【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

読書の習慣

人生100年時代にあなたが増やしていくべき3つの習慣

投稿日:2022/03/05

Pocket

読書会で『ライフシフト』を再読して感銘を受けました。

再読によって得られた気づきは、

・私たちは選択肢を増やし続ける必要がある

ということです。




 

「ビジネスブックBAR」(読書会)第5回を開催

金曜日は、「ビジネスブックBAR」という読書会を開催しました。

独自の読書会をスタートして今回で5回目。

連続でご参加くださる方が出てきて、ありがたい限りです。

やはり、こういった場は、継続して開催することが大事ですね。

ノウハウもたまるし、イベントの価値も出てきます。

ありがたいのは、人とのつながりが増えること。

何より「本」というすぐれたメディアを媒介にして、すてきな方々との対話や思考が広がります。

私が知らないことを聞くことができたり、ご参加の方のシェアを聞くことで私の思考も深まります。

最後は、本と対話から実行につなげる設計にしていますので、効果もあります。

それでも、アルコールOKなので、読書会ほど堅苦しくありません。

同時に、本というテーマがありますので、飲み会ほどくだけるわけでもない。

そんな雰囲気で話せるので、普段とは異なる非日常の発想ができます。

我ながら、とても有意義な時間だなと。

この魅力を、もっと伝えていきたいですね。

次回の開催は、4月1日を予定しています。

お申し込みは、本記事の最後にお知らせしています。(^^)

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





人生の本質を問い続けられる本『ライフシフト』

さて、今回の課題本は

・『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』

・『LIFE SHIFT2:100年時代の行動戦略』

でした。

マンガでもOKにしています。

・『まんがでわかる LIFE SHIFT』

選書の理由は『ライフシフト』と「複業」というコンセプトは、密接に関わっていると考えているからです。

「人生100年時代」という言葉が、当たり前になる時代。

たった1つの職業で、定年までずっと働き続けられる人はレアでしょう。

現代は、これまでに常識とされていた

・「教育→ 仕事→引退」という3ステージの生き方

を脱却することが求められています。

人生を100年生きるとしたら、70歳、80歳まで働く必要が出てきますよね。

60歳で会社を退職したとしても、寿命まで40年も残っているからです。

そうなると3つのステージでは足りません。

複数の「マルチステージ」で、私たちは変わり続けるしかないのです。

そうなると、これまでの常識や古い価値観を、いかに手放せるかを考える必要があります。

それだけでなく、

・旧世代の価値観

・自分の価値観

・未来に必要になってくる価値観

とのバランスをどうやってとっていくのか、ということを誰もが考えなくてはなりません。

つまり、

・「私はどう生きていきたいのか?」

・「私は何を大切にして生きていくのか?」

を問われる本なのです。

私自身、今回の読書会に際して再読している中で、何度もこの問いがくり返されました。

この問いに答えを出していくためには、日常をぼんやりすごしているだけでは無理でしょう。

自分が大切にしたい価値観や本当の願望に向き合う必要があります。

ですから、考えなければなりません、自分の頭で。

そして、感じなければなりません、自分の心で。

 

■スポンサーリンク




あなたが増やすべき3つの変身資産

さて、『ライフシフト』を再読して感銘を受けたため、書きたいことがあふれています。

でも、長い想いをできるだけ短く伝えてみます。

 

3つの変身資産を増やす習慣を身につける

私が本書から受け取ったメッセージは、

「3つの変身資産を増やそう」

ということです。

3つの「変身資産」の1つ目は、

1:自分の知識を増やす習慣

です。

本書のこのメッセージは、いいですね。

自分を知ることは、大事な資産なのだと喝破してくれています。

実際、あなたが本当に求めていることは、あなたにしかわかりません。

だからこそ、逃げずに向き合うことが大事です。

誰にもならなくていいのです。

次に、2つ目の「変身資産」は、

2:人とのつながりを増やす習慣

です。

困ったときにお互いに貢献できるような「ゆるいつながり」こそ、これからの時代には必要です。

このつながりは、自然にできることではありません。

あなたが意図を持って、広げていこうとしなければ困難です。

コロナ禍で、近くの人たちとのつながりをつくることが難しくなった面があります。

ただ、同時に遠隔地の人たちとのつながりをつくることが簡単になった面もあります。

メリットもデメリットもありますよね。

うまく捉えていきましょう。

最後の3つ目は、

3:実験を増やす習慣

「変身資産」という言葉の通り、私たちは人生で「変身」を求められる時代です。

「変身」ですから、「変化」とか「変容」というレベルではだめです。

イメージとしては、仮面ライダーやプリキュアのように「変身」しなければならないのです。

そのためにもスキルアップし続けるマインドと行動が必要です。

会社や組織がカリキュラムを提供してくれるわけではありません。

自分で考えていかなければならないのです。

そのためには、実験をくり返していくことが大事です。

 

選択肢を増やそう

さらにポイントを1つにしぼります。

本書から私が受け取った最重要のポイント。

それは、私たちは誰でも、

・選択肢を増やす努力をし続ける必要がある

ということです。

私が「幸せな人生で必要なことって何だろう?」と考えるとき、欠かせないのは

・選択肢があること

だと思っています。

たとえば、

・仕事

・人間関係

・お金

など、人生で大切な分野がありますよね。

それらでもしも選択肢がなかったら、とてもきつい状況になります。

ブラック企業なのに、転職や独立という選択肢がなくてやめられない。

心身ともに疲弊するような人間関係なのに、離れるという選択肢がないためにつき合い続けなければならない。

学びたいことや趣味があっても、それに取り組むだけのお金が無くて趣味を選択できない。

そういう人生は苦しいですよね。

 

人生を通して変身し続ける覚悟を持つ

事実、複業を始める前の私は、選択肢がまったくない人生でした。

だから、不安で息苦しかったのです。

今は少しずつ選択肢が増えてきています。

それだけで、豊かさや充足感を味わえる時間が少しだけ増えているのだと考えています。

この時代になると、過去のロールモデルはあまり役に立ちませんね。

私たちは親の世代とは、違う選択をしています。

私の親は「複業」などという概念はなかったので。

同時に、私の子供たちも、私たちの世代とは違う選択をするはずです。

ユーチューバーのように、職業の選択肢も広がっているので。

こうした時代の変化についていくためには、先述の3つの資産

1:自分の知識を増やす

2:人とのつながりを増やす

3:実験を増やす

を増やしていくことが大事だと考えています。

そうして、あなたの視野を広げること。

その過程で、あなたの仕事とプライベートで「自分にとって良い人生とは何か?」を、自分で考え続けることが大事なのです。

そのためにも、3つの資産を増やしていき、人生を通して返信し続ける覚悟を持ちましょう。

 

読書会に参加してみよう

読書会に継続的に参加してみるのは、3つの習慣を増やしていくために有効だと思います。

私が主催している「ビジネスブックBAR」は、次回の開催は4月1日の開催となります。

お申し込みは以下からチケットを購入していただくだけでOKです。

著者が力を込めて書いた課題本なので(私ですが・笑)、ぜひご一緒できれば幸いです。

お申し込みは下記より可能です。

ビジネスブックBAR「本と対話で自分を磨く読書会」(第6回) | 良習慣研究所

課題本はこちらです。

課題本をご購入いただくことが参加条件となっておりますので、いつもより参加費を抑えております。

この機会にぜひ。(^^)

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、出版社さんとのミーティング。

夜は「ビジネスブックBAR」の読書会を開催。

次回は4月1日です。

課題本は『あなたを習慣化の達人にする「良習慣の種」』です。

ビジネスブックBAR「本と対話で自分を磨く読書会」(第6回) | 良習慣研究所

読書会の終了後に、「良習慣塾」メンバーとのコーチングセッションでした。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-読書の習慣

執筆者:

関連記事

「いい本」に出会うために意識したい3つのこと。課題化・リアル化・アレンジ化

最近、本を読んでいる人が少なくなっているように感じます。 自己成長を続けるためには「いい本」に出会う努力を惜しまないようにしましょう。   目次1 情報の真偽を見極める2 情報を受信したあと …

「天才たちのライフハック」から3つの良習慣を厳選してみた

天才と言われるような人と凡人との違いはどこにあるのでしょうか。 大きな違いのひとつは間違いなく「習慣」です。   目次1 天才と普通の人との違いをつくり出すものとは?2 本「1日ごとに差が開 …

「知覚力」を磨く3つの習慣。他者との対話・読書・自問自答

成果をあげるためには、現状を正しく把握することが不可欠です。 ただ、バイアスだらけの現代人には「あるがまま」をとらえるのが難しい。 では、どうすればいいのか。 それは「知覚力」というスキルを磨いていく …

「1日1分で腹が凹む」方法。「今まで活用していなかった能力」を鍛えて成長しよう

1日1分のトレーニングで、ぼっこりお腹がへこんでしまう方法を知りました。 私自身も実験中なのですが、いち早くお知らせしたいと思い記事にします。   目次1 なぜスポーツ選手なのにお腹が出てい …

「何を捨て何を残すかで人生は決まる」を読んで考えた、住宅の購入・賃貸の意思決定のあり方。

本田直之さんの新刊「何を捨て何を残すかで人生は決まる」を読みました。 書評ではないのですが、住宅について、 ・一軒家を購入するか? ・分譲マンションにするか? ・賃貸マンションに住み続けるのか? とい …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。