【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

行動習慣 読書の習慣

iPhoneの「スピーチ(読み上げ)機能」でKindle本を無料で簡単にオーディオブック化する方法。「手ぶらで読書」が習慣化できる。

投稿日:

Pocket

「時間がなくて本が読めない」

「オーディオブックもいいけど、電子書籍と両方とも買ったら2倍のコストがかかってしまう」

そのような悩みを解消する方法があります。

それが、iPhoneの「スピーチ」機能を活用して、Kindleをオーディオブックにする方法です。

 


■スポンサーリンク

 

「時間がなくて本が読めない」なら「本を聞く習慣」に置き換える

読書は、幸せになりたい人なら、確実に身につけておきたい習慣です。

ビジネスパーソンなら特に大事です。

というより、自己成長のためのインプットは、もはや必須とも言えます。

たとえば、プロ野球選手が、試合で最高のパフォーマンスを発揮するために、バッティング練習や守備練習をしますよね。

それと同じように、ビジネスパーソンも、オフィスでのアウトプットを高めるために、読書をする必要があると考えています。

 

「本が読めない」という悩み

ただ、よく耳にするのは、

「時間がなくて本が読めないんですよね」

「電車が混んでいて本を開くことができないんです」

「スマホだと文字が小さくて読む気になれないんですよね」

という悩みです。

これらの悩みを解決する方法が、iPhoneの「スピーチ」機能です。

 

スピーチ機能とは?

iPhoneの設定にある機能で、テキストを音声で読み上げてくれる機能です。

もともとは、視覚障がい者の方向けに開発された機能だそうです。

この機能を活用することで、文字を自動的に読み上げてくれるようになるのですね。

ということは、まだオーディオブック化されていない本でも、Kindleで購入した本なら、無料でオーディオブックにすることができてしまうのですね。

初めて知ったときは衝撃的でした(ただ、後で述べるように、デメリットはあります)。

 

いつ活用できるのか?

私は、主に、

・電車にのっているとき

・駅から自宅に帰るとき

・ジョギングしているとき

に聞いています。

車で通勤している方や、仕事中に車で移動する方なら、車の中でも聞けます。

 

どこで活用できるのか?

iPhoneを持っていれば、どこでも活用できます。

自宅なら、家事をしながら聞けます。

カフェなど、外の環境ならイヤホンが必要です。

 

何ができるのか?

上記のように、本が読めないような状況でも、耳さえ空いていれば、本を読むことができます。

読みあげるスピードを調整することもできるので、効率よく本を読むことができるようになります。

 

いくらかかるのか?

iPhoneなら無料。

お金はかかりません。

しかも、この機能を活用できれば、「紙の本も買って、オーディオブックも買うとなると、2倍のコストがかかる」という悩みも解消されます。

 


 

【お知らせ】

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/


 

iPhoneのスピーチ機能を起動するまでの8つのステップ

では、iPhoneでの設定方法を解説していきますね。

流れは、以下の8つのステップです。

1:「設定」から「一般」を選ぶ

2:「アクセシビリティ」を選ぶ

3:「スピーチ」を選ぶ

4:「画面の読み上げ」を「オン」にする

5:「声」を選ぶ

6:日本語を選ぶ

7:読み上げてくれる声を選ぶ

8:2本指でスワイプしてスピーチ機能を起動させる

順番に設定していきましょう。

 

1:「設定」から「一般」を選ぶ

まず、「設定」から「一般」を選択します。

 

2:「アクセシビリティ」を選ぶ

次に「アクセシビリティ」を選びます。

 

3:「スピーチ」を選ぶ

「スピーチ」を選択します。

 

4:「画面の読み上げ」を「オン」にする

緑色になっていれば「オン」になったこととなります。

これで、読み上げ機能が起動したこととなります。

 

5:「声」を選ぶ

「声」を選ぶことができます。

 

6:日本語を選ぶ

このブログを読まれている方は、基本的には日本語だと思いますので、日本語を選びましょう。

 

7:読み上げてくれる声を選ぶ

日本人の男性・女性、英語の男性・女性を選びます。

私は、普段のSiri(女性)を選択しています。

 

8:2本指でスワイプしてスピーチ機能を起動させる

あとは、Kindleに移動して、読み上げ機能を使います。

スワイプすると、スピーチ機能が起動して、文章を読み上げてくれます。

ここがちょっとだけコツがいるのですが、画面の上側から2本指で下側にスワイプさせます。

これも最初はうまくいかないのですが、慣れてきます。

そのもどかしさも楽しむのが習慣化のコツです(笑)。

 

以上が、設定から起動させるまでの8つのステップです。

 


■スポンサーリンク

 

耳からのインプットも有効活用していこう

はじめて読み上げ機能が起動したときは、けっこう感動ものでした。

今の時代、デスクに座ってゆっくり本を読む時間もなかなか確保できない人も多いと思います。

そのようなときこそ、耳からの読書で効率よくインプットをしていきましょう。

 

スピード調節ができる

読み上げのスピードを変えることができます。

これがいいのですよね。

両端のアイコンのうち、

・うさぎ:読み上げ速度が速くなる

・かめ:読み上げ速度が遅くなる

となります。

2倍速程度で聞き取れば、2倍の速度でインプットができることになりますね。

中央のアイコンで一時停止やページ送り・ページ戻しもできます。

 

注意点

オーディオブックのような人の朗読ではないので、やはりスムーズさは劣ります。

ただ、数年前に試したときよりも、読み上げがなめらかになっている感じがします。

これからも改善されていくでしょうし、慣れれば気になりません。

それと、英語の発音が急にネイティブになったり、「153」という数字を「いち、ご、さん」と読むことがあります。

これも、「そういうものか」と思えるようになるくらいまで、聞いてみましょう。

 

まとめ

iPhoneの「スピーチ」機能で、Kindleをオーディオブック化する方法、いかがでしたでしょうか。

たしかに無料ではある分、聞きづらさはあるのですが、そこを補ってあまりあるメリットがあると感じています。

すぐに設定できるので、ぜひトライしていただき、あなたのインプット習慣に有効活用していきましょう。

 


 

【お知らせ】

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/

 


 

■編集後記

昨日は、午前中にコーチングセッションを1件。

お昼に妻と家族ミーティングで重要な話をしました。

その後、バイクトレーニング。

トレーニングのあとにブログを書き、妻と娘と待ち合わせていつものやきとん屋で軽く食事。

コーチング、トライアスロン、ブログ、そして家族との時間。

私の重要な価値観にたくさんアクセスできた1日でした。(^_^)

 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


■スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

プロフェッショナルコーチ/ブロガー/メルマガ発行者/習慣化の達人/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。クライアントは良習慣の定着によって、独立起業、転職、複業家デビュー、電子書籍出版などを果たしている。さらに詳細なプロフィールはこちら

-行動習慣, 読書の習慣

執筆者:

関連記事

なぜ、毎月の請求書作成を先のばししてしまうのか?先のばし改善のための3つのポイント。

毎月のルーティン業務なのに、先のばしで悩むことはないでしょうか? 私も悩み、苦しんでいる身として、改善するポイントを記事にしました。   スポンサーリンク   長らく「先のばし」に …

脱・レンタル言葉。「自分の言葉」をつくる視点とは?

自分の言葉で人を動かす。 ブロガーなら誰でも狙っていることですよね。 人を動かすためには、私は、 その1:論理的に伝えれば、人は動く その2:認知度が上がれば、人は動く その3:テクニックを使えば、人 …

仕事の「質」を上げる方法。スキルを分解して1つずつレベルアップしてから統合する。

仕事や習慣化など、全体のクオリティーをあげたい場合はどうしていますか? 私は、多少遠回りになっても、スキルを分解して、1つひとつの行動レベルを磨くことをおすすめしています。   スポンサーリ …

未完了になっていた1,000ページを超える長編小説「騎士団長殺し」を再開して、読了した3つの工夫。

1,000ページを超えるような長編小説を読むとなると、ちょっとひるんでしまいますよね。 時間が十分にないときはなおさらです。 それでも、ちょっとコツを組み合わせることで、タスクは前進するのです。 &n …

アンソニー・ロビンズ氏の名言に学ぶ!「一瞬で自分を変える」5つの名言

「すべての出来事は、あなたへのギフトである。」 そんなふうに思えたら、困難だととらえていたことも財産に変わりますね。 冒頭、この言葉からはじまるアンソニー・ロビンズさんの名言集を読みました。 私が習慣 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)
・国際コーチ連盟(ICF)正会員

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/