【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

短時間で相手の意識を自分にひきつけるコツ。「誰でも経験していること」をたずねる。

投稿日:

Pocket

コーチングやセミナーでは、お互いの立場を明確にしつつ、きいている方の注意を自分に向けていただく必要があります。

それには、シンプルですが、効果的なコミュニケーションのコツがあります。

road-sign-663368_640

 

スポンサーリンク

 

効果的にコミュニケーションをとるために必要なこと

率直なコミュニケーションをとるために有効なのが、相手と自分の立場を一緒にすることです。

お互いに対等かつ公平な目線を持って対話するということですね。

たとえば、優秀なコーチは、コーチとクライアントの立場は対等だというスタンスを崩しません。

そのように、相手の立場をおもんばかることによって、両者の呼吸を合わせる。

つまり、コーチとクライアントが感覚を共有することにより、お互いが望むゴールまで走っていく。

それによって、セッションという対話の時間の密度が高まるわけです。

 

短時間で相手の意識をひきつける技術

相手の気持をひきつけ、短時間でこちらに注意をひきつけるコツがあります。

それは、

・誰もが体験したことのある質問や、
・誰もが「Yes」という問いかけを、

相手に投げかけるのです。

たとえば、私は、早起きセミナーのご受講者さんに、

「今日は何時に起きましたか?」

とたずねます。

誰もが起きてからセミナーに参加されているので、私の質問とご受講者さんの脳内での接点がうまれます。

それによって、講師の私に注意を向けていただくのです。

また、別の例でいえば、コーチングセッションの冒頭に、

「答えたくない質問があれば、遠慮なくおっしゃってくださいね。」

とお伝えします。

クライアントさんは、まず確実に「はい。」と答えます。

これも当たり前ですが、確認の意味も含めて毎回おこなっています。

そのようにして、相手に注意を向けていただきつつ、対等な立場をつくり出しているのです。

 

シンプルなコミュニケーションの習慣に使える

このポイントは、先にご紹介したようにセミナーやコーチングで使っていますが、セミナー講師やコーチだけが使うだけのものではありません。

・ビジネスのプレゼンテーション
・お客さまとの商談
・初対面の人と話すことが見つからないとき

などにも使えます。

つまり、誰でもいつでも使うことができる汎用性の高いコミュニケーションの習慣なのです。

もちろん、最終的に「どのようなメッセージを伝えるのか?」によって質問の内容を変える必要はあります。

ただ、意識しておいていただきたいのは、先にあげたような「誰もが思い当たるであろう経験」について質問するだけで良いのだということ。

それだけで、話し相手との立場を即座に近づき、立場を対等にできるシンプルな習慣です。

人と対話する機会がある方は、ぜひ使ってみてください。(^_^)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、プールで1時間ほどスイムトレーニング。

プールでヘッドアップを練習しましたが、下半身がしずんで苦戦しています。(T_T)

ようやくプールでの泳ぎが慣れてきたと思っていたのに。。。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

幸福感が高まる習慣「随喜功徳(ずいきくどく)」をご存じですか?

仏教の言葉に「随喜功徳(ずいきくどく)」という言葉があることを知りました。 意味は、 ・他者の幸福を妬まない ・妬むよりも、他者の幸せを願う ・そして、他者の喜びを一緒に喜ぶ といった内容だそうです。 …

「人、物、お金、情報、時間」を「ワンソース・マルチユース思考」で磨き上げる。

経営で重要なリソース(資源)は「人、物、お金、情報、時間」と言われることがあります。 「やりたいことがあるのにできていない」と感じる人は、その5つの要素をマルチユースできないか考えてみましょう。 &n …

人間にとって、食べものより、そして水より大切なものって何だと思いますか?

  うーん、気を抜くと(?)ブログに時間を費やしてしまいますね。(^_^;) 今日こそ、抑えます。(笑)   (ここから有料メルマガのご紹介です) ———————————————— …

no image

「自己開示」をする効用について

■当ブログのように、情報発信をしていく上では避けては通れない問題があります。 そして、ある意味、とても大切なことでもあります。 それは、 【自己開示をする】 ということです。

初対面で好感を持ってもらうための5つのコツと1つの習慣とは?1ヶ月で23人の人と対話して感じたこと。

「初対面の人に好感を持っていただくためには何をすれば良いんだろう。。。」 私は、子どものころは内気で、社交的ではありませんでした。 そのため、冒頭のような悩みを抱えていました。 今では10年以上営業職 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。