【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

質問

自分の中で無意識でまわっているセルフトークが、今のあなたの成果を決めている。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

人間は頭の中で、無意識のうちに自分と会話しています。

その質問のクオリティーが、その人の行動の質(=成果)を決めているのです。

 

スポンサーリンク

 

頭の中で話している「セルフトーク」

アール・ナイチンゲールさんの本「人間は自分が考えているような人間になる」という名著があります。

本書を読んだのはもう何年も前ですが、最近、あらためて「人間は自分が考えているような人間になる」というのは「本当だよなあ」と考えるようになりました。

これは私の中では、「強く望めば、願望は自然に引き寄せられる」というのとはちょっと違う感覚です。

それよりも、「いつも頭の中で考えている質問が、行動に大きく影響する」ということです。

心理学でいうと「セルフトーク」というものですね。

たとえば私自身の例でいうと、以前は、「どうしたら誰もが早起きを習慣化できるようになるのだろうか?」と、寝ても覚めても、という感じで考えていました。

ですから、早起き習慣化へのアンテナが鋭敏でしたし、セミナーも毎月開催していました。

早起きセミナーを全国で開催して、早起きセミナーを100回やろうと真剣に考えていました。

ですから、早起きの専門家としてのセルフトークを脳内でまわしていたのです。

別の人の例でいえば、やきとり屋の店主が「どうすれば日本一のおいしいタレをつくれるだろうか?」と常に考えていたら、レベルが高いやきとりをつくれるようになるでしょう。

もしも、いつもラーメンのことばかり考えているやきとり屋の店主は、やきとり屋ではなくラーメン屋に業態を変えるはずです。

 

その人の人生は、その人の思考がつくり出す

これは、あなたも同じだと思うのです。

今のあなたは、これまでのあなたがどのようなセルフトークを自分に問いかけてきたのか、という思考の集大成なのですね。

マラソンがはやい人は「どうしたらもっとはやく走れるだろうか?」と考えてきた結果です。

ブログがおもしろくてアクセス数が多いブロガーは、「どうしたらもっとたくさんの人に楽しんで読んでもらえるだろうか?」と考え続けてきた結果なのです。

その現象の出発点は、「どのようなセルフトークを自分に投げかけているか?」です。

つまり、それが、

・いつも頭の中で考えている質問が、行動に大きく影響する

ということであり、

・その人の人生は、その人の思考がつくり出す

ということですね。

その思考をつくり出すのが、セルフトークということです。

セルフトークとは、言い換えると「頭の中の無意識の質問」です。

人は1日のうち、無意識に平均6万回の質問をしていると言われています。

その質問の中でくり返している質問が、その人の人生を形づくるわけです。

 

あなたはどのようなセルフトークを持ちたいか?

これまでに350時間以上、プロフェッショナルコーチとしてのべ300人以上の方々に接してきました。

そこで、微妙なニュアンスに気づくことがあります。

行動ができず、停滞する人の言葉は、

・なぜうまくいかないんだろう?
・どうしてあのレベルの人が成果をあげているんだろう?
・なぜうちの奥さんは理解してくれないんだろう?

というニュアンスのセルフトークを持っているのです。

一方で、うまくいっている人のセルフトークは、

・どうすればもっと改善が進むだろうか?
・憧れの人に一歩ずつでも近づくためには何を吸収すればいいんだろう?
・どうすれば奥さんをよろこばせながら、自分がやりたいことをできるだろうか?

という方向なのです。

これらのセルフトークの違いが、私たちの人生の違いをつくっているということです。

前述のとおり、私は「どうしたら誰もが早起きを習慣化できるようになるのだろうか?」というセルフトークを脳内でまわしていました。

ですから、セミナーやコーチングで早起きを習慣化できる方たちを増やしてきました。

別の例でいえば、「どうすればコーチングスキルがレベルアップするだろうか?」というセルフトークをしていました。

ですから、インプットはたくさんしました。

でも、それでは思うような成果、つまり、クライアントさんたちの人生を変えるような劇的な変化はあげられませんでした。

いま思えば、早起きにしても、自分のコーチングスキルにしても、セルフトークの焦点がずれていたのだとわかります。

今の質問は、

・クライアントと私にとって最高のパートナーシップとはどんな状態なんだろう?

・クライアントに最高の笑顔をもたらすために私ができることは何だろう?

といったセルフトークです。

「コーチングがうまくなりたい」という方向とは違っているのですね。
(もちろん、スキルは日々磨いています)

そのようにセルフトークを変えたことで、以前とは異なるレベルの結果をもたらしてくれました。

それくらい、「どのようなセルフトークを持っているか?」はパワフルなのですね。

さて、あなたがいつも自分に向けているセルフトークはどのような質問でしょうか?

そのセルフトークによって、あなたはどのような結果を得ているでしょうか?

あなたが本当に望む結果を得るために、どのようなセルフトークに変えるといいと思いますか?

ぜひ、考えてみましょう!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、継続クライアントさんたちへコーチングのサポートメール返信。

かなりの大量行動を実践したクライアントさんもいて、うれしい限り。

Kさんは、セッションで約束した以上の行動をされていました。(笑)

【募集中】
3月9日 19:30〜21:30 「やりたいことリスト100」をつくるセミナー 〜やりたいことで満たされる毎日をつくろう!〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-質問

執筆者:

関連記事

「徹底して集中する」ことの大切さを学ぶ

目次1 第5ステージ到達2 集中するための質問は?2.0.1 1 優先順位の高いものからやるために、どんな工夫をしますか? 2 一度に1つのことに集中するために、どんな工夫をしますか? 3 制限時間で …

「もっと強い敵と戦いたい!」と思う自分に向けたメッセージ。

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 寒い冬の朝に早起きしたら、5歳の娘がぼくのふとんに寝ぼけながら転がり込んできました。 なんの警戒心もなく安 …

「あなたにとって○○とは?」を問う。重要テーマを3ステップで深化・進化させよう。

「あなたにとって、習慣化とは何か?」 じつにシンプルな質問です。 先日、友人からその問いをたてられたとき、、、私はとまどいました。 シンプルなものには深みがありますが、質問も同じなのですよね。 シンプ …

「100歳のとき何をしていますか?」を考えるとあなたの「Being」が浮かび上がる。

先日受けたコーチングセッションで、興味深い質問を受け、その後におもしろいワークをおこないました。 その質問とワークは、私の「ありたい姿」をイメージさせてくれるものだったのです。   スポンサ …

「お前のコアって何だ?」。テレビドラマ「山猫」のセリフから考える自分の「コア」。

突然ですが、 「あなたのコアは何ですか?」 とたずねられたら、あなたは即答できるでしょうか? 私は一瞬詰まってしまったので、自分のコアについて考えてみました。   スポンサーリンク &nbs …

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930