【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

「反応するだけの人生を脱したい!」強い想いが現実を変容させていく!:トーニャハーディングさんに学ぶ!その4

投稿日:2014/06/29

Pocket

学びの多かったトーニャハーディングさんのセミナー。

もう少し書かせてください。(笑)

————————————————————

トーニャハーディングさんの音楽、ぜひ聞いてみてください!

※ご参考
トーニャハーディング 1st EP “spa wars” demo

※レコード買えます!
http://tonyaharding.net/spawarsrecord

(レコードプレーヤーを持っていなくても、レコードを買えばMP3が入手できます!)
————————————————————

わたしは今回のセミナー受講前に、特に気になっていた点がありました。

それは、

「トーニャハーディングさんがミュージシャンを目指すきっかけと転機は、いったいどのように訪れたのか?」

という部分です。

本日はその転機について記します!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)

————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————

(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

ミュージシャンを目指す、その前提の話

そもそも、なぜトーニャハーディングさんはミュージシャンになろうと思ったのか?

その理由を伺いました。

 

最初に状況を少しだけ説明すると、トーニャさんは、肩書きの1つに

「美女冒険家」

というものがあります。

アイドル好きが高じての肩書きです。(笑)

普通に「アイドル評論家」とか、「アイドル研究家」も考えたそうですが、実績のある人が多いし、学者的な研究されている方もいるジャンルだそうで、その人たちには敵わないと考えられたんだそうです。

検索エンジンに拾われない肩書きを考案されました。

それが、

「美女冒険家」

という肩書きです。

「早起き研究家」を名のるわたしも、トーニャさんの考え方に賛同しました。(笑)

 

提供する人、受け取る人。

そんなトーニャさん。

あるアイドルグループのライブに参加しているときに、ふと感じたことがあったのだとか。

それは、

▼舞台上で歌と踊りなどのエンターテインメントを提供して、受け手を楽しませている「あちら側」

と、

▼観客として一方的に楽しみを享受するだけの「こちら側」

との「差」のことです。

「与える側」と「与えられている側」の両者。

つまり、

「両サイドの間に横たわる溝は、自分が想像している以上に大きなもの」

と思われたようです。

そして、

「俺もあちら側にいってみたい!」

と強く思われたんだそうです。

 

ここ、大事ですね。

「強烈な想いを抱える」体験、「心が震える」体験をしているんです。

やはり人生を変えるためには、どこかのタイミングで「心が震える」体験をしているものなんですね。

その時点で自分の気持にどこまで正直になれるのか?

気づかないふりをして流すこともできます。

反対に、そのタイミングを逃さずチャレンジできる人もあります。

その気持に気づき、あきらめないことを覚悟した人から人生が変革していくのでしょう。

実際、「あちら側にいきたい」と感じたトーニャさんは、行動を積み上げていきました。

その後の活躍ぶりは現在進行中です!

 

反応オンリーで本当に良いのか?

ここから、わたしのお伝えしたいことを書きます。

トーニャさんは、先ほどの心が震える衝動を感じて、エンターテインメントを提供する立場となりました。

あるときを境に、受け手から提供側に回ったわけです。

ここで、どのようなことが起きたのか?

 

それは、

【「反応する人」から「オファーする人」に変わった】

のです。

わたしは、ここは非常に大切な部分だと考えています。

a0002_004086

 

少し解説を入れますね。

世の中のほとんどの人(わたしも含めて)は「反応」しながら生きています。

そして、意識して「反応する人生」の流れを変えなければ、ずっと世の中のオファーに反応しながら生きていくことになってしまうのです。

一見すると、反応だけではないように思えるかもしれません。

 

例えば、セミナーの告知が届いたとき、参加するかどうかについてはご自身で決断されますよね。

確かに、その時点では自分の意思で選択しているかのように思えます。

しかし、多くの場合、それは「選択に対して反応をしているだけ」というケースともいえますよね?

これは、冷静に考えてみると危険だと言わざるを得ないでしょう。

反応だけで対処していくと、どこかで行き詰まり感が出てくるし、漠然とした不安の感情が出てくるものなんです。

反応する相手が、家族や恋人くらいなら大丈夫かもしれませんが、会社や組織、もっと大きくいえば国家に対しても「反応するだけ」になってしまうかもしれませんから。

世の中に対して、「反応するだけ」ではない生き方を考えていきたいものですね。

では、「反応人生」を変えるためにやっていきたいこと、そして、実際にトーニャハーディングさんが行なっていることはどのような方法なのか?

長くなってしまったので明日に続けます。(^_^;)

 

あなたは、どのようにして「反応オンリー」の人生を変えますか?

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の気づき】
「反応オンリー」では、理想の生き方を実現するのは難しい

 


-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

「太く短くやるか?」「細く長くやるか?」あるいは、もう一つの選択肢とは?

目次1 コーチングの先生からの学び2 スクールの入会カウンセリングにて3 変化を起こす内部要因思考の大切さ4 どんな施策なのか? コーチングの先生からの学び 先週のコーチングスクールで、先生から興味深 …

あなたが「自分の本音が聞こえる人」になるための3つの習慣

「自分の本音が聞こえる人」と「自分の本音が聞こえない人」がいます。   そこで「自分の本音が聞こえる人」になる方法を記事にしました。   目次1 プロ野球観戦で気づいた打撃音への違和感2 「 …

あなたは楽しく仕事をしていますか?楽しい仕事をするのではなく、仕事を楽しくしましょう

「あなたは今の仕事が楽しいですか?」 「その仕事が好きですか?」 その質問に、あなたはどのように答えますか?     目次1 仕事を楽しくするためにはどうすれば良いのか?2 嫌なこ …

一生ものの仲間を探すなら高額セミナーも一考。安価なセミナーで得られない人脈。

私が普段おつきあいさせていただいている友人たち。 そのほとんどは、高額セミナーでつながりを得ているということに気づきました。 長くつき合える友人や尊敬できる師匠が見つからないという人は、高額なセミナー …

卓越していくために大事にしたい「思考と感情のバランス」

経済学者のマーシャル氏は、「経済学を学ぶにはクール・ヘッド(冷静な頭脳)とウォーム・ハート(温かい心)が必要だ」と述べています。 この発想は「思考と感情」として、私たちも意識していく必要があると考えて …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。