【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

天職の習慣

あなたの「好き×得意」は何か?つい考えてしまうことに意識を向ける。

投稿日:

Pocket

コーチング、習慣化、早起き。

ふと気がつくと、それらのことを考えてしまいます。

私は、自分が好きで得意なことを、常に「考えるともなく考えている」ようです。

child-885831_640

 

スポンサーリンク

 

常に考えるともなく考えてしまうこと

「もう!そうやって、何でもすぐにコーチングに結びつけちゃうんだから・・・!」

先日、妻に言われました。

お叱り、、、とは言わないまでも、ちょっとあきれられてしまう感じです。(^_^;)

でも、確かに言われてみると、妻が言っていることもわかるのです。

たとえば、娘と「魔法つかいプリキュア!」を見ているとき。

魔法が未熟なプリキュアたちが、先生から「きちんとイメージできなければ、形にはできないわ!」というセリフがあれば、「確かに、ゴールイメージをカラーで描かなかったら、目標達成はできないよな〜。コーチングと同じだね。」と言ってました。

妻と息子がテレビドラマ「山猫」を観ていれば、「お前のコアって何だ?」というセリフに、「確かに、コアを探求しないと、自分のやりたいことは見つからないし、気づかないんだよ。コーチングと同じだね。」と言ってました。

ブログネタにもしてしまいました(笑)。

同じように、

・友人のプレゼンを聞いていても、
・セミナーを受けていても、
・道を歩いていても、
・スタバでとなりのカップルのお悩みトークが、思わず耳に入ってきたときにも(笑)、

「これって、コーチングに通じるな〜。」

とか、

「いつ、どうするか。そこがあいまいなんじゃないかな?」

とか、

「被害者の立場から話しているから、この悩みは解決しないだろうな。。。」

とか、考えてしまうのです。

「職業病」という言葉がありますが、まさにそういうことなのかもしれませんね。

 

優秀なディレクターさんと平凡なディレクターさんの違いとは?

前職でテレビ番組のアシスタントディレクターをやっていたとき、

・面白いVTRをつくる優秀なディレクターさん

と、

・それほど面白くはないVTR(汗)をつくるサラリーマンディレクターさん

がいました。

端的な違いをいえば、面白いVTRをつくるディレクターさんは、やっぱり常に面白いことを探していました。

ちょっとした待ち時間には雑誌に目を通していましたし、他局の番組をよく見ていたし、話題のスポットには足を運んでいました。

特集のVTRを編集・ロケの場合は、寝食を惜しんで没頭していました。

その姿をみて、私は、「すごいディレクターになるには、こんな努力が必要なんだな。。。」と思ったものです。

もともとセンスがある方が、常に面白いことを探して、さらに努力している。

よく言われるように、「好き」と「得意」がかけ算になっていたのでしょう。

だから、面白いVTRをつくれたのです。

そのディレクターさんには、サラリーマンディレクターでは勝てません。

余談ですが、私がはじめて企画を通して、ディレクターとしてメインの特集VTRを担当したことがあります。

その際、優秀なディレクターさんに見ていただきました。

何日も徹夜してつくった私の初の特集VTR。

それを見たディレクターさんに、言われました。

「このVTR、誰が面白いと思うの?おまえだけじゃないの?」

そして、それは実際その通りでした。(^_^;)

私は、自分の才能がないことを実感して、テレビ番組の制作会社をやめました。

 

「つい時間をかけてしまう」ことに「好き×得意」の源泉が眠っている

テレビ番組のディレクターさんが常に面白いことを探したり、私が興味関心のあることを考えてしまうようなことが、あなたにもあるのではないでしょうか?

それは、

・つい考えてしまうこと

・ついやってしまうこと

・やっていると時間を忘れてしまうこと

などです。

さらに、

・ほかの人にはちょっと難しいけれど、あなたにはなんなくできてしまうこと

・なんだかんだと言いつつも、ずっと続けていること

・あなたが苦もなくできてしまうこと

というものもありませんか?

小さなことでも構いません。

そこに、あなたの「好き」×「得意」の源泉が眠っているはずです。

それを見つけようとしたり、そこに気づこうとする意識することが大切だと考えています。

「自分が好きで得意なことは何なのか?」

常に問いかける習慣を定着させてみてはいかがでしょうか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

仕事終わりに、家族とお花見に行きました。

まだ、満開ではなかったのですが、桜の雰囲気を感じるのには十分ですね。

5年日記を書いていて思い出したのですが、ちょうど去年も同じ公園でお花見をしていました(笑)。

【お知らせ】
2016年4月13日(水)【第19回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第19回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー 2016年4月13日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-天職の習慣

執筆者:

関連記事

「目的」と「目標」。天職を見つけるためには、どちらが大事だと思いますか?

「目的」と「目標」。 似ている言葉ですし、共通している意味もありますが、私は区別して使うようにしています。   スポンサーリンク   目次1 「目的」と「目標」の関係性とは?2 目 …

強みや才能を発見するために問い続ける。8つの質問に答えてみよう。

私は、毎朝自分に質問をしています。 「強みや才能」を引き出すことも、質問が有効だと考えているからです。   スポンサーリンク   目次1 運動会のプログラムに娘のイラストが選出2 …

「世界三大幸福論」に共通する要素は「労働」。幸せには働くことが欠かせない理由とは?

「幸せ」を感じるためには、「誰かの役にたっている」という感覚が必要です。 そのような貢献軸が「働く」こととつながっていると、「天職」と言われるのです。   スポンサーリンク   目 …

あなたの才能は7つのどのタイプ?さらに自分の才能を伸ばすために注意したいポイント

自分の才能を発見するためには、「どのようなことで自分の感情が動くのか?」を見つけることが不可欠です。 また、才能を伸ばすためには、自分が憧れるタイプの人をきっちり区別しておくことをおすすめしています。 …

同質の社会を抜け出そう。組織を飛び出して「全方位的人脈」を構築する。

さまざまなバックグラウンドの人たちと交流すると、あらためて自分の役割がわかります。 やはり人間は、多用な人間関係のつながりを意識的につくることによって、同質の社会から抜け出す必要があると思うのです。 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。