【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

書く習慣 読書の習慣 質問する習慣

読書感想文が終わってないお子さんへ!10個の質問に答えながらマインドマップをかくだけで読書感想文を書く方法。

投稿日:2015/08/14

Pocket




お子さんの読書感想文は終わりましたか?

読書感想文は、かなり重たい宿題ですよね。

そこで、読書感想文に使える良いフォーマットがありましたので、ご紹介いたします。

さらに、我が家のオリジナルは、以下のマインドマップを書いたことです。

image1

 

10個の質問に答えることで読書感想文の骨組みが決まる

我が家も、ご多分にもれず、息子にとって「今年の重たい仕事ベスト3」に入っていました。

ただ、私が、読書感想文に使える良いフォーマットを見つけました。

その方法は、「10の質問」に答えること。

質問とは、コーチとしての私にとってとても重要な手法ですので、とても相性が良かったのです。

今日は、朝から息子に質問を投げかけて(笑)、無事に読書感想文を終わらせました。

その方法をシェアいたしますね。

 


 

【お知らせ】

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/





読書感想文を書くための10個の質問

では、さっそく読書感想文をつくるための10個の質問をシェアいたしますね。

1. 本を読んでどんなことを感じましたか?どうして、そう感じましたか?

2.どうして、この本を読もうと思いましたか?

3.実際に読んでみて、本の印象は読む前と変わりましたか?

4.この本に全体のテーマがあるとすればなんでしょうか?

5.あなたは、どうして、それがテーマだと感じたのですか?

6. 自分の生活や自分の家族と共通する部分はありましたか?

7. 自分には考えられないような行動や発想があったとすればどんな場面でしたか?
 その時あなたはどのように感じましたか?

8. 本の作者や主人公、登場人物と自分自身が「一緒だな、似ているな」と感じた場面はありましたか?

9. 本の作者や主人公、登場人物の行動や言葉で尊敬できる、憧れる場面はありましたか?

10. 本を読んで、あなたが今日から何か一つ実行してみるとしたらなんですか?

良い質問が並んでいますね。

私は、その質問を息子に投げかけながら、以下のマインドマップを書いていったのです。

image1

 


■スポンサーリンク




 

10個の質問の回答を感想文に昇華させる

質問で得た答えを、以下の3部構成にします。

(1)さいしょ
(2)なか
(3)まとめ

そして、10の質問で出てきた答えを、マインドマップを見ながら以下のフォーマットにそって配置していきます。

(1)さいしょ
A.自分の気持ちをどんどん書く

ここで、質問項目の1.の答えを書きます。

B.どうしてこの本を読もうと思ったのか?

次に、質問項目の2.の答えを書きます。

(2)なか
A.本全体のテーマについて書く

質問項目の4.の答えを書きます。
(あとで分かるのですが、3.の答えは、まだ書きません。)

ここでのポイントは、本のあらすじを書かないことです。

B.どうしてそれがテーマだと思ったのか?

質問項目5.の答えを書きます。

ここが重要なポイントなのですが、実は、私たちは、もっとも時間がかかりました。。。

テーマの絞り方が甘かったのかもしれませんが、もっとも時間をかけるべきところでした。

それだけに難しい部分でもあったのです。(^_^;)

C.自分と共通する、共感するようなことを書く

ここでは、質問項目の6.~7.の答えを書きましょう。

(3)まとめ
A.本を読んだ後の印象

面白かったのは、ここでようやく3.の答えを書かせるところです。

本を読む前と、読後で、何が変わったのか。

自分ごとの読書感想文には欠かせないポイントでしょう。

B.自分の今後について

最後に、質問項目の8.~10.の答えを書きます。

本を読んだことで、自分のどんな行動が変わるのか。

ここが、重要ですよね。

読書感想文であっても、書評ブログであっても、「どんな行動をして、その結果、自分の世界がどのように変わるのか」ということこそが、ポイントなわけです。

ここを最後にまとめることで、非常にすっきりしますね。

以上、読書感想文を、10個の質問とマインドマップで、シンプルに書く方法でした。

まだ、読書感想文に取りかかれていないお子さまがあれば、ご参考になりましたら嬉しいです。

 

今回、参考にさせていただいたのは、こちらの記事です。

一日前でも間に合う夏休みの読書感想文の書き方 | 夏休みの宿題 読書感想文の書き方 中学生・高校生向け

 


 

【お知らせ】

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/


 

■スポンサーリンク




【編集後記】

昨日は、2日連続で「お台場夢大陸」へ(笑)。

会場に行くまでまったく知らなかったのですが、偶然、AKB48の生ライブを観ることができて、「日本一有名なアイドルグループを生で観る」という経験ができました(笑)。

私がお勧めするのは、「ドリームアクアリウム」という水族館です。

お台場夢大陸〜ドリームメガナツマツリ〜:エリアガイド:オマツリランド(有料エリア) – フジテレビ

珍しい仕掛けもあって、娘と連日行ってしまいました(笑)。

お台場夢大陸に行かれることがあればぜひ!


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

プロフェッショナルコーチ/ブロガー/メルマガ発行者/習慣化の達人/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。クライアントは良習慣の定着によって、独立起業、転職、複業家デビュー、電子書籍出版などを果たしている。さらに詳細なプロフィールはこちら

-書く習慣, 読書の習慣, 質問する習慣

執筆者:

関連記事

目標設定が苦手な人におすすめ。ネガティブなパワー「いやだ!」を活用した目標のつくり方。

先日、クライアントさんから「目標は必要だと言われますが、その目標が思いつきません・・・」という相談を受けました。 そのようなケースでは、「こうなったらいいな」というポジティブなアプローチよりも、「こう …

ぶ厚い本は「なじみ」をつくる。「じっくり1回」より、「さらっと3回」読んでみよう。

「これは自分の人生を変えてくれる本かもしれない。よし!じっくり読もう!」 ・・・と思った本ほど、積ん読になることってありませんか? はい、私の事例です(笑)。 今回は、その課題を克服した経験を記事にし …

あなたの強み、才能、天職を探る。アプローチの違う2種類の質問に答えてみよう。

「質問のアプローチによって、こんなにも答えが変わるんだ!」 習慣化コンサルティングさん主催の3日間集中セミナーで、改めて質問の面白さを感じました。 その質問は、あなたの強み、才能、天職を見つけるために …

本が人生を変える理由。変化を起こす最初のステップは読書。

自分の人生をより好ましく変化させていこうと思うなら、本を読むことからスタートすることをおすすめしたいです。 能動的な読書は間違いなく、より好ましい変化につながるはずです。   スポンサーリン …

自分の教科書を常に持ち歩くために。名著を持ち歩く3つの合わせ技

あなたには、「自分の教科書」と言うべき大切な本をお持ちですか? 本日の記事で、自分の教科書について、そして、自分の教科書を常に持ち歩く方法を記事にします。     目次1 成功者は …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)
・国際コーチ連盟(ICF)正会員

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら

■パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

■「皇居ラン&コーチング」サービス
http://www.ryoushuukan.com/the-imperial-palace-run-and-coaching/

■メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内
http://www.ryoushuukan.com/e-mail-magazine-multiple-work/

■伊藤 良のプロフィール
http://www.ryoushuukan.com/profile/