良習慣の習慣

あなたが大切にしたい価値観を簡単に知る方法

投稿日:


人生で大切なことは、大切にしたいことを、大切にすることです。

では、「大切にしたいこと」とはどうすればわかるのでしょうか?




 

「価値観」とは何なのか?

「価値観を大切にしましょう」

そう言われても、

「価値観って具体的には何なのでしょうか?」

と思われるかもしれませんね。

私もそうでした。

価値観。

よく見聞きする言葉です。

でも、「じゃあどんな意味?」と言われて即答できる方は、どれくらいいるでしょうか?

私は「それほど多くないんじゃないかな……」という気がします。

辞書的な意味は、どうでしょうか?

私が活用しているアプリ「大辞林」には、

“いかなる物事に価値を認めるかという個人個人の評価的判断。”

とあります。

シンプルにいえば、価値観とは、

「あなたは何を大切にしているの?」

という問いに答えることですね。

当然、価値観は人によって違います。

たとえば、

・平和の中で、笑顔でいられることを大切にしたい

という価値観の人がいれば、

・少しくらいつらくても、挑戦と冒険で攻めていくことが大事だ

という価値観の人もいます。

両者の価値観は反対ですよね。

でも、どちらも間違いじゃありません。

どちらも正しいのです。

その人にとっては。

そこには、優劣もありません。

「あなたの価値観は間違っている」とは言えないわけです。

相手の価値観を否定すれば、あなたの価値観も否定されてしまうということなんです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





もしも失ったら後悔するものは何か?

私たちは、自分が大切にしたいと思っている価値観を大切にできたとき、充実感を味わえます。

たとえば、「時間を大切にする」という価値観を持っている方がいるとします。

その方は、時間を有意義に使えたときに、充実感を覚えます。

その代わり、時間を無駄にしてしまったときは、後悔します。

つまり、私たちは価値観に沿う行動をとることができれば、感情がプラスになります。

反対に、価値観に反する行動をとってしまうと、感情がマイナスになるわけです。

たとえまったく同じ現象があっても、価値観が違えば、感情も変わるわけです。

とても大事なことですよね。

それなのに、価値観を明確にしていなかったり、言葉として持っている人は意外と少ないものです。

価値観を軽視してしまうのはもったいないと思うんです。

だからこそ、

「自分の価値観を知る」

というのは、幸せな人生を生きる上でとても重要なのです。

では、価値観を知るためにはどうすればいいのでしょうか。

前述の通り、人にとって価値観は大切です。

そのため、これまでの人類の歴史の中でも様々な方法が生み出されています。

複雑なものも多いです。

でも、もっとシンプルに考えるやり方もあります。

私がコーチングセッションでよくお伝えするのは、

「もしも失ったら後悔するものは何か?」

を考えてみるということです。

もしも失ってしまったら。

あまり考えたくないことかもしれません。

でも、なぜ考えたくないのでしょうか。

それは、大切なものを失いたくないと、あなたが考えているからなんですね。

 

■スポンサーリンク




「大切なことは目に見えない」

価値観がやっかいなのは、目に見えないことです。

本『星の王子さま』に

“大切なことは目に見えないんだよ。”

という名言がありますよね。

あれはまさに価値観のことを言っているのではないでしょうか(仮説)。

これは私の体験です。

以前、カウンセリングをトレーニングしているという友人から「セッションの練習相手になってもらえないか?」という依頼がありました。

私はその方をサポートしていた時期があったので、快諾したんですね。

ただ、そのときのセッションが、相手からテーマを設定されるセッションでした。

お題は「家族を失ったら」。

聞いた瞬間、もう嫌でした。

すぐに「ごめんなさい、テーマを変えてもらってもいいですか?」と言いました。

相手にも「すみません、そうですよね、デリケートな問題ですみません」と謝られて。

結果としては別テーマで無事に終わったんですが、モヤモヤが残りました。

そのときにはっきりわかったんですよね。

「ああ、やっぱり家族の存在というのは、私にとってとても大きな価値を持ってるんだな」と。

「もしも失ったら後悔するものは何か?」

それを考えてみるというのは、このようなことなんですね。

もっと軽い例にしましょう(笑)。

最近、私は右肩を負傷しました。

1週間くらい前から違和感があり、少し痛み出したんですね。

それが、水曜日になってひどくなって。

パソコンのキーを打つこともできないくらいに痛くなったんです。

こんなことは初めてで、右腕が肩よりも上にあがりません。

メールを打っていても、ブログを書いていても、水を飲むだけでも痛いからです。

着替えたり、歯みがきをしたり、シャワーを浴びるとき。

右腕があがらないとこんなにも不便なんですね。

そのとき「体に痛みがない」という普通の状態に、どれだけ価値があるのかわかりました。

右肩が痛いだけで、意識の30パーセントくらいが右肩に奪われます。

これでは、いいパフォーマンスは出せませんよね。

さすがに翌日は会社を午前休みにして、整形外科にいきました。

「体に痛みがない」という状態に価値を感じながら。

あなたもこのような経験があるはずです。

たとえば、風邪をひいたときがわかりやすいです。

風邪をひくと「健康って大事だな」と思いますよね。

それは、あなたが健康に価値を感じているということなんですね。

こうして考えてみれば、価値観をシンプルにしやすいです。

さて、あなたは、

「もしも失ったら後悔するものは何か?」

という問いに、どんなことを答えるでしょうか。

そのとき出てきたものは、あなたが大切にしたいものであり、それがあなたの価値観です。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」朝活ファシリテーションからスタート。

夜はコーチングセッション1件。

早起き習慣化に対するアプローチについてアイデアを出し合いました。

さっそく今朝は成功されて、5時台にメッセージが届きました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

脳科学の最高権威がお勧めする「黄金の朝食」とはどんなメニューなのか?

最近は脳にとって良い食べものを 「ブレインフーズ」 というらしいですね。 確かに、なんだか食べただけで頭が良くなりそうなフレーズです。(笑)   【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録 …

これは恐ろしい!『不幸せになる7つの悪習慣』とは?

習慣化コンサルタント・古川武士さんの名言メルマガで、恐ろしい名言(?)が紹介されていました。 本日はその内容から得た着想から良習慣定着のヒントをお伝えいたします。   (ここから有料メルマガ …

「彼我の差の大きさにがく然として落ち込みそうになったとき」におススメしたい習慣

■年下の友人と一緒にランチ 10歳ほど年下の友人とランチを食べました。 共通の友人も多いので、いろいろな話をしました。 そんな中で、思わず共感してしまう話題がありました。 それは自らが抱える悩みのよう …

その習慣、惰性になっていませんか?「習慣の質の見直し」で惰性化を防ぐ方法

一度決めたことをやり続けるということは、習慣としてすばらしいことです。 ただし、それが惰性になってしまわないように、ときどきは「習慣の質の見直し」に取り組みましょう。   習慣が惰性になって …

午後の仕事効率を向上させるために短い昼寝(パワーナップ)をとる習慣

日本人の平均睡眠時間は短い 全米睡眠財団が2013年9月に発表した国際睡眠調査によると、日本人の平均睡眠時間は平日夜で6時間22分。 これはアメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、ドイツの6カ国中で最も …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。