【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

ブログの習慣

ブログ×ヒーローズ・ジャーニー。ブログを書くことは自分の物語をつむぐこと。

投稿日:2016/10/17

Pocket

ブログを書くということは、ある意味で自分の姿をさらすことです。

もちろん、読者目線をゼロにしてはいけないのですが、少しは自分自身の物語を書くことも必要だと考えています。

85b86a39dafefd09bf96ca43710a8979_s

 

スポンサーリンク

 

ヒーロー神話には共通した流れがある

NLPのワークに、「ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)」というワークがあります。

「ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)」は、アメリカのジョゼフ・キャンベル氏が提唱した考えです。

かんたんに説明すると、「神話に登場するヒーローの物語に共通した流れがある」ということです。

そのプロセスは8つにわかれています。

1. Calling「天命」
2. Commitment「旅の始まり」
3. Threshold「境界線」
4. Guardians「メンター」
5. Demon「悪魔」
6. Transformation「変容」
7. Complete the task「課題完了」
8. Return home「故郷へ帰る」

1つ1つをじっくり説明はできないのですが、ざっくりいえば「何のスキルや資産を持たない主人公が、師匠や仲間を得て幾多の困難を乗り越え、最後にラスボスを倒す成長するストーリー」ということです。

 

名作エンタテインメントの中に息づく「ヒーローズ・ジャーニー」

先日まで、久しぶりにはまっていた横山光輝さんのマンガ「三国志」は、まさに「ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)」でした。

主人公の劉備玄徳は農村に育った貧しい無名の青年。

その劉備は、中国・三国時代の蜀の初代皇帝となったのです。

「三国志演義」では、劉備の大義名分に志をともにし、そのビジョンに賛同する一流の武将たちが集結する物語は圧巻です。

あらためて読んでみて、心がふるえる体験でした。

あくまでも例として「三国志」を出しましたが、ヒーローズ・ジャーニーは「三国志」に限りません。

エンタテインメントの王道である映画であれば、

・スター・ウォーズ
・ハリー・ポッター
・ロード・オブ・ザ・リング

などがすぐに思いつきますよね。

マンガでいえば、

・ドラゴンボール
・キャプテン翼
・スラムダンク

などがあります。

さらに、ゲームの世界でも、

・ドラゴンクエスト
・ファイナル・ファンタジー

など、こちらも枚挙にいとまがありません。

そして、どの作品もすぐれた傑作ですよね。

それだけ主人公の成長譚と物語の組み合わせは、名作が名作たりえるための必要十分条件なのです。

つまり、私たちは、無力な主人公が傷つきながらも成長していく物語に魅了されるということです。

 

未熟な時期こそブログをはじめるチャンス

私が、ブログを書いている理由の1つには、この「ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)」のイメージがあります。

私も、本来であれば大きな目標達成や格好良い成功ストーリーをブログで書きたいところです。

しかし、いまはまだ私自身がそのステージには到達しておらず、目指す姿にはほど遠いものです。

ただ、そのようなステージにいたとしても、その姿を世にさらしています。

ですから、その物語は前進だけではありません。

つい最近も停滞・・・どころか後退したような感覚にも陥りました。(~_~;)

私がブログを書けなくなった理由と、そこから(少し)脱出した方法。 | 【良習慣の力!】ブログ

いまは目標に達していないのは確か。

でも、それはのびしろが残っているという意味でもあります。

ギャップが大きければ大きいほど、魅力ある成長ストーリーになるはずです。

ですから、もしも「今のような未熟な状態では、恥ずかしくてブログなんて書けない」と思っているかたがあれば、今こそチャンスです。

成長してからブログを書くよりも、成長するストーリーのほうが魅力があります。

あなたが成長していく成長譚を「ヒーローズ・ジャーニー」よろしく、ブログに書いていけば良いのです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日はオフだったのにもかかわらず、家族を見送り自宅で仕事。。。

楽しくないわけではないのですが、家族と一緒にすごせないことが少しストレスにも・・・。

でも良いんです、自分で選んでいることなので。(^_^;)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-ブログの習慣

執筆者:

関連記事

アウトプットは「貢献」の可能性。ブログで発信すれば、まだ見ぬ誰かに貢献できるかもしれない。

多くのビジネス自己啓発書には、「成功するためには、貢献が重要」と書かれています。 ブログを書くことは、まだ見ぬ(これからも見ないかもしれませんが)誰かの役に立つ可能性が高まります。   スポ …

あなたは自分の考えをシンプルに伝えることができるか?ブログトレーニングのすすめ。

自分の頭の中の考えをシンプルにアウトプットできるようにする。 これからの時代、必須のスキルです。 そのためのトレーニングツールとして、ブログをおすすめしています。   スポンサーリンク &n …

12年前に私がブログに挫折した理由。その後、5年半前に再起動して感じている成長。

ブログを習慣化することは、ほかの行動習慣の中でも難易度が高い習慣にリストアップされます。 長く続けなければ効果が体感できないことが大きな理由の1つでしょう。 それだけに、トレーニングし続けていれば確実 …

no image

仲間と走ってきた軌跡が、予期せぬ宝物となる

■2013年7月15日。 忘れもしない、「平成進化論」3日間道場形式セミナーの第22期が終了した日です。

no image

「機が熟す」ことなんてない!

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。