【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

思考の習慣

不満や不安の解消法。「不」のパワーを現状を変える原動力にしていこう。

投稿日:2019/06/30

Pocket




日常生活で感じる不満や不安などの「不」。

できれば味わいたくない感情ですが、その「不」を、現状をより良くするためのパワーに変えていく視点を持っていきましょう。

 

ネガティブな「不」とポジティブな「不」

ときおり、やきとん屋でひとり戦略会議などを行っていると、いかにもサラリーマンといった風貌の人たちのグループに遭遇します。

グループから聞こえてくる会話は、おもしろいように2つにわかれます。

1つは、

・会社や社員に対して愚痴や陰口を話しているグループ

です。

こちらのグループは、

・会社の方針がよくない

・上司のやり方が合わない

・取引先への不満

などといったことに時間が費やされています。

「なぜ、あの人は〜」という枕ことばがつくことが特徴で、「どうすればいいか?」という解決にむけた話題が聞こえてくることは、ほとんどありません。

その一方で、

・他社や他者への愚痴や不満がまったくないグループ

に遭遇することもあります。

そういったグループの話題は、

・仕事で課題解決をする想い

・新規事業で不便を解消する気持

・お客さまの不便をサポートしていく視点

などが聞こえてくるんですよね。

同じような場所で、同じような時間をすごしているように見えて、会話の内容がまったく異なるんです。

後者のグループに出会う確率は低いのが残念ですが、、、

仕事をしていたり、日常生活を送っていれば、100%の満足というのは難しく、たしかに愚痴や不満を感じることはあります。

しかし、愚痴や陰口を言ったところで、不満材料がなくなるわけではないでしょう。

その時間はとっても非生産的で、無駄な時間になってしまうと思うのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「不」の解決から課題解決がスタートする

世の中にある「不」。

それは、

・不安

・不満

・不便

・不快

・不信

・不当

・不具合

・不確実

・不道徳

・不義理

など、さまざまな「不」があります。

この「不」を解決することが、ビジネスのベースになっているとも言われます。

ですから、大きな「不」を解決するサービスは、ヒット商品やベストセラーになるのですね。

「不」のほかにも、

・未完了などの「未」

・無理などの「無」

などを解決することも人を不安にするもの。

それらを解消することができる工夫や解決方法があれば、ほかの人は喜んでくれるはずです。

たとえば、iPhone。

iPhoneがここまで多くの人に支持されたのは、その便利さですよね。

私自身、スマホユーザーになるまでは、電話(ガラケー)を持ち、ウォークマンを持ち、デジタルカメラを持ち、本を持ち歩いていました。

かばんが重たかったんですよね(笑)。

それがiPhoneの登場によって単なる電話だけの機能にとどまらず、便利なアプリによって

・デジタルカメラの機能

・ウォークマンの機能

・電子書籍の機能

など、すべて1つになりました。

iPhoneの誕生が、多くの「不」を解決したわけです。

そう考えると、「不」は、モノや環境をより良く変化させていくための重要なパワーになり得るものともいえます。

ただ、それは、愚痴や陰口などの不満のパワーを、改善の方向に活用しなければなりません。

その努力をしないまま、ただ不満を口にしているだけでは、より1層の不満が出てくることもあるかもしれないからです。

それよりも、ここはあえて「不」のパワーを活用していきましょう。

 


■スポンサーリンク




「不」のパワーを活用するための2つのアプローチ

「不」のパワーを活用する方法は2つあります。

1:「不」のパワーを外向きに活用する方法

2:「不」のパワーを内向きに活用する方法

です。

 

1:「不」のパワーを外向きに活用する方法

まず、

1:「不」のパワーを外向きに活用する方法

です。

これはたとえば、収入を増やしたいけれど、給与だけではそれが難しい状況だとわかったとき。

それは不満ではあると思います。

しかし、その「不」を解決するためにどうするか考えて、複業をはじめてみるということが解決に向かう1つのアプローチだと思ったとしましょう。

すると、今までは会社の仕事だけをやっていれば良かったと思っていた人が、より広い視野でビジネスを考えることにつながるんですね

このようにして、不満のパワーを、現状の環境を変えていくための原動力に変えていけばいいのです。

これが、

・「不」のパワーを外向きに活用する方法

です。

2:「不」のパワーを内向きに活用する方法

もう1つ、

・「不」のパワーを内向きに活用する方法

です。

こちらは、自分に対して不満に感じたきっかけを、自分をより良く変化させていくためのパワーにする方法です。

たとえば、小さなことでいえば、今の時期に続く雨。

私は傘を持つことが苦手で、多少ぬれてもいいので、できれば傘を持ち歩かないようにしていました。

ただ、やはりそれでは不満が起きました。

人間は自然に勝てないので当然なのですが、いちいち自分で納得しないといけない面倒くさい性格なのですね(笑)。

それに、「雨がふったら嫌だな」という風に、意志のエネルギーを奪われているような感じもあったのです。

そして実際、意地になって傘を持ち歩かなかったら、あるとき風邪をひきました。(^_^;)

これはもう、わかりやすく大きな「不」ですよね。

そこで、自分に対して「何を変えればいい?」と尋ねた結果、答えが見つかりました。

それは、何のことはありまえせん、

・折りたたみ傘を常に持ち歩く

という、ただそれだけの解決策だったのです。

折りたたみ傘を持ち歩く習慣が定着してからは、雨によけいな心配をする必要もなくなり、快適です。

結果として、私が感じた「不」のパワーによって、自分の感情を快適にすための原動力にできたのですね。

これが、

2:「不」のパワーを内向きに活用する方法

です。

 

まとめ

できれば、「不」は感じたくないものです。

しかし、とらえ方を変えて、「不」をより良くするための機会にしていく。

そのようにして、

1:「不」のパワーを外向きに活用する方法

2:「不」のパワーを内向きに活用する方法

に変えていきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、午前中にコーチングセッションを4件。

タフな午前中でしたね(笑)。

その後、プロコーチ向けの講座「虎の穴プロフェッショナル」の勉強会に参加。

マスターコーチの谷口貴彦さんやをはじめ、先輩コーチや友人コーチたちに会う機会を得られました。

その後の懇親会まで含めて、コーチング漬けの1日。

至福の時間でした。(^_^)


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-思考の習慣

執筆者:

関連記事

損したくないばかりに他人基準を気にしてしまう人に、おすすめの3つの思考アプローチ。

・◯◯でランキング1位! ・◯◯さん推薦! ・◯◯の大賞1位! という言葉を見ると、思わず反応してしまいますよね。 ただ、あまりふりまわされないように注意しましょう。   スポンサーリンク …

自分自身に隠していた本音がわかる。思わずイラっとする瞬間ありますか?

あなたには「あの人、苦手なんだよなぁ・・・。」という人がいますか? 少し受け入れがたいことではあるのですが、その苦手な人の嫌な部分にあなたの願望が隠れている可能性があるのです。   スポンサ …

「選好の逆転」に負けないように「痛みと快楽の法則」のメカニズムを活用する

有名な「マシュマロテスト」に見るように、私たちは欲しいものをすぐに手に入れたくなるものです。 でも、それは平凡な結果を生み出すレシピです。 卓越した望む成果を得たいなら、すぐに手に入らないメリットに目 …

「緊張と弛緩」のベストバランスをつくる考え方。降格されない努力をしつつ、1軍のレギュラーを目指す。

常にがんばり続けるのは理想的ですが、ずっと走り続けるのは難しいもの。 しかし、リラックスし続けてサボってしまうのは考えものですよね。 どのような考え方をしていけば、「緊張と弛緩」のバランスがとれるので …

ディベートよりも対話。相手に勝つのではなくワンランク上の答えを探す。

セミナーでディベートにトライしたことがあり、知的な楽しさを味わったことがあります。 しかし、本来ディベートするべきではない場面で、自己主張ばかりするのは避けたいものです。   スポンサーリン …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。