【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

二度寝と過食の共通点!?「選好の逆転」という言葉をご存知ですか?

投稿日:

Pocket

刺激的な言葉の発見

ビシネス雑誌「プレジデント」を読んでいて興味深い言葉を知りました。

それは

【選好の逆転】

という言葉です。

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有利メルマガのご紹介はここまでです。)

 

選好の逆転の意味は?

「選好の逆転」とは、行動経済学で使われている用語です。

簡単に言えば、

「人間は将来得られる大きなメリットよりも、目先の小さなメリットのほうに価値を感じてしまう」

という現象を表す言葉です。

これは、良い言葉を知りました。

富士山と高層ビルはどちらが大きい?

どのようなニュアンスなのでしょうか?

雑誌では、東京大学特任准教授の古川雅一さんが絶妙な例えを披露されておりました。

下記に引用いたしますね。

「富士山は、東京から眺めると小さく見えます。

 一方、目の前の高層ビルは、富士山より小さいのに、とても大きく見える。

 それと似ています。」

ということなんです。

a1180_014294

実はこれ、早起きと二度寝の関係の部分で解説されていたんです。

二度寝と暴飲暴食の共通点とは?

早起きできれば、ビジネスもプライベートもうまくいくことは歴史が証明していますよね。

ですから、早起きが良いのはみんな分かっているのです。

しかし、朝の目覚まし時計が鳴ったとき、眠いと二度寝してしまいます。

つまり、

「早起きして仕事やプライベートで成果を出す」

という不確定要素のある将来の価値より、

「二度寝する気持良さを味わう」

というすぐにメリットを感じることができる現在の価値を優先させてしまうわけですね。

長期的な視点が、短期的な視点に負けてしまうのです。

二度寝は、たまには仕方のないことでしょう。

でも、ずっと繰り返していてはいけないことでもあるのではないでしょうか?

例えば、目の前の美味しいものを好きなだけ食べたてしまうという現在価値よりも、ダイエットして健康的な食事をした方が確実に将来価値は大きいはずよね?

でも、腹八分目ができない。

そういう意味で、二度寝してしまう人は、ダイエットできない人と共通点があるんです。

わたしは、自分に勝てる人間になりたいと考えています。

欲求をコントロールすることもできれば、手放しで思いっきり解放することもできる。

「欲求の手綱」とでも言うべきものを、自分で引いたり緩めたり、自在に調節できるようになりたいと思っています。

そのため、今回学んだ「選好の逆転」という言葉がしっくりきたんでしょう。

自分の欲求に負けそうなとき、「選好の逆転」という言葉を思い出せるようにしておきたいものです。

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の学び】
自分の欲求に負けそうなとき、「選好の逆転」という言葉を思い出す。

 


-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

「なぜかうまくいかない」悩み。そのようなときは「セルフイメージ」を疑ってみませんか?

目標を達成すること、習慣化すること、夢を実現すること。 それらのゴールは、「セルフイメージ」に大きく関わっているものです。   スポンサーリンク   目次1 長年の目標をクリアした …

iPhoneの強制再起動の方法に救われる。iPhone6S購入で分かったiPhoneユーザーの3つのメリット。

昨日は、大変でした。。。 朝4時50分に起床。 Facebookグループの「早起き部」に「おはようございます!一番煎じ!」と投稿したとたんにiPhoneの電源が突然落ちてしまったのです。 その後、何時 …

「スキャンピー」で本を電子化。自炊サービスをはじめて試してみました。

片づけ習慣化の一環で、本の自炊サービスをはじめて利用してみました。   スポンサーリンク   目次1 自炊サービスを選ぶポイントは?2 スキャンピーへの申し込み・手続き方法3 自炊 …

「目的」と「目標」の違いを理解してから目標設定する

目次1 ■妻と話して思い出しました2 ■例え話:ボートを漕ぐ3 ■「目的」なのか、「目標」なのか4 ■行動は同じでも内的欲求レベルによって意味づけが変化する ■妻と話して思い出しました 妻と話をしてい …

自分を変える勇気を持つことは「今までと少しだけ違う自分」になること。

自分の可能性を最大化させるためには、常に変化していくことが大切です。 人は変化を恐れる生き物ですが、変化を楽しむ心がけを持てば新しい自分を発見することにもつながるのです。   スポンサーリン …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。