天職の習慣 思考の習慣 時間の習慣

「やりたいことが多すぎて困る!」あなたへの対処法

投稿日:


「やりたい」「やるべき」が渋滞しているときはどうするか。

ゴールのために、優先順位を見直し続けましょう。




 

「月間集中タイム」の目的は何か

先日、「良習慣塾」メンバーと「月間集中タイム」をとりました。

「月間集中タイム」は、1ヶ月に一度、月末に2時間の集中時間をとることです。

1ヶ月をふり返り、翌月の計画などを考えます。

さて、今年度に新しく入られた「良習慣塾」メンバーの方に、

Q:「月間集中タイム」の目的は何ですか?

と質問されたんですね。

いい質問です。

私は、シンプルに、

A:次の1ヵ月の優先順位を決める時間です

と答えました。

優先順位。

大事ですよね。

私たちの成果は、何を優先するかで決まりますので。

つまり、

・私たちの能力=優先順位を決める能力

なんです。

「戦略とは優先順位」という言葉があるくらいに。

ですから、その大事な優先順位について考えるために、月間集中タイムを確保するのです。

では、なぜ優先順位を考えなければいけないのでしょうか。

それは、

・私たちの手持ちの時間では、すべてのことをできるわけではないから

です。

私たちには、

・仕事

・健康

・人間関係

・自分を磨く

など、「やりたい」「やるべき」がたくさんありますよね。

プレッシャーになるくらいに。

世の中のメッセージは「すべてをバランスよくやらなければダメだよ」というメッセージを発してくるからです。

たとえば、

「こんなアウトプットをしなければならない」

「収入はこれくらいあるべきだ」

「こんな体型をめざしましょう」

と。

とにかく、あらゆる分野で私たちに「こうしなさい」と言ってくるんです。

あなたも、きっと感じたことがある(もしくは感じている)のではないかと思うのです。

一体、どうすればいいのでしょうか。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「大きな石」が多すぎる問題

こんな風に迷うときは、活躍している人たちを参考にしましょう。

活躍している人たちは、優先順位をどう考えているのかを調べるわけです。

では、答えをシンプルに言いますね。

活躍している人たちは、

「限られた時間では、すべてをちゃんとやることはできない」

という真実を知っているんですね。

ですから、すべてをやろうとしていません。

かたよらせているのです。

つまり、

・優先順位をかたよらせている

わけです。

あえてアンバランスにすることで、バランスを保っているんです。

意図して。

上級ですね。(^_^;)

それでも私は、そのことを知ったので「月間集中タイム」の習慣をつくることに決めました。

「月間集中タイム」をすごすのは、次の1ヶ月の優先順位を考えることに投資しているんです。

要は、現状とゴールのギャップを考えて、

「次の1ヵ月は、この分野の優先順位を上げよう」

というポイントを決める時間です。

同時に、同じくらい重要なのは、

「次の1ヶ月は、この分野は優先順位を下げよう」

を決める時間でもあるということです。

時間管理の重要な考え方として、バケツの中に

・大きな石

・小さな石

・砂利

をどれだけたくさんいられるか、という話があります。

有形資産を無形資産に置き換えていくと、人生が豊かになる理由 | 【良習慣の力!】ブログ

シンプルに言えば、

・大事なものから優先して1日の中に入れていく

という考え方です。

もちろん、それは1ヵ月であっても、1週間であっても同じですね。

重要なものを先に入れる。

誰でも理解できます。

しかし、「知っている」と「やったことがある」と「やり続けて成果が出ている」は違いますよね。

学習で私が禁句にしている3つの言葉とその理由 | 【良習慣の力!】ブログ

「大きな石」を先に入れるのは、わかっているつもりなのにできない。

その理由はなんでしょうか。

それは、

「大きな石がありすぎて、もうバケツに入りきらない」

ということなんです。

ここ、とても重要です。

前述の活躍している人たちは、これを知っているんです。

「大きな石をすべて入れることはできない」と。

すでにバケツはいっぱいなんです。

そこに無理やり新しいタスクや新しい活動を入れる。

それはまるで、エレベーターで満員の警報機が「ビー!!!」と鳴っているのに、さらに乗りこもうとするようなものです。

無理ですよね。(笑)

では、どうすればいいのでしょうか。

それは、

・「この大きな石は来月は入れない」という決断をすること

です。

 

■スポンサーリンク




期間を限定して優先順位を考えよう

私たちが1ヶ月も生活すれば、1ヶ月前とは状況が変わっています。

ゴールへの進捗も変わっているはずです。

あなたが置かれている状況も変わっているでしょう。

ですから、1ヵ月前のあなたが考えた優先順位と、来月取り組むあなたの優先順位が同じではないはずなんです。

ですから、立ち止まって優先順位を考える必要があると思うのです。

そのために1ヶ月をふり返って現在地を確認し、次の1ヵ月の優先順位を決める必要があるんですね。

これは、頭の中でサクッとできることではないのです。

もう1つ、重要なことがあります。

それは、

・期間を決めること

です。

たとえば、「この1ヵ月は仕事を優先しよう。その代わり、健康は優先順位を下げよう」などと決めるのです。

私も、「良習慣塾」の募集をした3月は、仲間集めに多くの時間を使いました。

おかげで、多くの仲間が集まってくれました。

その結果は、2月までと同じ優先順位では実現できませんでした。

そのためには他の優先順位を落とす必要があったんですね。

ですから、睡眠不足に陥る日もありました。

しかし、それは意図していた優先順位なのでOKなんです。

5月は、健康の優先順位を戻します。

このように、優先順位は私たちを取り巻く状況によって変わり続けます。

ですから、優先順位を変え続ける必要があるのです。

さて、あなたは優先順位の見直しをいつ行っているでしょうか。

頻度は多ければ多いほどいいです。

そのためにも、せめて、1ヶ月に一度は「月間集中タイム」のような時間を確保しましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、オンラインセミナーを受講。

しびれる学びでした。

気が引き締まり、身も引き締まる内容でした。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-天職の習慣, 思考の習慣, 時間の習慣

執筆者:

関連記事

時間の使い方のキャパシティーを広げる方法

人間の脳は「慣れる」と退屈してしまい、キャパを広げようとしなくなります。 能力のキャパシティーを広げていくためには、時間の使い方もキャパシティーを広げていかなければなりません。 満腹まで食べると、胃が …

「やりたいことはお金につながるわけじゃないからやっても意味がない」は本当か?

「やりたいこと」をやっていても、それが仕事につながることはないかもしれません。 しかし、今すぐお金に変わらなくても、やりたいことやライフワークを継続していくことが天職につながるタネになると考えています …

「忙しい」を禁句に。忙しいと口にすることが自分と周囲に与える影響を考える。

あなたは「忙しい」という言葉を使うタイプの人でしょうか? できれば、「忙しい」と言う言葉は使わないことがおすすめです。   スポンサーリンク   いつも「忙しい」と言っている人 私 …

自分が考えた量を見える化するツールとは?

「考える」とは紙に書き出すことだと考えています。 「自分はどれだけ考えているか?」というのは、 ・ノートの冊数やA4用紙の枚数 ・ボールペンのインクの消費量 で計測できます。 あなたは、どれくらい考え …

時間管理の究極の質問「今の時間の使い方のままで、あなたの夢は叶いますか?」

私たちは日々、選択の連続です。 迷うときもありますが、そのときに問いかけたい質問が「今の時間の使い方のままで、自分の夢は叶うだろうか?」   習慣化と複業にやってくる「試練」とは? 習慣化と …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。