【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

思考習慣

相手に振りまわされて困っている人へ。相手の原動力とルールはあなたと違っているのでは?

投稿日:2018/08/13 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

オフィスのスタッフやお客様などに、必要以上に振りまわされてしまうことはありませんか?

そのようなときは、自分と同じルールを相手が持っていると考えないほうがいいのです。

 

スポンサーリンク

 

誰もがそれぞれの原動力を持っている

あなたの原動力は何ですか?

それと同じように、あなたの周囲にいる人の原動力はどのようなものか、考えたことがあるでしょうか?

私の周囲にも当ブログを読んでくれる友人たちや読者の方がいて、彼らはとても向上心にあふれています。

「もっと成長したい」「より良く変化したい」と思っているような人たちですね。

そのような人たちの原動力は、私も理解できると思っています。

ただ、そういう人たちばかりではないのが世の中。

図らずもネガティブ要素が原動力になっている人たちも多いのものです。

実際、人を動かす原動力というのは、人それぞれなのですね。

たとえば、

・地位や名声
・お金
・権力

といったものが原動力になる人もいれば、

・愛情が極端に不足している
・いつも不安にかられている
・本当の自分は実力がないことをわかっていて虚勢をはる

という欲求が原動力になる人もいるのです。

ネガティブな原動力で動いている人がいれば、注意して対応していく必要があります。

 

場当たり的なルールで動く人の存在

残念なことではありますが、人間誰もが(私も含めて)高い基準に沿って人生を送っているわけではありません。

すべての人が誠実で正直なわけではありませんし、正しい倫理観を持っているわけでもありませんよね。

もちろん、その中でも、優れた人格を持ち、包容力があって、たくさんの人に応援される人がいることは確かです。

私も、ミッション&ビジョンや自分の信念リストに目を通して、できるだけ自分を高められるように心がけているつもりではあります(その道は簡単ではないのですが・・・)。

しかし、私たちが耳にした際に、思わず眉をひそめるようなルールを持っている人も一定数は存在していることも、確かなのですよね。

そのような人たちに共通しているのは、「場当たり的なルールで動いている」ということです。

自分なりのミッションや信念を決めて、毎日目を通すようなことはおそらくないはずです。

その場その場で思いついたルールをつくり、そのルールにしたがって行動するのですね。

ですから、周囲にいる私たちは、彼らの行動を予測できません。

私も振りまわされてしまうことがあります。(^_^;)

結果として、「あの人は何を考えているのかわからない・・・」という風に言われてしまうのではないかと思うのです。

 

誰もが自分とは違うルールを持って動いている

そのような人たちに振りまわされすぎないようにするために、ひとつ、意識をしておきましょう。

それは、あなた以外の人は、

・みんなそれぞれのルールで動いている

という視点です。

この考え方を基本として持っておくことです。

相手のルールが、あなたのルールよりもネガティブなものなの、それともいいルールなのか。

その基準を考えることには、あまり意味はありません。

ただ、「自分とは違うルールを持っている」ということを意識しておくことが重要です。

もし、あなたのルールより、相手が持っているルールがネガティブなルールだとしたら、その人に対して疑いを持ったり、相手を信じられなくなってしまうかもしれません。

一方で、相手が持っているルールがポジティブなものだったとしても、相手への期待値が大きくなります。

すると期待値が大きくなり、お互いの間にギャップが生じるでしょう。

ですから、「自分とは違うルールを持っている」と、ある意味ではプラスにもマイナスにもならず、フラットでいられれば理想です。

そうなれば、相手に対して信頼を寄せつつも、すべてを丸投げにすることはなくなります。

自然体でオープンになりつつも、受け入れる人はクールに選びます。

ほかの人に共感しつつも、だまされるようなことには注意する。

そのような状態になると、理想的だと思うのです。

ですから、

・誰もが、自分とは違うルールを持って動いている

ということを忘れないようにして、振りまわされそうになったらひと呼吸おいてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、妻と息子がbacknumberのコンサートに行ったので、娘と2人で買い物や書店めぐりなど。

夕食に「まぐろが食べたいね」と話していたら、偶然にまぐろ専門の居酒屋さんを発見して直行しました。(笑)

帰宅後はパンパシ水泳を観て、その後に世界ソフトボールを観るというスポーツ漬けの時間をすごしました。

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-思考習慣

執筆者:

関連記事

損したくないばかりに他人基準を気にしてしまう人に、おすすめの3つの思考アプローチ。

・◯◯でランキング1位! ・◯◯さん推薦! ・◯◯の大賞1位! という言葉を見ると、思わず反応してしまいますよね。 ただ、あまりふりまわされないように注意しましょう。   スポンサーリンク …

営業で成果があがらずに苦しんでいる人へ。できないことを手放し、自分ができるプロセスに集中しましょう。

先日、複数の友人から「伊藤さんは営業なのに、ブログではあまり営業の記事を書きませんよね」と言われました。(^_^;) ですので、たまには営業をテーマにした記事を書いておこうと思います。(笑) 私が、売 …

「今この瞬間」を感じるためにおすすめの3つの行動習慣。

今年、習慣化専門学校の仲間が、会社をやめて独立をはたしました。 彼に現状の感想をきいたところ「自力で生きている感じがしている」ということでした。 彼のモットーは、「今、この瞬間を楽しむ」ということで、 …

なぜ、先のばしをしてしまうのか?「今度こそダイエットする」が失敗する原因を探る。

先のばしに悩む人は多いでしょう(私も含めて・・・汗)。 せめて、どのような心理状態から先のばしが起きているのか、意識しておくだけでも違ってくるはずです。   スポンサーリンク   …

「最高の自分」を目指すために。思考習慣をより良く変化させていこう。

現実をより良く変化させるためには、考え方を変えていくことが不可欠です。 思考習慣を変えるのは時間がかかりますが、効果の高い変容アプローチです。   スポンサーリンク   目次1 ク …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930