【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

仕事の習慣

自分の成長をはかる「原因基準」を設定しよう

投稿日:

Pocket

自分の成長度合いを、どのように計測していますか?

もし、そのような基準をもっていないなら「原因基準」をつくっておきましょう。




 

1年前から成長しているか?

この1年で、あなたはどれくらい成長したでしょうか?

この問いに即答できる人は、日々のふり返りを習慣にしている人だと思います。

たいていの人は自分がどれくらい成長しているのか、よくわからないまま日々をすごしているものです。

もちろん、いろいろな行動をしているはずですから、

「1年前に比べれば成長しているはずです」

ということは言えるかもしれません。

ただ、そのようにしてふり返って「そういえば成長しているかも」だと、もやもやが残るわけです。

たとえば、以前の私は、

「もっと何かやれたと思うんだけどな、、、」

「サボらなかったら、もっと成長できたはずなのに、、、」

「自分はもっとできるような気がするんだけど(やらなかった)、、、」

という風になっていたわけです。

そう思っている時点で、自分の成長に対して鈍感だということがわかります。

「成長できたかどうか」をはかるためには、基準を決める必要があるのです。

 


 

【お知らせ】

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





結果よりも原因を大事にする

「原因と結果の法則」があります。

どんな結果にも、原因があるのです。

たとえば今年、私の友人が「MY田んぼ」を借り、お米を育てていました。

先日、見事に収穫をしていました。

このように稲が実り、お米を収穫できるのは「結果」です。

そのために、種まきをして、肥料をやり、水をあげて、雑草を抜く。

そのように手入れをするのが「原因」ですよね。

たとえば、ダイエットの習慣。

結果は、体重や体脂肪です。

一方の原因は、食べすぎに気をつけたり、運動をすることですね。

「成長」というと、どうしても目が行くのは「結果」です。

・資格を取得した

・フルマラソンを完走した

・売上が昨年度を超えた

そこを評価してしまいがちです。

わかりやすいし、派手に見えるからです。

でも、よく考えてみましょう。

重要なのは「原因」です。

多くの場合、「原因」を積み重ねずに、一気に「結果」を得ようとするから、つまづいてしまうのです。

いい原因の積み重ねなしに、いい成果は生まれない。

そのことを忘れないようにしましょう。

 


■スポンサーリンク




「原因基準」をつくり続ける

「計測できれば管理ができる」という言葉があります。

数値を活用すれば、管理ができるようになります。

そうしてはじめて成長を扱えるようになるのです。

つまり、私たちは「これができれば成長したと言える基準」を持つ必要があるのですね。

その基準は2つ。

「結果基準」と「原因基準」です。

「結果基準」は、目に見えるわかりやすい結果です。

そしてもうひとつは「原因基準」。

私たちが大事にしたいのはこちらです。

この基準を自分で計測できるようにしておくことが重要です。

たとえば、ほかの人に「成長しましたね」と言われたとしましょう。

でも、それはほかの人の目からみた成長なのですよね。

あなたが望んでいる成長とは違うかもしれないのです。

では、ここで次の3つの質問に答えてみましょう。

 

1:あなたは「成長」して、どんな人になりたいでしょうか?

2:成長したら、どんな結果があらわれるでしょうか?

3:その結果を出すためには、どんな原因をつくることが必要でしょうか?

 

ひとつ目の質問の答えを語る人はたくさんいます。

2つ目の結果を追いかけている人も多いです。

しかし、3つ目の原因を追求している人はあまり多くはありません。

でも、大事なのは3つ目の原因をつくり続けることなのです。

その原因とは、あなたが誇れる結果を出したときに、ほかの人が「そりゃそうだよね。あれだけのことをやっていたんだから」と納得してしまうようなものです。

そのための「原因基準」をつくりましょう。

私なら、

・ブログを書いた記事数

・コーチングセッションの回数や時間

・ランニングアプリの合計距離

などと原因基準としてカウントしています。

私たちができるのはここです。

結果のためにどれだけのリソースを「原因づくり」に投入できたのか。

それを計測して、原因をつくり続けるのです。

目の前や緊急な仕事に取り組まなければいけないことがたくさんあります。

すべてのリソースを成長だけに注ぐことはできないでしょう。

でも、意識していかなければ、成長へのリソース配分ができません。

成長のための原因基準がより良くなるように、日々リソース配分を計測・改善していきましょう。

 


 

【お知らせ】

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、会社終わりで妻と地元の駅で待ち合わせ。

一緒にクリスマス向けのチキンやお寿司、ケーキやビールなどを買い出し。

帰宅して、クリスマスソングメドレーを聞きながら、家族4人でクリスマスイブの時間をすごしました。

こういう「いかにもな1日」に、私は幸福を感じるタイプです。(^_^)


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仕事の習慣

執筆者:

関連記事

テレワークでも集中力をキープしたい人におすすめの「プロセスビジュアライゼーション」

テレワークだとなかなか集中できないという話をよく耳にします。 そこで、集中力を高めるための手法として、ポジティブ心理学の「プロセスビジュアライゼーション」をご紹介します。   目次1 「集中 …

営業のスキルアップのための3つのステップ。セールスの「守破離」で「落ちこぼれ営業マン」を抜け出す方法。

ベテラン営業マンが、過去の営業1年生だった自分にアドバイスをするとしたら、どの順番で、どんな風に伝えるか。 その流れを整理して記事にしてみました。   ■スポンサーリンク   目次 …

対策しているのに貯金ができない・・・。ついついやってしまう「無駄づかい」をやめましょう!

  こんにちは、伊藤です。 フリーペーパー「R25」特集「7つの悪習慣」への対策シリーズ。 本日は、4つ目の ▼(4)やめたくてもやめられない「ムダ遣い」 への対策を考えてみます。 &nbs …

「つるみの法則」 を活用して、人生を豊かにする出会いを増やす方法。

限られた人間関係の中で、閉塞感を味わっていませんか? 人生をより好ましく変えていくためには、「出会い続ける」ことが重要だと思っています。   スポンサーリンク   目次1 「つるみ …

「人、物、お金、情報、時間」を「ワンソース・マルチユース思考」で磨き上げる。

経営で重要なリソース(資源)は「人、物、お金、情報、時間」と言われることがあります。 「やりたいことがあるのにできていない」と感じる人は、その5つの要素をマルチユースできないか考えてみましょう。 &n …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。