【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

仮説の習慣 良習慣の習慣

「目的、ビジョン、ゴール、目標、夢、良習慣、バリュー」7つの言葉の違いを説明できますか?

投稿日:

Pocket

あなたは「目的、ビジョン、ゴール、目標、夢、良習慣、バリュー(価値観)」のつながりを考えたことがありますか?

もしも「そんなこと考えたことないな」ということであれば、ぜひ本記事をご参考いただければ幸いです。




 

7つの言葉の関係性

突然ですが、質問です。

あなたは、

「目的」

「ビジョン」

「夢」

「ゴール」

「目標」

「良習慣」

「バリュー(価値観)」

という7つの要素についてじっくり考えたことはありますか?

もしくは、それぞれの言葉の意味をご存じでしょうか?

または、それぞれご自身の定義をお持ちでしょうか?

スラスラと出てくるとしたら、あなたはきっと目標の達人ですね。

最近、目標設定に関するセミナーについて考えています。

そのため、これらの7つの要素の関係性について思いを巡らせているのです。

ブログでも、目標設定の重要性について何度もお伝えしてきました。

ゴール達成への「目標・方法・環境」の3要素。もっとも重要なのは何か? | 【良習慣の力!】ブログ

1ヶ月に2時間の投資。目標を思いきり書き出す習慣 | 【良習慣の力!】ブログ

 

同じ言葉でも捉え方は異なる

ひと言で「目標」といっても、イメージするものは人によって違っているものです。

同じ言葉を使っているからといって、同じ言葉の意味で話しているかといえば、それは違います。

たとえば、具体性のある言葉「りんご」という言葉。

その程度なら、多少の違いはあれどたいていの人の「りんご」のイメージは近いはずです(それでも品種や色で違いますが)。

一方で、「目標」のような抽象度の高い言葉。

これは、人によって定義がまったくことなっていたりするわけです。

ですから、コミュニケーションにずれが起きるのですね。

「同じ日本語を同じ文脈で話しているのに、相手にまったく話が通じない、、、」という風に。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





7つの言葉の定義

コーチングでは、コーチの言葉の定義をクライアントに伝えます。

そして、両者の言葉の解釈を一致させます。

「私にとって目標とは、○○と定義しています」という風に。

ここが違っていると悲劇が起きますので。

ここで、私の解釈をざっとお伝えします。

 

1:目的

1つ目は、

「目的」

です。

目的は、

・目的:「何のために、なぜやるのか?」という行動の理由

と定義しています。

 

2:ビジョン

2つ目は、

「ビジョン」

です。

ビジョンは、

・自分と自分以外の人のためになし遂げたい状態

と定義しています。

 

3:ゴール

3つ目は、

「ゴール」

です。

ゴールは、

・「夢」に日づけを入れたもの

と定義しています。

 

4:夢

4つ目は、

「夢」

です。

夢は、

・未来で実現したい願望

と定義しています。

 

5:目標

5つ目は、

「目標」

です。

目標は、

・目標:いつまでに、何を、どうするのか、という目的を達成するための手法や手順

と定義しています。

 

6:良習慣

6つ目は、

「良習慣」

です。

良習慣は、

・自分の「ありたい姿」に向かって、「やりたい行動」を続けること

です。

 

7:価値観

7つ目は、

「バリュー(価値観)」

です。

バリュー(価値観)は、

・「これだけは譲れない」と明言できるもの

です。

 

■スポンサーリンク




7ステップで目標達成を考える

言葉だけだとわかりづらいところもありますよね。

具体例で考えてみましょう。

「ウルトラマラソン完走」を例にしてみます。

7ステップをおすすめの順番でご紹介しますね。

 

ステップ1:夢

ステップ1は「夢」ですね。

ここは、

・やりたいこと

・願望

・なしとげたいもの

という意味合いも含みます。

ですから「〜したい」「〜を手に入れたい」「〜が欲しい」という欲求ととらえてみましょう。

「ウルトラマラソンを完走したい(できたらいいな)」という夢を思い描いているとします。

「やりたいことリスト100」づくりで大切なのは「多用な視点」から「3つの分類」をすること。 | 【良習慣の力!】ブログ

 

ステップ2:ゴール

ステップ2は「ゴール」。

ゴールのポイントは2つあって、

(1)動詞を完了形にすること

(2)日づけを入れること

です。

ですから、「ウルトラマラソンを完走したい(できたらいいな)」という夢が、「2021年10月10日にフルマラソンを完走している」という表現になりますね。

夢を現実にする方法として、下記の記事でもご紹介しています。

3ステップであなたの夢を実現する方法。夢リスト100・日づけ入れ・チャンクダウン | 【良習慣の力!】ブログ

 

ステップ3:目的

ステップ3は「目的」です。

「なぜ、ウルトラマラソンを完走したいのだろうか?」という理由ですね。

たとえば、

・「いつか」ばかりの人生を手放して、夢を実現したい

・自分の限界に挑戦して、限界を突破したい

・人生の自己ベストを更新し続けたい

などという感じです。

理由は多いほうがいいので、たくさん考えてみることをおすすめします。

この理由が強ければ強いほど、行動できるようになります。

「目的」が難しいと感じる場合は、「自分が得たい感情」という風に考えてもいいですね。

なぜ、あなたの目標は達成されないのか?「私はこうなりたい」という目的があるかどうか | 【良習慣の力!】ブログ

 

ステップ4:ステップ4

ステップ4は「ビジョン」です。

ウルトラマラソンを完走したときの状態をイメージしてみましょう。

ウルトラマラソンを完走した瞬間について、

・あなたには、どのような景色が見えているか?

・あなたの耳に聞こえているのはどのような音か?

・あなたは何を感じているか?

・あなたは誰に祝福されているか?

・あなたは誰によろこびを伝えているのか?

などですね。

ウルトラマラソンを完走した状況をイメージしてみましょう。

できるだけ具体的に想像できるといいですね。

人生のビジョンをつくる方法 | 【良習慣の力!】ブログ

 

ステップ5:目標

ステップ5は「目標」です。

ゴールまでに何を実行することが必要なのか。

その道しるべになるものが目標です。

ですから、

(1)3キロのウオーキングからはじめる

(2)5キロをゆっくり走る

(3)10キロをランニングする

(4)ハーフマラソンを完走する

(5)フルマラソンを完走する

(6)60キロマラソンを完走する

(7)100キロマラソンを完走する

というプロセスを考える。

そうして、目標を1つクリアしたら次の目標を目指す。

そのようにしてゴールに近づいていくわけです。

あなたは毎日どれくらいの時間を目標に投資していますか? | 【良習慣の力!】ブログ

 

ステップ6:良習慣

ステップ6は「良習慣」です。

では、目標をクリアするためには日常をどのようにすごせばいいのか?

その問いへの答えが「良習慣を習慣化する」ことです。

今のあなたにとってゴールが遠いものであればあるほど、良習慣という味方が必要です。

ですから、

・毎日体重をはかる

・週に3回はランニングをする

・1日の摂取カロリーを記録する

・毎月100キロ以上ランニングする

・ランニングにコーチをつける

といった行動が必要だと考えて、習慣化にとり組みます。

最高の良習慣を考えることはオールスター選出と同じである | 【良習慣の力!】ブログ

 

ステップ7:バリュー(価値観)

ステップ7は「バリュー(価値観)」です。

どれほどすばらしいゴールであっても、あなたの価値観にフィットしていなければしんどいだけです。

あなたが人生で大事にしたい価値観を明確にしていきましょう。

・笑顔でいる

・自分を磨く

・貢献する

など、あなたが大事にしている価値観があるはずです。

価値観につながっている目標だからこそ、人は習慣を継続できるのです。

あなたの1番大事な価値観は何ですか?4ステップで38の価値観から最重要を選ぶ方法。 | 【良習慣の力!】ブログ

 

「意図とルーティン」の領域へ

良習慣まで設定できたら、大事になってくることが2つあります。

・「こうする」という「インテンション(意図)」

と、

・「続ける」という「ルーティン」

です。

一方で、抜け出さなければいけないことも2つあります。

それは、

・「ノリと勢い」という「テンション」

と、

・「やる気」という「モチベーション」

です。

「テンション」と「モチベーション」は、ものごとをスタートするときには大事です。

ただ、その領域だけでは続けるのは難しい。

「テンション」と「モチベーション」だけだと、イレギュラーに振りまわされてやめてしまうこともあります。

モチベーションが高まらなかったら、行動しなくなってしまうこともあるでしょう。

そこを抜け出して、「意図(インテンション)」と「ルーティン」の領域に入ること。

そこを目指しましょう。

「こうする以外あり得ない」という意図を持って、一喜一憂せずに淡々とルーティンを実行していく。

この領域に突き抜けることができれば、あなたは毎日確実にゴールに近づいていきます。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の「習慣化オンラインサロン」朝活ファシリテーションからスタート。

7時すぎからセミナーのリハーサル。

3時間近くしゃべり続けてしまいました。(笑)

12時からコーチングセッション。

夕方は家族と食事に。

夜は「習慣化オンラインサロン」チームでの定期ミーティングでした。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仮説の習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

no image

目の前の小さな山を「ひとつ、またひとつ」と乗り越えていく

■「行動すれば、次の現実」 これは、有名コンサルタントの石原明さんの名言です。 わたしが非常に好きな言葉です。 考えすぎて動けなくなりそうなときに、意識的に目を通しています。

人に会うとき、コミュケーションをスムーズにするために準備しておいたほうがいいもの。

人に会うときはなるべく「手ぶらで会う」ことを避けるようにしています。 手ぶらで行くのではなく「質問を準備していく」ようにしています。   スポンサーリンク   目次1 人に会うとき …

村上春樹さんに学ぶ!成果を出しながら人生の「指針」を見つけだすために必要なたった1つの習慣。

こんにちは、伊藤です。 あなたは、 「人生の指針」 と呼べるようなものをお持ちですか? 即答できないとしたら、本日のエントリーがヒントになります!     目次1 村上春樹さんの期 …

うまくいっている人が持っている「忘れる力」。その力を高める2つのアプローチとは?

ビジネスや新しいことへのトライが、100%すべて成功する人はいないはずです。 では、なぜうまくいく人は多少の失敗にもめげずに前進できるのでしょうか? その秘けつは、「忘れる力」にあるのではないかと思っ …

先のばしタイプでも習慣化するためのコツは、「休むルール」を決めておくこと。

物事を習慣化していくためには、どれだけモチベーションが高まっていたとしても、 ・自分は先のばしタイプなのだ という自分の特性を忘れないようにしています。 短期的に前倒しで対応できる瞬間があっても、基本 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。