【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

天職の習慣

天職、才能、強みに気づくために。自分を知り、才能が交わる道を探求しよう。

投稿日:2016/02/04

Pocket

昨年後半から半年くらい、

「天職とは何か?」

「人の才能とは?」

「その人の強みを知るためには?」

ということを考え続けています。

自分なりの結論とまではいきませんが、ずっと考え続け続けていることを、いったん言語化してみます。

chalk-drawing-929852_640

 

スポンサーリンク

 

自分の目標を達成するためには、自分を知る必要がある

よく「自己実現」と言われます。

目標を達成するためには、自分が掲げたゴールにたどりつく必要があります。

ただし、自分のことを理解していなければ、何を実現してよいのかわかりません。

自分のことを理解していたら、

・本当はどうなったらいい?

・何の制約もなかったらやってみたいことは何?

・起こったら嬉しいことは何?

といった質問に、すぐに答えられるようになることです。

ゴール達成や目標達成も同じ理屈です。

「これだけはどうしても達成したい!」

自分の中にある、そのような目標を見つける必要があると思うのです。

つまり、本当の目標を見つけるために必要なのは、自分の欲求を見つけることがスタートなのですね。

成功する人と成功できない人。

目標を達成する人と目標達成に失敗する人。

ゴールにたどり着く人とスタートもせずにあきらめてしまう人。

その境界線にあるのは、結局のところ、

「自分欲求にあった目標を設定できているか、いないのか?」

につきるように思います。

 

「才能とは、何かを追い求める感情が、行動に変化したもの」

もう1つ、「才能」という言葉もあります。

言葉だけ見ると、「天才」とか、「優れた能力を持つ人」というイメージしてしまいませんか?

たとえば、私なら、アインシュタインとか、イチロー選手などを思い浮かべます。

しかし、最近読みあさった類書や何日も参加したセミナーで学んだことを考えると、当初のイメージには違いがありました。

「才能」とは、その人が生まれながらに持っているもので、性格や能力などの「傾向」をさすものです。

また、その傾向により「資質」や「素質」は、何らかの分野で平均的に上回っているもので、その行為をしているときに「自分が心地よさを感じるもの」だそうです。

要は、「ずば抜けて優れたものでなければ才能とはいえない」というようなものではない、ということですね。

私が学んだ、才能心理学をテーマに北端康良さんの言葉によると、

【才能とは、何かを追い求める感情が、行動に変化したもの】

です。

この言葉に、「すぐれた天才でなければならない」というニュアンスはありませんよね。

 

自分の欲求を見つけ、才能が重なる道を探し続けよう

ここで、「あなたがたどり着くべきゴールはどこなのか?」という問題に戻ります。

自分のゴールを知るためには、

(1)自分の欲求を知ること

(2)自分の才能が欲求と重なり合うところを見つけること

という2つの視点を持って、自分なりに探求し続けることが重要です。

この、「自分欲求から湧き上がる本当の目標」を発見したら、あなたの才能や能力は、勝手に引き出されていくでしょう。

しかも、日々、自分の成長を実感しながら誰かの役に立ち、結果として、「毎日、少しずつゴールに近づいている」という感覚が手に入ります。

そうして、「ほかの人のために、自分がやりたいことをやっている」状態になる。

これが、強みや才能を活かしながら、幸せに生きていくこととなります。

この源泉を見つけた人は、パワーやエネルギーがあふれているのです。

とても理想的な状態ですよね。

私は、コーチングに出会ってから、そのような欲求を感じていています。

もっと学びたいし、もっとセッションをしたい。

それによって、たくさんのクライアントの良習慣形成にかかわり、人生をよりよく変化させたい。

まさに、私のビジョンを実現するために、近しいのです。

もっともっと、探求していきます。

さて、あなたは、どのようにして、

(1)自分の欲求を知ること

(2)自分の才能が欲求と重なり合うところを見つけること

を見つけますか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

今日は、会社を早めに出て、妻と娘と待ち合わせ。

1時間だけ外で食事をしました。

仕事を早めに終えられると、平日にこんな時間が持てる。

深夜残業が続いていた10年前は、こんな日がくるとは思えませんでした。(^_^;)

【お知らせ】
2016年2月10日(水)【第17回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第17回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー 2016年2月10日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-天職の習慣

執筆者:

関連記事

超ビギナースイマーは、いかにしてプールで1,500メートルを連続で泳げるようになったのか?私がクリアした3つの課題。

私が「やりたいことリスト」にはいっていた項目の1つに、 ・プールで1,500メートルを連続で泳ぐ というものがありました。 昨日、その「やりたいこと」をなんとなく(笑)達成しました。   ス …

「いつかやろう」病から抜け出すために。自分で「いつ」を宣言して「いつか」を手放そう。

気をつけていても、すぐに出てくる「いつかやろう」という言葉。 「いつか」を手放すためには、ちょっとした荒療治も必要です。   スポンサーリンク   目次1 新しいコンテンツのミニセ …

幸福感を高めるためにどうするか?ポイントは、モノより経験に投資すること。

以前の私は、「経験はあとに残らないけれど、モノは手元に残る。だからモノを買う」という風に思っていました。 しかし今は少し異なる考え方を持っており、モノを買うよりも体験に投資するようにしています! &n …

肩書も大事だけれど、もっと大事なのはプロとして自分の名前で仕事をすることだと思う。

税理士の師匠のブログを読んでいて日々感じているのは、「プロフェッショナルのこだわり」です。 プロフェッショナルを極めていくと、肩書は関係なくなるものだと感じるようになっています。   スポン …

あなたの「やりたい」は「自分の欲求」か、それとも「ほかの人の欲求」か?欲求を動詞から探る。

強みや才能を知るためには、「欲求」を知ることが大切です。 欲求を知るために有効な切り口はどのようなものなのか、記事にしました。   スポンサーリンク   目次1 欲求は明確化しにく …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。