試験やスクールで学んできました。

最近はコーチング関連やビジネス関連に集中していますが、毎年新たな学びをおこなっていますし、それを継続できています。
(必要に迫られている部分が多いですが・汗)

 

常に学習できる仕組みをつくる5つの仕組みづくり

では、どのようにして学習を継続すればいいのでしょうか?

私が学習習慣でもっとも大切だと思うのは、学習スタイルそのものではなく、「学習をうまく継続させる仕組みづくり」にあると考えています。

要は、「常に学習できる環境を整える」ということです。

例をあげてみますね。

 

1:PCを持ち歩く

ノートPCを持ち歩くことはビジネスだけでなく、学習にも効果的です。

ちょっとした時間で映像学習をすることができますし、情報収集にも活用できます。

学習メモなどにも使えます。

 

2:オーディオ学習をする

社会人の学習で不可欠なのは、耳を使った学習です。

今はスマホに音声学習のためのアプリがありますから、移動中でも学習できます。

音声学習のためのコンテンツは、常に増えています。

 

3:本(電子書籍)を持ち歩く

学習するための本を持ち歩きましょう。

今は電子書籍もありますから、移動中やちょっとした待ち時間も読書できます。

そのために速読を学ぶこともおすすめです。

私もフォトリーディングを学びました。

 

4:タイピングスキルを磨く

PCならタッチタイピング、スマホならフリック入力を身につけましょう。

完ぺきを求めることはなく、短期的で構わないので集中して取り組んでみることをおすすめしています。

一度覚えておけばずっと使えるストック型のスキルですし、正しい鉛筆の持ち方と同じです。

 

5:アウトプットする

インプットをしたら、セットでアウトプットまで考えましょう。

・学んだことを実践する
・ブログに書く
・人に話す

など、アウトプットの方法は多様です。

もちろん、定期的に試験やテストを受けるのもいいですよね。

 

環境をつくるために自己投資をする

環境を整えるためには、やはりある程度の投資は必要です。

10年前に私の学習の成果がまったく出なかったときの原因は、投資をためらっていたからです。(^_^;)

いまは学習ツールも進化していますから、そのような新しいものをいかに使いこなして、続けられる仕組みをつくることが継続のポイントでしよう。

間違っても、克己心や意志の力に頼ってはいけません(続けられない人は)。

また、根性論や努力論のような精神論も信用しないほうがいいでしょう。

つまり、自分はいかに面倒くさがり屋なのかを自覚し、それでも続けられる工夫を考えることが大事なのです。

自己投資をスタートした頃はお金も時間もない状況かもしれませんが、たとえば本なら図書館や古本屋もありますし、時間は多読や速読があります。

貴重なお小遣いや給与から投資しながら、環境を整えていかなければならないのは、最初はたいへんですが、それでもやってみましょう。

成果を出す人は、日常業務やルーティン以外に必ずと言っていいほど自己投資して学習する習慣を持っています。

その日々の学習の積み重ねが、今の成果をつくっているのですし、これからの成果の土台になっているのですね。

まずは収入の5〜10%を目安に自己投資をして、学習を継続してみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、午前中にコーチングセッション。

昨日のクライアントさんに引き続き、理想の2018年についてのロングセッションでした。

午後は妻が録画していた大学ラグビーの決勝戦を観戦。

年末年始はラグビーをけっこう観てました。(^_^)

【募集中】
1月12日(金)19:30〜21:30 「やりたいことリスト100」セミナー 〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

1月18日 19:30〜21:30 毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

1月25日 19:30〜21:30 もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-学ぶ習慣

執筆者:

関連記事

自己流を上手に手放すことが、学びをスムーズに習得するポイント。

学びの基本は「真似る」ことにあります。 自分なりのアレンジを加える段階を間違えないようにしておきましょう。   スポンサーリンク   目次1 学びのスタート段階では師匠や基本の型を …

なぜ、同じことを学んでいるのに成果が出る人と出ない人がいるのか?

お金と時間をかけて学んでいるのに成果が出る人と、残念ながら成果が出ない人がいます。 両者の大きな違いは「素直さ」だと思うのです。   スポンサーリンク   目次1 アドバイスを素直 …

効果的に知識を得るために。学びは「形式知」と「経験知」をセットで循環させよう!

頭だけで学ぶ「知得」があります。 その一方で、身体も使って学ぶ「体得」もあります。 「知得」と「体得」は、どちらも重要で、どちらか一方ではなく、両方セットで循環させることが重要だということを再認識しま …

「アルダファの三大欲求理論」から考える。人間の高次的な欲求にある成長欲を活用しよう!

  こんにちは、伊藤です。 本日は、明日出場する「東京マラソン」の受付に行ってきました。 受付会場の東京ビッグサイトは大混雑。 これだけたくさんの人が関わるマラソン大会に参加できるのは、嬉し …

感想を上手に伝える方法。シンプル、かんたん、すばやくできる3つのステップ。

あなたは「感想を伝える」ことは得意でしょうか? 正直いって、私は得意ではありません・・・(笑)。 でも、3つのステップを意識しておけば、感想をうまく伝えることができるのです。 その方法を記事にします。 …

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30