【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

仮説の習慣

「恋」のような即効性のある習慣。「愛」のような遅効性の習慣。

投稿日:

Pocket

習慣を「恋愛」という切り口から考えてみました。

私なりに冒険してみた記事です(笑)。




 

非効率な習慣を愛する習慣の達人たちの謎

習慣の達人たちを日々観察していて、興味深い真実に気づきました。

それは、

・習慣の達人たちは、必ずしも効率的な習慣にばかり取り組んでいるわけではない

ということです。

要は、

・非効率な習慣を愛する

側面があるんですね。

どうせなら効率的な習慣に取り組んだほうがいいはずなのに、私の周囲にも

・トライアスロン

・ルービックキューブ

・ピアノ

に時間をかけて取り組んでいる友人たちがいます。

では、習慣の達人たちが非効率な習慣を愛する理由は、何なのでしょうか?

たとえば、ブログを書く習慣。

ブログは時間がかかります。

効率化の観点でいえば、非効率です。

2時間かけて書いた記事も、5分で読み終わります。

それなのに、すぐに成果につながるかといわれたら、そんなことはありません。

むしろ「成果につながらないほうが多いと思う」というのが私の率直な気持ちです。

時間をかけて一生懸命書いたら、リターンをすぐに得たい。

そう思うのが、人間の自然な感情だからです。

「ブログをやめてしまったほうがどれだけ楽になるか……」

そう思ったことは何度もあります。

でも、そう考えているうちに、気づくとまた書いているんですよね(笑)。

なぜ、続けてしまうのでしょうか。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「恋愛」と習慣化の共通点とは?

非効率なんだけれど、やめられない。

すぐに効果が出るわけではないんだけれど、好きになっている。

この状態。

私は「恋愛」に似ていると思うんですよね。

恋愛。

このブログには似つかわしくないテーマかもしれませんが(笑)。

 

恋愛への考え方

「恋愛」は、「恋」と「愛」という文字を組み合わせた言葉ですね。

それがなぜ、習慣化に関係があるのか。

その前提として、「恋愛」について私が採用している考え方があります。

それは、

「恋」とは相手の長所を好きになること。
 
「愛」とは相手の短所も受けとめること。

です。

いいと思いませんか?

 

恋の段階

恋の段階は、

・かっこいい(かわいい)

・エリート

・スタイルがいい

・お金持ち

・大企業勤めで出世頭

などを、外側の基準で相手を好きになることです。

そこには、自分以外の人の基準も入っているんですね。

でも、そういった外面的な長所がなくなってしまったら、どうなるでしょうか。

たとえば、20歳の頃はスリムでルックスもよかったのに、40代になって太ってしまってイケメンではなくなってしまったら。

恋は終わります。

長所がなくなってしまうからです。

 

愛の段階

一方、「愛」はどうでしょうか。

たとえば、相手が、

・そんなにかっこいいわけではない(それほどかわいいわけではない)

・エリートではない

・モデルのような体型というわけではない

・お金をたくさん持っているわけではない

・大企業でも出世頭でもない

という状態だとします。

周りの友人たちからは「えっ、、、正直、あの人のどこがいいの?」と言われてしまう。

一見すると、長所に思えるところがないかもしれません。

でも、離れられない。

自分としては相手の

・知性や考え方が好み

・趣味嗜好がマッチしている

・やさしさやおだやかさを愛する価値観が合う

という内面に魅力を感じている。

いろいろと完璧なわけではないし、文句が無いわけでもない。

それでも、このまま一緒にいたいと思うような感覚。

それが「愛」というステージなんですね。

 

■スポンサーリンク




「桃栗3年、柿8年」の習慣化

習慣と恋愛の共通点。

ブログを地道に書いているよりも、

・誰でも

・すぐに

・簡単に

という習慣のほうが、有効に思うときがあります。

たとえば、お金をかけた広告で派手なプロモーションをするような。

「おお!いいな!」と思わされます。

ただ、そのために強い言葉を使いすぎたり、本来の内容とは関係ないような写真を使ったり、「集客を自動化!」といった広告があります。

そういった広告を見ていると、正直なところ、ちょっとした軽薄さや浅さを感じてしまいます。

「恋」されるために、無理をしているような感じですね。

一方、ブログや音声メディア等で役立つコンテンツを地道に発信している方々の姿を見ていると、そこに誠実さや深みを感じます。

これらは自動化とは、ほど遠い行為。

地道な積み重ねです。

はっきり言って非効率です。

ただ、そこに「なんか……いいな……!」という信頼が生まれるわけです。

それは、

・日々発信していると、長所ばかり見せ続けることはできないから

だと思っています。

私も、ずっと読み続けているブロガーの方々には、「愛」のように短所を受け入れている感覚があります。

すべてが100点の記事なわけではありません。

でも、離れられないんですよね。

私自身、わかるところがあります。

ブログやメルマガを書き続けていると、どうしても短所が出てきてしまいます。

本当は長所ばかりの記事を書きたいんですが、隠しきれないんですね。。。

それでも、読み続けていただける方々がいることがわかります。

おそらくなんですが、私の短所も少しだけ受け入れていただいているのかな……と期待しています(笑)。

こうして時間をかけて積み上げていく信頼関係は、習慣だからこそなせるワザだとも思うのです。

「恋」のような即効性のある習慣が悪いわけではありません。

同時に、「愛」のような遅効性の習慣も育てていただけると理想的だと思うのです。

まさに「桃栗3年、柿8年」のように。

あなたも、長所のみに焦点をあてる即効性のある習慣だけではなく、

・内省

・瞑想

・学習

・ブログ

など、短所を受け入れる遅効性の習慣も取り入れてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、7時から1週間のふり返りと計画タイム。

7時30分から目標達成ミーティングに参加。

8時から「ガッチリ集中タイム」でタスク実行。

9時からブログ部の部会。

10時から娘の運動会の応援へ。

午後に帰宅して、夕方にかけて出版セミナーを受講。

夜は妻と「コンフィデンスマンJP」のBlu-rayを観ました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仮説の習慣

執筆者:

関連記事

「アメとムチ」はもう古い?ワンランク上の「アメとアメなし」コミュニケーションで考えよう!

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 昨日の記事でご紹介したこちらの本。 【本日のお勧め本】 メリットの法則――行動分析学・実践編 (集英社新書 …

「35歳でマイホーム」は誰の常識か?会社員が住宅ローンにしばられずに、収入を複線化するための3つのアプローチ。

「35歳までにマイホームを買ってこそ、男として1人前だ」 この言葉を聞いて、あなたはどう感じるでしょうか。 先日、マイホーム関連の話をしているときにふと思い出したことがあり、そこから記事を書きたくなっ …

マイペースは「悪」なのか?スピード追求時代に思う「ゆっくり」の豊かさ。

「時間あたりに対する感情」というものがあると思っています。 スピードを求められる時代ですが、マイペースのようにゆったりとした時間から生まれることもあるはずです。   スポンサーリンク &nb …

習慣化は平常心でスタートしよう。でこぼこのモチベーションでは続かない理由。

習慣化が続くか、続かないのか、そのポイントは「平常心」にあるのではないか、という仮説にたどり着きました。 そこに至ったプロセスを記事にします。   スポンサーリンク   目次1 学 …

「自分の居場所」 はどこにある?職場と自宅以外に居場所を見つける手間を惜しまない。

「自分の居場所」があると安心します。 だからこそ、職場と自宅以外の「第3の場所」とつながる手間を惜しまないようにしています。   スポンサーリンク   目次1 自宅に居場所がなくな …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。