【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーションの習慣 思考の習慣

ほかの人と比べて落ち込んだときは「成長・貢献・感謝」にフォーカスする

投稿日:

Pocket

わかっていてもついやってしまうほかの人との比較。

それによってダメージを受けているときは、あなたの「成長・貢献・感謝」に意識を向けましょう。




 

ほかの人との比較から抜け出すためには?

「隣の芝は青い」ということわざがあります。

この言葉を目にすると、いつも「確かに・・・」と思ってしまいます。

人は無いものねだりをする生き物。

今の自分の目の前にあるものよりも、ほかの人が持っているもののほうに価値を感じてしまうからです。

ただし、「比べる」という意識は人間の成長に不可欠でもあります。

赤ちゃんは親が話している姿と自分を比較して、自分も話せるように成長しようと思うからです。

人生やビジネスでも同じですよね。

師匠や上司を真似することで成長していくのが私たち人間です。

そう考えると、「比べる」ことは必ずしも悪いことではありません。

うまく活用できれば、成長につながるのです。

良くないのは、「比べる」ことによって自分がダメージを受けることです。

それによって行動がストップしてしまえば、それはとてももったいないことだと思うのです。

では、どうすればいいのでしょうか。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





ほかの人との比較から抜け出す3つの感情

そんなふうに誰かと比べてしまって落ち込んでしまう自分に気づいたとき。

次の3つの観点からあなたの状況を見つめてみましょう。

その3つとは、

1:成長

2:貢献

3:感謝

です。

 

1:成長

まずは「成長」です。

過去のあなたと比べて成長しているところに目を向けましょう。

私の成長の定義は「今までできなかったことができるようになること」です。

その視点で以前のあなたと今のあなたを比べてみましょう。

「そう言われると、最近は成長を感じてないかも」

そういうときは、もっと昔からふり返りましょう。

あなたは歩けなかったはずです。

でも今は歩けますよね。

自転車にも乗れなかったはずです。

でも、きっと今は自転車に乗れると思います。

どんなレベルであっても、「今までできなかったことができるようになること」があればそれは成長です。

 

2:貢献

次に「貢献」。

あなたが与えているものや与えてきたものに目を向けましょう。

「自分が与えてきたものなんて思いつかないよ、、、」

私もそう考えていました。

でも、現代ならできることはたくさんあります。

いい情報があったら、家族にラインで知らせることができます。

面白い映画を観たら、フェイスブックで紹介することもできます。

日常に使える方法があったら、ブログを書くこともできるのです。

「貢献」や「与える」というと、何か大きなことをやらないといけないと感じるかもしれません。

でも、そんなに構える必要はありません。

大事なのはほかの人にプラスの感情を与えようとするスタンスです。

 

3:感謝

最後は「感謝」です。

今のあなたが感謝できることに目を向けましょう。

どんなに不安な状況でも、感謝できることはあるはずです。

今朝ちゃんと目が覚めたことに感謝できます。

心臓が動いてることにも感謝できますよね。

私たちの意識は自動的に「足りないところ」や「欠けているところ」を見つけるようになっています。

線が欠けている円を見たときに、足りないところが気になるように。

そんなときこそ感謝の視点で取り巻く環境を見直してみましょう。

「ない」と思っていたはずが、「ある」ことに気づくはずです。

「感謝は不安の解毒剤」と言われます。

不安を感じたときこそ、丁寧な感謝が大事になってきます。

これで比較から抜けだすことができます。

 


■スポンサーリンク




3つの感情をバランスよく感じる

私自身、人と比べて落ち込みやすいタイプでした。

「あの人のブログはすごいな(自分と違うな)」

「あの人のビジネスはうまくいっているな(自分はまだまだだな)」

「あの人の人間力はパワフルだな(自分の魅力アップはどうすればいいのか)」

そんな風に自分で勝手に比べてしまい、ひとりで落ち込むのです。

もちろん「ほかの人と比べたって仕方ないよ。過去の自分と比べないと」ということは頭の中にあります。

それなのに、自然に比較のフレーズが浮かんできてしまうのです。

でもあるときこの3つの要素にフォーカスすることで、フッと気持ちが楽になりました。

家族や師匠たち、コーチングのクライアントや友人たち。

それらの人をイメージしたら、「ほかの人と比べて落ち込んでいる暇はないじゃないか」と思いました。

それ以来、落ち込む回数も減ったのです。

 

活躍している人たちは、毎日のようにこの3つの感情をバランスよく感じています。

このバランスがとれていないと、ほかの人との比較に巻き込まれてしまうので注意ですね。

あなたもほかの人との比較に落ち込んでしまいそうになったら(落ち込んでしまったら)、ぜひこの3つの感情に意識を向けてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、単発でご依頼いただいたコーチングセッションでした。

人生の大きな岐路にたっている方からのご依頼ということもあり、時間を忘れて話しこんでしまいました。

これからのさらなる飛躍を応援しています。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-モチベーションの習慣, 思考の習慣

執筆者:

関連記事

自分が変えられる範囲で「より良い明日」という点をつなぐ

いつも絶好調で勝ち続けている人がいないように、常に絶不調で負け続けている人もいません。 どんなプロセスにも「山あり谷あり」だと思います。   目次1 どんなことにも山と谷がある2 集中するべ …

未来の目標に近づくために「今できること」に集中し、小さな行動を積み重ねる。

自分にとっての大きな目標や夢があると、つい未来のことだけ考えがちです。 しかし、焦点を現在に向けて「今できること」を積み重ねる地道な活動は軽視できません。   目次1 「やりたい」と言いなが …

no image

「モチベーション」を維持する方法(4)

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

燃え尽き症候群にならないために。視座を高め続ける3つの環境をつくってみよう。

ゴールを達成すると「燃え尽き症候群」になってしまう人がいます。 せっかく目標を達成したのに「燃え尽き症候群」になってしまってはもったいないもの。 そこで、「燃え尽き症候群」ならないための環境づくりにつ …

「自分はだめな人間だ」思考におちいりそうになったらどうするか。過去の成功体験に焦点をあてること。

自分のことを「この程度の人間だから」と思っていると、それ以上の人間になることは難しいと思っています。 「自分はだめな人間だ」という思考におちいりそうになったときは、自分ができていることに焦点をあてるこ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。