【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーションの習慣 運動の習慣

環境づくりで感情をつくればうまくいく。休日の午前中に運動をすることに成功した理由。

投稿日:

Pocket

「面倒くさいな」と思う行動をするためには、どうすればいいのか。

力を注ぐのは、自分を動かす方向ではありません。

環境をつくることに力を注ぐこと。

それが重要なポイントです。




 

Zoomにて「モーニング運動タイム」を実施

昨日は、『習慣化オンラインサロン』 で「秋の運動イベント」を開催。

私が主催して「モーニング運動タイム」を実施しました。

午前10時にZoomに集合。

10時30分までの30分間。

サロンメンバーのみなさんと一緒に運動をする時間です。

運動は、それぞれがやりたい運動です。

ランニングでも、朝散歩でも、ヨガでも、ストレッチでもOK。

アウトドアなのかインドアなのかは不問です。

昨日は天気も悪くなかったので、私はランニングをしました。

DVDやYouTubeの動画と一緒に30分の運動をする人。

筋トレをする人。

ウォーキングをする人など、様々な30分のすごし方がありました。

30分後、サロンメンバーの皆さんはいい表情をしていました。

「休日の朝に、気持ちいい時間のすごし方ができてよかったです!」という感想もいただきました。

よかったです。

開催した意義がありました。

私自身も、30分のランニングができてうれしい限り。

しかも、その流れで午後にもう一度ランニングに行き、10キロ走ってしまいました(笑)。

午前中、30分のきっかけが、さらなる行動を呼び起こしたんですね。

「習慣は環境づくりが大事」だと、あらためて感じました。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





面倒な行動前にやってくる葛藤

休日の朝に運動ができると、ポジティブな感情がつくられます。

良い休日をつくるために、ぜひ取り入れたい時間ですね。

ただし、休日の運動には、ハードルがあるのも確かです。

私も同じです。

これは「嫌だ、絶対に運動したくない」という感情ではないんです。

何となく「面倒だな」と感じるくらいなんですよね。

きっと、おわかりになる方は多いのではないでしょうか。

感情のバランスを「やるか、やらないか」ではかれる天秤があるとしたら、

・運動する49:運動しない51

くらいの微妙なバランスです。

ここで、小雨が降っていようものなら簡単に

・運動する0:運動しない100

というバランスになってしまうんですよね。

この感情のバランスを、いかにして

・運動する51:運動しない49

にするか。

それが大事です。

大きな決断は必要ありません。

ほんの少しだけ「運動する」に重りをのせたいのです。

運動してしまえば、気分はよくなります。

それもわかっているんです。

「眠たいときのお風呂状態」ですね。

お風呂に入ればさっぱりして気持ちがいいことはわかっている。

でも、眠いと面倒くさい感じがする。

そんな状態です。

あなたにも、そのような感情を経験したことがあるのではないでしょうか。

 

■スポンサーリンク




環境で自分を動かそう

休日の朝に運動する習慣。

頭では「いいことだよね」と思っている。

しかし、実際に体を動かすことはおっくうに感じる。

そんなときは、どうすればいいのでしょうか。

私は、自分の意志力に頼りません。

その意味で、おすすめは

・環境をつくること

です。

環境をととのえて、「面倒だな」という自分の感情を変えます。

「環境づくりで感情をつくる」のです。

そうすれば、環境で自分を動かせます。

すべては、動き出すまでの「きっかけ」づくりが重要です。

脳が面倒なことでも「行動しよう」と思うためには、きっかけが必要なのです。

昨日、私は3つの環境づくりをしました。

(1)日時を決める

(2)自分でイベントを立ち上げる

(3)告知して、ほかの人たちも巻き込む

シンプルですよね。

でも、パワフルです。

ここまで環境をつくれば、いくら面倒くさがりやの私でもやらざるを得ません。

自然に体が動きます。

ですから、力を注ぐのは、自分を動かすことではありません。

環境をつくることに力を注ぐことが重要なポイントなんですね。

これが、ひとりでGoogleカレンダーに「10時から運動」と入れていてもだめなんです。

天才的な言い訳をつくってサボります。

環境づくりが弱いのです。

でも、昨日は環境をつくることに成功しました。

結果、動くことができました。

10時スタートのイベントで、9時58分までコーチのセッションをしていたのです。

それでも、環境をつくっていたので、すぐに動き出すことができました。

イベントにしていなかっていたら、コーチングセッションを延長した結果、「運動はあとでいっか……。」となっていたでしょう。

そうして、確実にサボっていたと確信しています(ここはそんなに力強く言うところではありませんが・笑)。

環境をつくっておけば、「やるか、やらないか?」という迷いがなくなります。

「やる以外の選択肢がない」という感情なのです。

昨日の私であれば、Zoomに接続した瞬間から「運動する自分」の感情になっているのですね。

ですから、Zoomにつないだあと、スムーズに運動することができたのです。

おそらく、ほかのサロンメンバーさんも同じだったはずです。

このようにして、面倒なことや苦手なことは、「環境をつくる」ことで、あなたの感情を「面倒くさい」から変化させることが重要です。

環境で自分を動かしましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から『習慣化オンラインサロン』朝活のファシリテーションからスタート。

「ガッチリ集中TIME」で『7つの習慣 ファミリー』の読書。

その後、コーチングセッション2件。

10時からオンラインで「モーニング運動タイム」のイベントを実施。

午後はオフ。

多摩川沿いをランニング。

夜は家族で焼鳥を食べに行きました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-モチベーションの習慣, 運動の習慣

執筆者:

関連記事

100日プロジェクト(個人版)で2022年の残り100日を楽しもう

明日で今年も残り100日。 年内最後の100日プロジェクトの機会がやってきました。   目次1 2022年はあと100日も残っている2 個人的「100日プロジェクト」をやってみよう3 本『7 …

柴又100K座学。講習会で学べるレースまでのトレーニング方法と大会後のケアまで。

昨日、はじめてスポーツの「座学」に参加。 「柴又100K」完走に向けて、情報収集をしました。   スポンサーリンク   目次1 「柴又100K座学」講習会に参加2 柴又ウルトラマラ …

なぜ、私はフルマラソンにチャレンジしたのか?〜きっかけから完走するまで〜

先日、5キロ完走を目指して走りはじめた友人から「伊藤さんは、最初にフルマラソンを走ろうと思ったきっかけはなんですか?」と聞かれました。 考えてみると、他の人にあまり説明した経験がなかったようです。 そ …

曜日・人・場所を「トリガー」にして習慣化する方法

何ごともいい「きっかけ」があるとうまくいきますよね。 習慣化も、いいきっかけをつくる「トリガー」をつくりましょう。   目次1 習慣化のカギはトリガーにあり2 ゴミ出しのような強制的なトリガ …

no image

「時間がない!」ときこそ、運動するチャンス! 〜トライアスロンデビューを振り返る(5)〜

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(私の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 私が「良習慣」を獲得してい …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。